水道技術経営情報
 コンサルタントの水道技術経営パートナーズが運営する、水道技術や経営の情報サイト「狸の水呑場」へようこそ。お問い合わせはこちらへ。
Powered byGoogle

水道周辺の出来事データベース Casebook

不法行為


詐欺・架空請求

  • 【190327】消費者庁と埼玉県、「水回りの点検をする」として訪問先で名乗らずに勝手に工事して代金を請求した特定商取引法違反(迷惑勧誘)で、千葉県の水道工事会社ユニオングループに3ヶ月の一部業務停止を命じる。
  • 【190123】福岡県福岡市の1人暮らし高齢者宅に水道業者を名乗る男2人が訪れ、台所の床下などを点検したふりをして「このままだと危ない。水漏れを修理するのにお金がかかる」などと言い、女性から現金8万円をだまし取る。市では、他にガス点検業者を名乗った同様の事例があり、注意を呼びかけ。
  • 【171219】悪質な民泊代行会社を調査したアンケートの回答に「ゲストが水道を出しっぱなしにしていたと主張され、法外な水道代の請求がきた」というものも。
  • 【170928】千葉県柏警察署、電話詐欺被害の住民周知をライフライン事業者に手伝ってもらうための確認書を、柏市水道事業管理者、東京電力、京葉ガスと交わす。
  • 【170513】兵庫県警、高齢者宅を訪問して不要な水道工事を持ちかけるケースが増えているとして、神戸市内で啓発イベントが開催される。
  • 【170208】名古屋市、市上下水道局の公式ウェブサイトと誤認されるようなウェブサイトが見つかり、接続するとコンピューター・ウイルスに感染するおそれもあると注意を呼びかけ。市は警察と連携して対策を進める方針。
  • 【170119】東京都等の高齢者宅で、塩素に反応して染まる試薬を使って水道水を体に悪いと言ったり、既存の浄水器を自社のレンタル品で買い替えが必要と嘘を言って売りつけた浄水器販売会社の男4人が特定商取引法違反の疑いで逮捕。
  • 【160209】先週に引き続き「給水停止のお知らせ」等、東京都水道局を騙った虚偽のメール出回る。
  • 【160202】東京都や神奈川県横浜市で、料金未納や給水停止の水道局を騙ったメールが出回る。不審サイトに誘導するリンクが添付されている場合も。>ご注意を。
  • 【160106】「水道メーターに取り付けるだけで、水道のサビが取れてきれいになる」などと嘘の商品説明で兵庫県西宮署に逮捕された、京都府京都市の浄水器製造販売会社アマテラスの社長等5人が特定商取引法違反(不実の告知)容疑で書類送検。被害者は近畿を中心とした約470人。(狸注:wikipediaのページまであるw)
  • 【151228】「水道管の中が錆びているので水を飲むと病気になる」などと嘘を言って、必要のない工事を施工したり、浄水器などを売りつけたりする点検商法など、高齢者を狙った悪徳商法が後を絶たないとして、週刊誌が注意呼びかけの記事。
  • 【151207】京都府京都市の浄水器製造販売会社アマテラスの社員2人が、実際には効果がないのに「水道メーターに取り付けるだけで、水道のサビが取れてきれいになる」などと商品を勧めた特定商取引法違反(不実告知)容疑で、兵庫県警西宮署に逮捕。
  • 【151126】大阪府大阪市の訪問販売業者JSK、浄水器を売った家庭に点検と言って訪問し、水道管に設置して磁気を発生させる装置を「水の中の不純物を集める」「水がきれいになる」などと、実際にはない性能を告げて販売していたという特定商取引法違反で、消費者庁より3ヶ月間の一部業務停止命令。
  • 【150729】奈良県吉野町の旅館が水道水を温泉として提供しながら「天然温泉」と表示し、景品表示法違反にあたるとして奈良県が行政指導を行ったと毎日新聞が報道ところ、温泉側が虚偽だとして毎日新聞を提訴する騒ぎ。
  • 【150630】関東と静岡県東部で高齢者相手に「下水道の臭いが出ている」などと指摘し、配水管清掃工事契約を結んでいた清掃業の男が特定商取引法違反容疑で逮捕。約1500件の工事書類にクーリングオフに関する記載がないなど内容に不備があり、工事自体が不要なケースが大半だったとみらていれる。
  • 【150611】福島県いわき市の少年死体遺棄事件の容疑者が、少年の携帯電話を使って当人に成りすまして、親から水道代などの名目で現金をだまし取ったとして、詐欺罪で追起訴。
  • 【150408】奈良県吉野町の天然温泉を謳った旅館が、昨年9月に温泉をくみ上げるポンプの故障時に水道水を沸かして使用し、県から景品表示法違反に当たると是正指導を受けていたことが判明。
  • 【150304】神奈川県真鶴町で、住宅補修業者を装って住宅を訪問し「水道管の修理が必要」等補修工事を持ち掛けていた男が小田原署により逮捕。逮捕容疑は契約解除の説明をしなかった特定商取引法違反だが、「ねじを締めただけ」と供述しており、詐欺容疑でも調べている。
  • 【141214】家庭の水道を工事したり修理したりする給水装置工事事業者。1996年の水道事業者の給水範囲内に事業所を有することなどの規制が緩和されたのを境に、規制緩和前は全国で約2万3400社だったのが、2013年度末に約7万5千社に増加。一方で、「思っていたより高額な代金を請求された」「必要以上の修理をされた」といったクレームも多く、国民生活センターに2013年度に寄せられたクレームは1323件。
  • 【141023】愛知県南知多町の旅館が、水道水を沸かした風呂を「温泉」と表示し、消費者庁より景品表示法に基づく再発防止を求める措置命令を出される。
  • 【140416】大阪府大阪市で、水道の検査を装って高齢者宅に上がり込み、高圧洗浄機で赤錆を出して不安を煽って「磁気活水生成器」をうたった機器を30万円で売りつけた会社社長が、詐欺容疑で逮捕。同社からは、約40人分の契約書が見つかっている。
  • 【140130】東京都でリフォーム業者を装って住宅を訪問し、実際には工事せずに、1400万円をだまし取っていたとみられる男が逮捕。容疑は、水道管修理工事の契約の際、クーリングオフなどが書かれた正式な書類を渡さなかった特商法違反容疑で、警視庁は詐欺の疑いでも再逮捕する方針。
  • 【131209】兵庫県加西市で水道管清掃や配水管修繕をうたう訪問販売等、消費者トラブルが後を絶たず。5、6歳児の「こども未然奉行(かさい町奉行)」が歌と踊りで被害抑止を呼び掛けることに。
  • 【131121】兵庫県尼崎市、下水道使用料を過少申告していたスーパー銭湯運営会社に約1億2300万円の損害賠償を請求。同じスーパー銭湯の下水道使用料過少申告のあった大阪府東大阪市、吹田市も損害賠償を請求する予定。
  • 【131018】先月奈良県警がクーリングオフ制度の説明をせず高額な工事契約をさせた容疑で逮捕した大阪府内の水道工事業者が、詐欺と特定商取引法違反の疑いで再逮捕。自宅に配布されたチラシを見て、水道工事を依頼した消費者からの被害相談は、今年度は10月9日までで565件、前年度同期461件と増加傾向にある。
  • 【130918】大阪府内の水道工事業者が特定商取引法違反容疑で逮捕。奈良県奈良市で高齢者相手にクーリングオフ制度の説明をせず高額な工事契約をさせた容疑。この業者関連で近畿を中心に約350件の被害相談が消費生活センターに寄せられているとのことで、奈良県警は詐欺容疑も視野に追及する方針。
  • 【130614】スーパー銭湯「極楽湯」の大阪府と兵庫県の3店、温泉水と井戸水のくみ上げに故障時に使うメーターを経由しない「バイパス管」を悪用し、計約1億円の下水道使用料の支払いを免れる。
  • 【130416】埼玉県志木市水道部水道施設課主査と建設会社社長、市役所の修繕工事で工事費を水増し請求し、市から公金をだまし取ったとして逮捕。
  • 【130307】宮城県大衡村元職員、水道加入金の請求書類など公文書を偽造して約400万円をだまし取ったとして、詐欺と有印公文書偽造、同行使の容疑で逮捕。
  • 【130118】福岡県と佐賀県、訪問販売業者「リンクス」に特定商取引法に基づく半年間の業務停止命令。社名や目的を告げず水質検査と偽って家庭に上がり、水道水の塩素に反応する薬品を使って「水道水が汚れている」とうそを言って浄水器の売りつけたもの。
  • 【121123】貧困ビジネス(生活保護等の行政支援制度を悪用して受給者を食い物にする業者)で、外国人を騙して水道料金などの名目で巻き上げた会社に不当利得の返還を命じる判決。
  • 【120531】静岡県富士宮市から架空請求で工事代をだまし取った元水道工務課給水係長に懲役3年、執行猶予5年の判決。市長は「市民の市役所に対する信頼は大きく損なわれた。二度とこのようなことが起きないよう、全職員一丸となって取り組んでいく」とコメント。
  • 【120529】愛知県警、名古屋市で「交換しないと、さびがたまる」などとうそをつき、取り換えの必要のない活水器の設置費25万円をだまし取るなどした大阪府の男3人を詐欺などの疑いで逮捕。主に1人暮らしの高齢者に訪問販売し、07年6月から今年1月まで愛知や岐阜、大阪など5府県で約600件の契約を取り付け、被害額は約1億4200万円に上るとみられる。
  • 【120411】静岡県富士宮市に架空の工事代金を請求して市から現金をだまし取っていた元給水係長が詐欺容疑で逮捕。
  • 【120221】静岡県富士宮署、富士宮市から漏水工事費として市から現金をだまし取っていた元水道工務課係長を、さらに3件の同様の詐欺容疑で再逮捕。
  • 【120130】静岡県富士宮市の元水道工務課係長が親族の水道修繕会社に架空の工事代金の請求書を作らせて市に提出、市から約34万円をだまし取ったとして逮捕。容疑者は、昨年も同様の手口で13回にわたり、計300万円をだまし取ったと見られる。
  • 【120121】青森県弘前市で、「水道水の塩素が強く病気になる」などとうそを言って高額の浄水器を売りつけた浄水器訪問販売員が、特定商取引法違反(不実の告知)容疑で逮捕。
  • 【120120】埼玉県で水道管に圧力をかけて蛇口からサビの色がついた水を出し、「水道管のサビが体に悪い。がんになる」などといって浄水器の勧誘を行った業者に業務停止命令。
  • 【111215】山梨県山中湖村の簡易水道の消毒剤(塩素薬品)納入代金を業者が水増し請求したとされる問題で、村が業者を提訴。
  • 【111202】コンプレッサーで水道管に圧力をかけて、蛇口から濁水を出し、「浄水器を通せば、きれいな水になる」として、浄水器の訪問販売を行っていた業者に、消費者庁が9カ月間の業務停止命令。水道水をしばらく流せば元に戻るとことを説明しなかったため。
  • 【111027】香川県琴平町が採掘した温泉水に、水道水を加えていたとして、住民が水道料金に相当する約955万円の損害賠償を前町長に請求するよう町に求めた住民訴訟の請求棄却。
  • 【111005】水道水を販売用飲料水と偽って売った和歌山県岩出市の被告に懲役3年求刑。
  • 【110727】山梨県山中湖村議会、簡易水道の消毒剤を水増ししていた業者に損害賠償を請求する訴えを起こす案件を可決。
  • 【110727】水道水をペットボトルに入れて販売用飲料水と偽って売った男が裁判で起訴内容認める。
  • 【110722】山梨県山中湖村簡易水道の消毒剤納入代金を富士吉田市内の業者が20年にわたり水増し請求していたことが明らかに。村の被害は確認できる97年以降で2億円を超す模様。村長は議会の議決をへて訴訟に踏み切る方針だが、業者は「村職員の指示で水増し請求した」と主張。
  • 【110721】愛知県安城市のスポーツジムが、ラジウムを含む鉱石や入浴剤を入れた水道水や井戸水を「ラジウム温泉」と表示したとして、消費者庁より景品表示法違反による再発防止措置命令。
  • 【110629】ペットボトルやポリタンクに水道水をいれて60Lを4000円で販売した男が逮捕される。和歌山県岩出市。
  • 【110511】山梨県山中湖村簡易水道で、水道の消毒に使う薬品の納入業者が代金を水増し請求してことが発覚。
  • 【110324】香川県琴平町、町内の温泉の源泉に加水していた問題で、町長や元水道課長等処分。
  • 【110125】愛知県名古屋市の浄水器販売業者2社が岐阜県内での訪問販売時に水道水に薬剤を入れて「色が変わるのは体に悪い」などと不安をあおって契約したとして、県より特定商取引法違反で3か月間業務停止処分を受ける。
  • 【101012】大阪府和泉市で91歳の高齢者の遺体が発見される。年金を詐取していた家族が逮捕。減免された水道料金差額分は返金されたとのこと。
  • 【100902】大阪府和泉市で生きていれば91歳の男性の遺体。死亡推定時期の2005年以降、給付金のほか、障害を理由にした水道料金3万2000円の減免措置も詐取されていたことが判明したとか。
  • 【100519】埼玉県の住宅リフォーム会社の社員が水道が壊れて水が漏れていると嘘をついて工事代金をだまし取っていた容疑で逮捕。ボトル水を頭からかぶって偽装とか。
  • 【090924】水道管がさびているなどと言って浄水器を売りつけたとして名古屋市のリフォーム会社社長が逮捕される。
  • 【090716】広島県庄原市職員が水道工事代金を水増しして受け取ったとして詐欺容疑で逮捕。背景捜査中。
  • 【090526】滋賀県日野町で政治団体が水道料金を踏み倒すために漏水に伴う水道料金減免制度を活用しようとして騒擾行為,逮捕。容疑否認。
  • 【090305】神奈川県をはじめ一都3県、水道メンテナンス業者「アクティブ」「エイム」、「フクトミ」に3ヶ月の業務停止、「第一住設」に業務改善指示。高齢者を狙って必要性の薄い水周り工事を販売。
  • 【090304】福島県で、自宅の水道水にミネラル分を混ぜた(何混ぜたんだ????)て水質浄化剤(これも何を入れた????)水をミネラルウォーターとして1本3000円から3万5千円で販売していた男が食品衛生法違反で起訴され、罰金20万円の略式命令。
  • 【090304】テレビ朝日の手例通販で販売された24時間フロで、水道・ガス代が年間約2000円安くなるとして宣伝されたものが、実際には3万円以上割高になることが判明。
  • 【090226】こちらは活水器(機能をうたった浄水器)の不実告知で、「プログレット」社長逮捕。実在しない「消費者保護協会」やら「給水管診断士」を名乗る手口。原価5万円を1台40万円で販売、管をコーティングするというのが売り文句とか。
  • 【090223】給水設備の詐欺的工事グループ,「ナウ・コーポレーション」が6ヶ月間の業務停止命令。「さくら水道サービス」や「あさひ水道サービス」「ジャパン水道サービス」など名前を変えて不要な工事を繰り返す。
  • 【090223】家庭の給水装置等の簡単な故障を重篤に偽って不要な工事を進めた会社への業務停止命令あいつぐ。チラシなどでは4000円程度としているところが、実際に依頼すると高額、という手口。大阪府の「ナウコーポレーション」(屋号=さくら水道サービス、あさひ水道サービス、ジャパン水道サービスなど)
  • 【090210】岩手県内で高額な浄水器を売りつけたグループの4名が逮捕される。秋田県内でも同様の営業をしていた模様。
  • 【090210】愛知県内でリフォーム詐欺。水道管の老朽化を口実に。
  • 【081101】岡山県岡山市内で「水道料金還付詐欺」未遂2件。
  • 【081003】香川県高松市で訪問販売業者に業務停止命令。
  • 【080912】エセ健康水を1本5000円で売ってた夫婦が逮捕。
  • 【080806】香川県内のそうめん業者が景品表示法違反。水道水の水源を名水百選の水と同じと勘違いしていたと釈明。
  • 【080210】新型振り込め詐欺のバリエーションに,水道局員を名乗るものも。
  • 【080114】水回りの修繕を売りにする会社によるトラブル急増。
  • 【080107】岩手県内で営業していた東京の業者が浄水器詐欺で業務停止命令。
  • 【071102】北海道札幌市で浄水器詐欺。あいかわらず。
  • 【071031】山梨県内で水道水に変色する試薬を入れて不安をあおる商売をしていた会社に対して業務改善命令。
  • 【071003】出資法違反容疑で捜査中(L&G事件)の波会長は昔は「水道水をミネラルウォーターにする」鉱物を売るなどしていたとか。
  • 【070908】広島市職員で水道サービス公社職員が恐喝で逮捕される。
  • 【070531】神奈川県で発生した洗浄剤配布事件,県の指導後も違法勧誘が行われていたことが明らかに。
  • 【070417】神奈川県内で相次いだ謎の洗剤配布事件、実施していた業者が明らかになり、県が中止の行政指導。
  • 【070412】神奈川県横浜市他の神奈川県下で「水道工事があるので水がにごったら使うように」として錠剤を配布する謎の集団が出没。錠剤は下水管掃除用のぬめり取り剤と判明。中には飲用するよう勧めた例もあったとか。市が広報車を出して注意を呼びかける事態に。
  • 【070305】松岡農林大臣の資金管理団体が議員宿舎の水道光熱費を500万円以上計上。浄水器がどうのとか,水道水なんて飲むやつほとんどいないとか,舌渦としても低レベルな政争に。さらに14日には攻撃側の民主党議員にも同じような輩が。やれやれである。
  • 【061122】京都府京都市で浄水器詐欺容疑の逮捕者。
  • 【061102】京都府京都市で浄水器を通した水に粉末を加えて着色させ体に悪いなどとウソを行って浄水器を購入させた詐欺師が逮捕。被害者がローンを払えなくなり発覚。
  • 【060909】鳥取県鳥取市の職員横領事件でさらに260万円分の詐欺で追起訴。
  • 【060823】鳥取県鳥取市の職員による水道料金をめぐる詐欺事件でさらに容疑が固まり再逮捕。
  • 【060720】鳥取県鳥取市の職員(懲戒解雇)が水道委託料の請求書を偽造して市から着服した事件で,新たに詐欺容疑の立件。被害総額1100万円とか。
  • 【060706】滋賀県木之本町の元町議が懲役3年2ヶ月の実刑判決。詐欺,窃盗,水道事業者恐喝などやりたい放題とか。
  • 【060606】広島県広島市で水道工事代金詐欺が相次ぐ。
  • 【060517】岡山県岡山市で下水道普及率の過大申告がみつかり地方交付税上のペナルティを受けた件について市民団体が市職員の過失を指摘し争われていた件,岡山地裁が元市長ら17人に計16億円の支払いを命ずる判決。
  • 【051205】徳島県徳島市のいわゆる悪質リフォーム会社が床下点検を持ちかける口実として水道管清掃を持ち出していた疑いが強まる。
  • 【051202】活水器販売詐欺で「西日本美環」が逮捕。ボイラーが詰まって火事になるなどと説明していたとのこと。
  • 【051108】熊本県での学生を対象とした水道メンテナンス詐欺で業者に有罪判決。騙し取った金額は1000万円以上とか。
  • 【051017】大阪府大阪氏の自称リフォーム仲介業の男が逮捕。カモにされた高齢女性は8千万以上を支払っていたらしい...
  • 【051017】京都府京田辺市で浄水器詐欺の容疑者が逮捕。
  • 【050929】福岡県福岡市でいわゆる活水器業者がこのままだと水道管が爆発すると脅迫。もちろん商取法違反で逮捕。
  • 【050909】学生を食い物にした詐欺水道メンテ会社「住宅水道設備」の初公判。
  • 【050908】リフォーム詐欺会社「関西水道設備」が同様の手口の「水道トラブルセンター」なる組織で横浜を拠点に活動していたことが明らかに。
  • 【050812】悪質リフォーム(というよりリフォームを装った詐欺)について,経産省が「西日本基礎」に業務停止命令。
  • 【050729】埼玉県が悪質リフォーム対策としてネットワークをたちあげ。全国各地で同様の動き。
  • 【050713】埼玉県川越市で勝手に水道管を交換するふりをして16万円の代金を請求しようとする詐欺事件。
  • 【050707】悪質リフォームで話題の会社が以前は浄水器の訪問販売詐欺をおこなっていたことが新聞社の取材で判明。
  • 【050617】一人暮らしの大学生をねらい打ちにした水道修理サービス会社を名乗る詐欺師が逮捕。被害は九州四国が中心。
  • 【050530】大阪府堺市で次々工事の被害が明るみに。業者は報道後返金を申し出たとのことであるが営業は継続。
  • 【050526】京都府で水道水の不安を煽って工事込み47万円の活水器(水の機能向上を謳う装置)その他の工事を次々に契約させる,「次々商法」について,原告勝訴の判決。
  • 【041028】台風被災者を狙った詐欺が発生。市の応援での下水道点検掃除などと言葉巧みに誘うものとか。
  • 【040618】京都府福知山市内で水道管がさびているとして点検をもちかける電話が多数確認される。
  • 【040309】悪徳浄水器販売業者に有罪。「水道水が汚れている,飲むとガンになる」など,虚偽の説明をしていたことが認定される。
  • 【040109】岩手県県民生活センターの調査によると,活水器,浄水器を巡る相談が前年の6.5倍に増加したとのこと。
  • 【031206】東京都でも排水管点検詐欺。02年は既に相談が240件を超えているとのこと。
  • 【031009】福岡県福岡市の訪問販売会社が,水道水を飲むとガンになるといって浄水器を詐欺販売したとして逮捕。鹿児島県鹿児島市などで被害とか。
  • 【030924】京都府京都市で訪問販売による浄水器リース(試薬を入れて沈殿させる手口)の解約を拒否,高額の解約料を執拗に要求したとして訪問販売員が逮捕される。
  • 【030731】宮城県沖地震の被害現場で,ボランティアを装って作業おしたあと修理代金をとる業者が出没。
  • 【020727】鹿児島県で,水道管漏水により柱が腐っているとだまして工事費をせしめ,詐欺罪に問われた悪徳業者の初公判が開かれる。
  • 【020726】兵庫県神戸市で悪徳業者による訪問管清掃が頻発。
  • 【010310】水道管等の修理に際し,当初見積もりよりも大幅に高額な請求をされる事例が相次ぐ。
  • 【010206】京都市内で水道管等の修理に絡んで詐欺的な高額請求の被害が相次ぐ。

水道職員に偽装した犯罪

  • 【180210】スイスで現金輸送車が襲われ、35億円相当の現金が強奪。犯人たちは先にフランス・リヨンにある現金輸送車運転手のアパートに水道業者を装って押し入り、運転手の娘を人質にしていた。
  • 【171003】水道点検を装い、兵庫県と大阪府の高齢女性宅70件から計約2100万円相当の窃盗を行なった男4人が逮捕される。
  • 【170213】京都府京都市で水道業者を装って家に上がり込んで窃盗を働いた男が逮捕。
  • 【160629】千葉県流山市で、水道の検査員を装って家に入り、女子中学生の体を触った男が逮捕。
  • 【160518】神奈川県横浜市水道局の、水道メーター取り換え作業の委託業者の2人が身分証明書を紛失。局は、メーター取り換え作業について「何も知らせずに作業をすることはない。個人情報を聞くこともない」と、詐欺に気をつけるよう呼び掛け。
  • 【160401】福島県福島市で水道局員を騙って、家の水道水の水質検査のようなことを行い、実際は汚れていないのに「汚れている」と言って浄水器を売りつける事例を確認。
  • 【160312】東京都八王子市で、「東京都水道局職員らが一般家庭を全戸訪問し、漏水や水質調査などを行う「東京水道あんしん診断」」を装って賊が一般家庭に上がり込む事案が発生。
  • 【160228】兵庫県神戸市で、水道局員を騙って家に上がりこみ、窃盗した男が逮捕。
  • 【160120】兵庫県神戸市で、水道局職員を騙って点検と称して家に上がり込んで、窃盗を行った容疑で男が逮捕。男は容疑を否認しているが、昨年10月より同様の手口による被害が6件あり、警察では関連を調べている。
  • 【160113】大阪府大阪市の浄水器販売会社サンズエアーマンス、社長ら4人が「水道水が悪い」などと不安をあおって、高齢者に高額な浄水器を売りつけるなどしたとして特定商取引法違反の疑いで逮捕。
  • 【151121】兵庫県神戸市で、水道業者を名乗って家に上がり込み、「点検のため、外で水道の流れる音を聞いてほしい」と言って家の人が外に出てる間に現金を盗んだ男が逮捕される。
  • 【150709】神奈川県横浜市で、水道局をかたって水質調査をしたり、浄水器の取り付けを勧めたりといった不審者情報が25件。高齢者が浄水器を40万円で購入した被害も。
  • 【141221】先々週報じた沖縄県那覇市の水道修理詐欺事案が相変わらず発生中。上下水道局は引き続き注意呼びかけ。(市職員や上下水道局から委託された業者を装って家に上がり込み、水道や下水道の点検、修理などを強要して代金を請求)
  • 【141208】沖縄県那覇市で、市職員や上下水道局から委託された業者を装って家に上がり込み、水道や下水道の点検、修理などを強要して代金を請求するという事案が発生。上下水道局は注意呼びかけ。
  • 【141203】兵庫県明石市に、市職員を名乗って家に上がり込み水道の検査で「試薬を入れると変色した」と説明する男についての通報が10件寄せられる。今のところ被害の報告はないが、市と明石署は市内を巡回して警戒。
  • 【141002】埼玉県さいたま市の住宅に、「水漏れしています」と水道業者を装い、家に押し入った二人組が現金500万円や商品券を奪って逃走。
  • 【140131】大阪府大阪市で、水質検査と称して家に上がり込んで浄水器を売りつけたり、家族構成や帰宅時間といった個人情報を聞き出そうとしたりするニセ水道局職員について、今年度市水道局に寄せられた通報件数が昨年度の12件の約10倍の114件に。
  • 【130709】大阪府大阪市で、市水道局員や委託業者を装って家に上がり、水道管の点検料を請求したり浄水器の購入を勧めたりする被害が急増。
  • 【130606】岡山県岡山市で水道局職員を騙って家に上がり込み現金を盗む事件が続発。水道局は「身分証明書をしっかり確認し、少しでも不審点があれば自宅に入れないように」と呼びかけ。
  • 【130602】大阪府大阪市で、水道や電気の工事業者を装って留守番している女児に鍵を開けさせて乱暴していた男が逮捕。
  • 【130129】奈良県奈良市で、水道業者を装って上り込んだ家から指輪などを盗んだ男が逮捕される。
  • 【130109】大阪府で1人で留守番をしている女児の家に、水道の点検など工事業者を装って上がり込み、わいせつ行為をする事件が相次ぐ。9日には未遂事件を起こした男が逮捕される。
  • 【121208】大阪府枚方市の空き家から作業着を着て工事業者を装って水道メーターを盗んだ元配管工が逮捕される。
  • 【121121】長崎県長崎市上下水道局から業務委託されていた市管工業協同組合の契約社員が料金未納者宅を訪問し、徴収する権限はないのに督促して現金1万円をだまし取ったとして逮捕。市管工業協同組合は、「今後の再発防止に務めたい」とコメント。
  • 【121013】2010年に京都府京田辺市で、マンション管理人の水道点検を装って4件の連続強盗強姦事件を起こした男に、懲役25年の判決。
  • 【120229】平成17年に、東京都杉並区内のマンションに、水道工事業者を装って侵入した男がわいせつな行為をした事件、公訴時効半年前で容疑者が見つかり逮捕。
  • 【120220】山口県光市で、13年前に水道検査を装って近所のアパートにあがりこみ、母子を殺害した少年(当時)に最高裁で死刑判決。
  • 【120112】昨年滋賀県大津市で、水道工事業者を装って住居侵入し殺人未遂事件を起こした男の初公判が開かれる。
  • 【110713】滋賀県大津市で、水道工事業者を装って侵入した男による殺人未遂事件。
  • 【091223】大阪府大阪市で強盗事件。水道メーターを見せてほしいと言って家に押入ったとのこと。
  • 【091217】茨城県つくば市にて,水道の給水管修理を装った詐欺事件が連続して発生。
  • 【090928】神奈川県伊勢原市で水道局職員を装い高額な漏水修理代金を詐取する詐欺事件。
  • 【090304】大阪府大阪市で水道局職員と称して現金を騙し取る詐欺。未遂を含めて54件の相談。
  • 【090227】青森県十和田市では水道管工事を装っての住居侵入強盗強姦事件。
  • 【090226】香川県琴平町で水道課職員になりすました男が水道料金を徴収しようとする事件が発生。
  • 【090127】大阪府大阪市で職員を装う詐欺多発。
  • 【081202】千葉県柏市で浄水器メンテナンス会社の社員が水道局職員になりすまし、水道水を飲まない方がよい等といいつつ女性に対してわいせつ行為...なんっつーか...救いがたし。
  • 【080730】高知県大豊町で水道局職員を装った強盗が逮捕。
  • 【080529】佐賀県佐賀市で水道局員を装った悪質訪問販売多数。
  • 【080527】福岡県北九州市で水質検査を委託された清掃会社が検査結果証を偽造していたことが明らかに。保健所への報告がなかったため発覚。
  • 【080122】栃木県栃木市で偽水道職員が水道工事代金56万円を騙し取る事件。周辺で同様の事件が発生している模様。
  • 【071117】札幌市で水道局職員を装った窃盗が4件。
  • 【070921】マンション管理会社を装い水道配管の浄化装置を販売したとして訪問販売業者が業務停止命令。
  • 【070726】大阪府内で市水道局職員を装って高齢者から金銭を騙し取ろうとするニセ職員事件が多発。
  • 【070511】北海道石狩市で水道点検をかたる不審者。
  • 【060406】福島県福島市でまたぞろにせ水道局員が出没。いわゆる活水器を詐欺的手法で販売するのが特徴とか。
  • 【061121】石川県金沢市内で水道局員を装った強盗事件が4件発生。
  • 【060912】宮城県仙台市にて水道点検を装った強盗強姦魔が再逮捕。
  • 【060822】宮城県仙台市で水道管点検を装い女性宅に侵入したクズが逮捕される。余罪追求中。
  • 【060809】宮城県仙台市で水道やガスの業者を装った強姦強盗が多発。
  • 【060805】京都府長岡京市で水道業者を騙る不審電話相次ぐ。
  • 【060422】佐賀県佐賀市で水道局員を装う詐欺師が出没。
  • 【060224】山梨県富士吉田市で職員のふりをして小金をせしめるせこい詐欺師が出没。
  • 【051026】水道設備業者を装い婦女暴行を繰り返していた鬼畜に懲役12年の判決。
  • 【050823】神奈川県で水道修理業者を装って強盗強姦致傷を働いた人間のクズが逮捕される。
  • 【050804】東京都にて水道工事業者を装い強盗を働き強姦しようとした人間のクズが逮捕される。
  • 【050615】神奈川県横浜市で偽職員が出没中,注意。
  • 【050324】福岡県福岡市内で,地震被害者に対して水道局職員などを装って窃盗に入るクズが出没。玄海島では不審者への警戒も。
  • 【050225】鳥取県鳥取市で水道料金未納を騙った詐欺の手口が確認された模様。市では注意を呼びかけている。
  • 【040825】島根県出雲市で水道局とタイアップしているなどと,虚偽の説明をしている浄水器業者が出没。
  • 【040501】熊本県熊本市内でFAXによる偽水道料金請求詐欺が多発。
  • 【040308】経済産業省,特定商取引法と割賦販売法の改正案を発表。9日閣議決定。水道検査を装う悪徳商法に一撃なるか。
  • 【040227】静岡県浜松市で水道の検査を装って民家に強盗を働いた容疑で3名が逮捕。
  • 【031217】京都府京都市で水道局員を装って法外な清掃を行っていた業者が再逮捕。
  • 【031128】京都府京都市で水道点検を装う詐欺師2人組が逮捕。
  • 【030930】京都府京都市で看護婦が殺害された事件の公判で,犯人が水道業者を装って侵入していたことが明かに。
  • 【030802】京都府京都市で水道の検査員を装った押し込み強盗。100万円の被害とか。
  • 【030719】岡山県倉敷市でまたぞろ水道局職員を名乗った浄水器詐欺。
  • 【030710】秋田県秋田市で水道管点検を装った不審者による訪問販売が相次ぐ。
  • 【030530】鳥取県でもにせ職員による浄水器販売詐欺が多発。
  • 【030523】島根県松江市でにせ水道局職員事件が多発。
  • 【021130】佐賀県鳥栖市で水道点検を装った強盗が発生。被害額は5,000円とか。
  • 【020905】新潟でも浄水器アンケート詐欺多発。
  • 【020619】滋賀県大津市でも市局員を装った浄水器販売詐欺が多発。
  • 【020527】大阪府大阪市で偽職員が浄水器を売る事件が多発。阪神大震災の際以来の被害件数とか。
  • 【020212】京都府京都市で水道の漏水検査を装った強盗事件が発生。
  • 【011221】大分県大分市内でもにせ水道局員が出没し,浄水器を売りつける被害。
  • 【011127】福岡県北九州市でにせ水道局員が出没。検査を装い浄水器を売りつける被害。
  • 【010919】仙台市内で水道関係者を装いアンケートや訪問販売をする事件が多発。
  • 【010830】京都市で水道局職員を装い,勝手に浄水器をとりつけ売りつける事件が多発。
  • 【010710】水道局員を装って浄水器を売りつけていた浄水器販売会社「ビックラル」が摘発される。
  • 【010301】水道局職員を装って家庭を訪問,隙をみて現金などを窃盗する事件が相次いで発生。

盗水

  • 【190326】兵庫県神戸市で水道料金滞納で水道を止められた男が、自宅前の水道管を外してパイプを取り付け盗水して逮捕。
  • 【190214】北海道札幌市で、料金滞納で止められていた自宅の水道の栓を無断で開けて1年9ヶ月にわたり約5万円分の水道水を盗んだとして、会社役員の男が逮捕。
  • 【170608】新潟県佐渡市の男性が、駐在所の屋外に設置された水道から水21.3Lを盗んだとして逮捕。周辺でも同様の被害があり、警察が余罪を調べている。
  • 【170321】弁護士ドットコムに、フードコートで食事せず、冷水機で水筒を満タンにして帰る客に法的な問題があるかという質問。法律上、汲んだ水が少量であれば「可罰的違法性がない」として、あえて罪に問うたり賠償の問題を生じさせないと思われるが、厳密に言えば窃盗罪になる可能性があるとの回答。
  • 【170316】神奈川県横須賀市の長井漁港の工事現場で所有者不明の水道管が見つかり、漁協が警察に相談した問題で、市が調査結果発表。1974年に漁協が県の承諾を得て整備していたもので、2015年に解体した倉庫で使っていたと。市には給水を届け出た記録がなく、40年以上の未払い水道料金について時効分を除いた基本料金相当の9万7131円を、漁協が市に支払うことで合意。漁協は「当時の組合長の判断で行ったと思われるが、漁協内に情報が伝わっていなかった。お騒がせして申し訳ない」とコメント。
  • 【160906】奈良県葛城市の市議が、花に水やりに消火栓から水をくみあげて使用。市は消防法違反などで少なくとも300Lの水を不正使用していた市議を刑事告訴することを検討。
  • 【160622】神奈川県横須賀市の長井漁港内の工事現場で所有者不明の水道管が見つかった件で、市上下水道局は市営水道を無断使用されたと窃盗容疑で被害届。見つかった水道管が、所有する給水管に接続していた県立海洋科学高校も、器物損壊容疑で被害届。
  • 【160604】神奈川県横須賀市の長井漁港内の工事現場で、市や地元漁協が知らない所有者不明の水道管が見つかる。漁協関係者は「職場の足元で盗水が行われていたとしたら気分が悪い」と、行政に詳細な調査を求めているが....
  • 【160511】長野県(市町村不明)で、料金未払いで水道等止められた男が、自宅近くの建築会社の事務所に侵入し、ポットのお湯を盗んだとして、建造物侵入と窃盗の現行犯で逮捕。
  • 【160412】コンビニの招かれざる客についての記事。外の水栓からタンク水を汲んでいこうとしたり、ペットを洗ったりの水泥棒。今では対策として、取り外しができるハンドルを使用しているらしい。
  • 【151217】青森県鯵ケ沢町の町議が、自宅水道管にメーターを通らないバイパス管を取り付けて不正取水していたことが発覚し辞任。当人は父親がやったものと弁明。
  • 【151004】静岡県静岡市で水道工事業者が、工事現場付近の道路の清掃に際して無断で民家の庭先の水道にホースをつないで使用したことが発覚。
  • 【150630】奈良県御所市の元水道局長が、自宅の水道メーターに使用量の表示が減る細工をしたとして、偽計業務妨害容疑で逮捕。
  • 【150203】滋賀県甲良町の町議が、不正取水で町が課した1540万円の過料処分の算定方法は違法として取り消しを求めた裁判。大津地裁は、水道料金債権の消滅時効2年を越える約1400万円分の過料を違法として、取り消しを命じる判決。
  • 【131009】神奈川県横浜市の温泉施設が、温泉分の下水道料を19年間払ってこなかったことが市の調査で発覚。市は過去分の使用料について可能な限り請求する方針。
  • 【130615】不正取水で住民有志より解職請求を受けた滋賀県甲良町町議が辞職。
  • 【130610】山梨県韮崎市、田んぼに引く水を消火栓から盗水していた男から、使用したと推定される水道400m3について通常使用料の5倍にあたる約50万円を徴収。
  • 【130530】不正取水の滋賀県甲良町町議に、住民有志が法定数を超える署名を添えて町選挙管理委員会に解職請求提出。住民投票で賛成が過半数になれば、議員は失職することに。
  • 【130219】滋賀県甲良町の町議宅の上水道不正取水問題で、同町議長ら町議5人を含む町民有志9人が、厳正な捜査と処分を求める要望書を地検に提出。
  • 【121219】国土交通省関東地方整備局、みどり市水道局が川口川から決められた取水量を超える水を不正に取水したとして課した取水停止処分を1年8ヶ月ぶりに解除。
  • 【121001】東京都にある某老舗ホテルが、井戸水の排水時検針メーターを迂回する管を設けて、3年間で下水道代1800万円の支払いを免れる。都は未払い分に加えて過料3600万円を請求。
  • 【120714】滋賀県甲良町議会、不正取水していた議員への過料請求約1545万円の歳入を見込んだ一般会計補正予算案を、請求の方法を巡る反対意見で否決。町側は予算案とは別に来週早々にも町水道事業給水条例などに基づき、水道使用料約309万円と同過料の請求手続きに入る。
  • 【120712】福岡県福智町議会で議長と盗水疑惑が持たれている町議が激しい口論の末もみ合い。警官が出動する騒ぎに。
  • 【120704】約201万円分の水道水を盗水していた滋賀県甲良町町議が窃盗容疑で書類送検される。
  • 【120615】東京都多摩市で、水道の契約がないなど生活実態がないとして住民登録上の住所に住んでいなかった疑惑を受けて辞職した市議が「水道の契約はしていないが、水は蛇口をひねれば出るので、最低限の生活をしていた」と弁明・・・。それは盗水をしていたということ?
  • 【120611】熊本県熊本市の温泉施設が温泉井戸の水量メーターを迂回する配管を設置して下水道料支払いを免れていたことが発覚。熊本市は時効にかからない過去5年分の約5,660万円と、過料の約1億1,320万円の請求へ。
  • 【120605】岡山県岡山市で、料金滞納で水道を止められた男が空き家の水道メーターを盗んで自宅の水道管に取り付け水道水16m3(約2,400円相当)を盗んだとして逮捕される。
  • 【120118】滋賀県甲良町、昨年盗水が明らかになった元町議を窃盗罪で刑事告訴。
  • 【111227】大阪府大阪市の水槽品質検査会社の社長が、排水タンクの水漏れ検査で使う水を消火栓からを盗水して逮捕される。被害は約水10m3とのこと。
  • 【111213】滋賀県甲良町議員の上水道不正取水疑惑、議員が不正取水認め辞職。町は不正取水の期間を調査し、不正分の5倍の水道料金を過料として請求する方針。
  • 【111208】滋賀県甲良町議員に上水道を不正取水の疑惑。
  • 【110929】兵庫県多可町のゴルフ場にてカートの燃料タンクからガソリンが抜き取られる被害が相次いだため、使わないカートの燃料タンクに水道水を入れていたところ、ほどなく路上で動けなくなった乗用車から少年2人を逮捕。逮捕容疑は、水道水を盗んだ疑いということになるとかwww。
  • 【110726】昨年、三重県伊賀上野市の専用水道でため池の水が使われた問題で、県警生活環境課と伊賀署、管理者らを水道法違反の疑いで書類送検。
  • 【110707】三重県警生活環境課と伊賀署、昨年、伊賀市の住宅団地「きじが台」で、無届けでため池からの専用水道の取水を行った、不動産管理会社委託先の自営業男性を、水道法違反容疑で書類送検する方針。
  • 【110629】昨年ため池からの専用水道の取水が問題となった三重県伊賀市の住宅団地「きじが台」の一部に、7月から市営水道供給開始。
  • 【110303】茨城県結城市の林浄水場で、県の許可のない井戸から取水していた問題に対する市の調査で、上下水道部職員は「違反の認識はあった」と証言。無許可の井戸はすでに埋戻し。
  • 【110212】三重県伊賀上野市の住宅団地で、ため池の水が水道水として供給された問題で、市は当面の対応として市営水道からの分水を決定。
  • 【110125】水道料金を滞納していた愛知県あま市議会議長が辞職。
  • 【110120】愛知県あま市で、市議会議長が水道料を10年間滞納。
  • 【110113】三重県伊賀上野市で専用水道を管理する不動産会社が水不足の中水源井戸のポンプ不調でため池の水を無断で使用。水道法違反の疑い。
  • 【101229】国土交通省、福岡県添田町英彦山病院を彦山川から引いた水の一部を不正送水したとして水利権の目的外使用としての立入調査。
  • 【100709】千葉県千葉市でスーパー銭湯が盗水。過去5年分の1億2300万円を請求へ。
  • 【091127】東京都板橋区の男が水道料金を支払わず,撤去されたメーターの替わりに別の部屋の水道メーターを盗んでとりつけて盗水をしていたことで,窃盗の容疑で逮捕される。公共料金だから払わなくて大丈夫とたかをくくっていた,トイレの水に困ったとの供述。
  • 【080822】新潟県五泉市で都市整備課長が盗水をしたとして懲戒免職。親の代からだとか。
  • 【080724】新潟県五泉市の都市整備課長が盗水。市民からの通報で発覚。被疑者は事実を知らなかったと主張。
  • 【080529】和歌山県和歌山市で盗水事件が発覚。
  • 【080520】岩手県盛岡市でのとうふ工場の下水道料金ごまかしの件で,市は4億6千万円以上を請求することを明らかに。
  • 【080213】岩手県盛岡市で豆腐を作る食品会社が下水道用のメーターを不正操作して料金をごまかす事件。
  • 【080212】奈良県橿原市で,料金滞納でメーターを取り外された男がメーターを盗んでとりつけ,水を勝手に使う。被害はメーター代2000円,水道代500円。容疑者逮捕。
  • 【071105】和歌山県上富田町の元課長級職員が盗水をしていたとして懲戒免職の処分。本人は否定しているが事実は確認されているとのこと。
  • 【071031】和歌山県上富田町の係長級職員が盗水。11月5日、懲戒免職の処分。本人は否定しているが事実は確認されているとのこと。
  • 【070403】岐阜県可児市で配水塔に侵入者の疑い。異物混入の可能性ありとして給水停止,タンク内洗浄,給水車出動。
  • 【070215】山梨県西桂町の送水管が民有地に無断に布設されていたとして地権者が告訴。ミネラルウォーター会社なども絡んで複雑な経緯がある模様。
  • 【061101】長崎県佐世保市等で発覚した違法取水問題について県が河川法に基づき是正命令。
  • 【051103】沖縄県宮古市で旧伊良部町の水道の管理状態が問題に。特に。水道メーターを迂回する不正接続が習慣化しており,すでに10件が発覚しているとのこと。
  • 【041214】兵庫県神戸市の有馬温泉の1旅館による盗水に対して,神戸市は水道使用量の推定量から不正使用分を850万円と推定,これに科料請求を加えて5倍額の4900万円の請求。旅館側は応諾の方向とか。
  • 【041118】徳島県阿南市の一部事務組合で水栓の一部がメータの手前に設置されていたことが発覚。料金の5倍の科料を加え,約20万円の請求。
  • 【040210】鹿児島県内之浦裏町の水道工事会社役員が6年間にわたって盗水。指名停止6ヶ月と料金,科料の請求。科料が支払われれば告訴しない方針とか。
  • 【031128】滋賀県甲西町の県議宅で盗水が下水道工事の際に発覚。町は調査委員会を設置する予定。県議は業者が勝手に盗水させたもので気づかなかった,過小料金を町に申告していた,と容疑を否定。町は被疑者不詳のまま告発。警察側は書類送検の手続きとして実況検分。
  • 【030427】奈良県都祁村の村議会議員所有のビルが盗水をしていたことが,メーター取り替え工事の際に発覚。不正取水は議員の指示により過去10年間とか。議員は辞職はしたものの,あれこれ韜晦の上,入院を理由に釈明していない。
  • 【030222】静岡市で特別養護老人ホームが盗水をしていたことが発覚。2月25日,その期間が少なくとも2年半の期間に亘る疑いがあるとの調査結果が報告される。4月1日,元理事長が逮捕。介護報酬も騙し取った詐欺容疑でも平行して公判中とか。
  • 【030118】大阪府茨木市の水道料金徴収担当者がメーター不正操作により水道料金を逃れていたことが明らかに。告訴は見送りの方針とのこと。1月20日,この職員が懲戒免職,上司10人に処分。
  • 【021112】青森県八戸市で職員が水道料金支払いを不正に回避,懲戒免職に。
  • 【020306】山口県日置町の元水道課技術職員の盗水が発覚。
  • 【020117】大分県大山町のきのこ栽培業者の盗水が発覚。
  • 【010214】鹿児島県警の警部補が盗水を行っていたことが発覚。4月4日書類送検。11月7日に起訴猶予処分。弁済(50万円)や追徴金,懲戒処分を受けていることがその理由とか。9月14日,県警の不起訴処分に対して検察審査会が不起訴不当の議決。
  • 【010713】滋賀県永源寺町の水道主管の副課長がメーターを迂回する管を布設,給水の一部を窃取。停職3ヶ月と降格処分。
  • 【010118】高知県県野市町の町議が消火栓から我田引水。協力させた上下水道課課長補佐とともに書類送検。議員辞職と併せ弁償。
  • 【001024】熊本県玉名市で元部長級職員が数年間盗水を行っていたことが明るみに。

窃盗

  • 【190723】三重県津市の津市一志町高野の高野浄水場で、資材倉庫から水道管の補修に使う金具2点が盗まれる被害。資材倉庫を囲うフェンスの有刺鉄線が切られ、門扉の鍵が壊されていた。被害額は約33万円。
  • 【190516】岡山県倉敷市真備町地区で、昨年から、水道工事等の復旧工事などで作業中の業者や住民の車両を狙った車上荒らしが多発。玉島署の伊藤登副署長は「多くの住民が避難し、人目が少なくなった被災地域が狙われている可能性がある」と指摘。9件の車が全て未施錠。「金目のものが外から見え、鍵が掛かっていない車が狙われる。」
  • 【190411】大阪府堺市は11日、同市東区の共同住宅解体現場で工事用水道に使用している水道メーター1個が盗まれたと発表。昨年から堺市と大阪市で水道メーターの盗難が12件相次いでおり、市は10日付で大阪府警黒山署に盗難届を提出。
  • 【190117】長野県諏訪市の公園などで、蛇口や配水管など合わせて15万円相当が盗まれていたことが判明。諏訪市の蓼の海公園にある公衆トイレで蛇口と配水管の部品12万円と、森林体験学習館の水道の蛇口3万円相当。
  • 【180818】千葉県船橋市役所やJR船橋駅に近い船橋市南部地区の公園で、水飲み場の金属製の水道の蛇口などが盗まれる被害が相次ぐ。市によると先月26日から今月16日までに計11の公園で14回の被害が確認されたとのこと。中には期間中、2度にわたって盗難被害に遭った公園もあり、市は船橋署に被害届を提出してパトロール強化を依頼。
  • 【180707】兵庫県神戸市で料金未払いで水道を止められ水道メーターを取り外された男が、集合住宅の空き家から水道メーターを盗んで逮捕。
  • 【180606】滋賀県大津市の小中学校の屋外プールで、シャワーヘッドや蛇口などの備品が盗まれる被害が相次ぐ。
  • 【180518】群馬県前橋市で4月末より小学校のプールの水道の蛇口やシャワーヘッドなどが盗まれる事件が相次ぐ。被害は部品あわせて56点、被害総額約80万円。
  • 【171127】福岡県で水道メーターの窃盗を繰り返していた直方市在住の男が逮捕。窃盗件数57、被害総額約500万円。
  • 【170819】福岡県直方市、宮若市、鞍手町で水道メーター78個が盗まれる。
  • 【170602】群馬県前橋市水道局の公用車からスピーカー4個と取付キャリア1基が盗まれる。
  • 【170228】千葉県木更津市、公園での水道メーターや蛇口の盗難対策に、職員と公園管理を請け負う木更津造園建設業協同組合によるパトロールを強化。
  • 【170114】千葉県市原市のアパートで水道メーター22個盗難。
  • 【170112】先月公園から水道メーターや蛇口が盗まれた千葉県木更津市、さらに市内の8公園から水道メーター6個、蛇口15個が盗まれる。
  • 【161228】千葉県木更津市の公園4ヶ所から、水道メーター4個と蛇口10個が盗まれる。
  • 【161118】栃木県小山市の公園10ヶ所で水道の蛇口が計23個盗難にあう。
  • 【161111】茨城県結城市の公園や野球場など17ヶ所で、手洗い場やトイレなどの水栓42個が盗難にあう。
  • 【160404】福岡県福岡市やその周辺で計173個の水道メーターと6個の蛇口を盗んでいた男が逮捕される。
  • 【160304】埼玉県富士見市で、公園や住宅の敷地内に設置された水道の蛇口約25個が盗まれる被害。三芳町でも同様に蛇口4個の被害。
  • 【160218】静岡県牧之原市の水道設備会社の倉庫から、水道用の部品約800個を盗んだとして、20歳の美容師等3人が逮捕。
  • 【160205】静岡県富士市で住宅等の屋外に設置された水道の蛇口を約180個盗んで逮捕された男書類送検。取り調べの結果、蛇口1つに盗むのにかかる時間は1、2分程度で、キロあたり300〜400円で金属買い取り業者に売却していたとのこと。
  • 【160122】神奈川県平塚合同庁舎本館で、平塚水道営業所の職員が登庁したところ、金庫の扉が半開きになっているのを発見し約150万円盗まれたことが判明。合同庁舎の他部署でも被害。
  • 【160113】福岡県福岡市で1ヶ月間に52個の砲金製水道メーターが盗まれる。集合住宅全体が断水した例も。犯人は15日に逮捕。
  • 【151208】茨城県常陸大宮市で、農業用水の蛇口50個が盗まれる。
  • 【151202】千葉県船橋市の無人の国家公務員宿舎で、水道メーター20個が盗まれる。
  • 【151125】千葉県市川市の国家公務員市川宿舎で606戸の水道メーターが盗まれる。
  • 【151015】静岡県富士市で住宅から蛇口を盗んだ容疑で防水工の男が逮捕される。警察は、容疑者の自宅周辺で起きた60件以上の蛇口盗難事件との関連も調査中。
  • 【150929】福岡県福岡市のマンションで、屋外の水道の蛇口を盗んだ男が逮捕される。
  • 【150806】新潟県長岡市の小学校から水道の蛇口14個を盗んだという男が逮捕される。同じような被害は、市内の小中学校、保育園、民家でもあり、警察が関連を調べる。
  • 【150502】茨城県水戸市の水田地帯で、水道蛇口の真ちゅう部分79個が盗難被害。
  • 【141127】愛媛県東温市狩場浄水場の配水池から、南京錠等で施錠していた点検口と排水升のステンレス製ふた2枚が盗難。市は安全のため、配水先の狩場地区に飲用を控えるよう防災無線などで連絡し、各戸に飲料水12L配布。
  • 【141104】埼玉県所沢市で、民家やマンションの屋外にある水道の蛇口11個が根元から抜き取られる窃盗事件。止水栓が故意に閉められていた事件も。
  • 【141014】東京都八王子市の産廃業者の資材置場から銅線や真鍮を盗んだ少年2人が逮捕。これまでも資材置き場から水道の蛇口等を盗んでいたらしいとのこと。
  • 【140913】福島県郡山市の一般住宅や事業所などで、止水栓を回して給水を止めたうえで、止水栓のハンドルを持ち去る事件が相次ぐ。
  • 【140628】静岡県東部の自治体で相次いだ使用済み水道メーター盗難事件、3月に逮捕した男2人の捜査が終了。被害額は水道メーター以外の鉄板なども含めて約4700万円に。
  • 【131219】5月に埼玉県川越市の学校などで蛇口104個が盗まれた事件の容疑者2人が逮捕。「テレビなどのニュースで報道されて転売できなくなった」と、蛇口を高架下に埋めて隠していたらしい。
  • 【131211】静岡県東部で先月の下田市の他にも水道メーターの大量盗難の被害が報告。沼津市で双葉水源地より3,268個、伊豆市で倉庫より3,480個、長泉町で約1,000個、伊豆の国市で1個。被害にあった市町は監視システムの導入など管理体制を強化することに。
  • 【131124】静岡県下田市で、落合浄水場に保管していた使用済み水道メーター4365個が盗難にあう。
  • 【131109】大阪府貝塚市の下水道処理施設「中部水みらいセンター」で、保管されていたステンレス製防護柵7.75トンが盗まれる。
  • 【130828】静岡県浜松市の浜名湖岸の別荘から水道の蛇口等が盗まれた事件で漁師が逮捕。漁に使う船を使って湖を移動し、湖側から別荘敷地内に入ったとみられる。
  • 【130727】大阪府東大阪市と枚方市の解体準備中の府営住宅で水道メーター計262個が盗難。
  • 【130716】金属転売が目的と見られる蛇口の盗難事件続く。茨城県では農業用水用の蛇口が被害に。
  • 【130611】山梨県北杜市の水道センターの倉庫から、水道メーター490個が盗まれる。強風でシャッターが壊れていたとのこと。
  • 【130529】埼玉県川越市で学校など4箇所で蛇口97個が盗まれる。
  • 【130408】和歌山県上富田町で、企業会計システム開発者が車上荒らしにパソコンを盗まれる。
  • 【121213】神奈川県企業庁の厚木市にある倉庫から水道メーター21個が盗難。
  • 【120628】鳥取県境港市の水木しげるロードに設置された、「ゲゲゲの鬼太郎」の妖怪がデザインされた汚水桝の蓋7枚を盗んだ男が逮捕される。
  • 【120616】栃木県真岡市で廃校の小学校から水道の蛇口17個を盗んだ男が逮捕。
  • 【120506】福岡県古賀市役所水道課庁舎で水道料金など22万円が入った金庫が盗まれる。
  • 【120328】東京都江戸川区で、2月末から今週にかけて、水道メーター130個が盗難にあう。
  • 【111124】神奈川県横須賀市で水道管路基本台帳図が盗難にあう。配水管の漏水調査作業中、車中から盗まれたとのこと。
  • 【111025】神奈川県川崎市で水道メーター59個が盗まれる。川崎市では水道メーターの盗難が相次いだため、盗難防止用の結束バンドをつける対策を取っていたが、今回は撤去予定のためバンドをつけてないものを盗まれた。
  • 【110722】静岡県富士市の水道庁舎の非常用発電機より、電線120mが盗難被害を受ける。
  • 【110513】2月に青森県八戸市の小中学校で水道の蛇口が盗まれた事件で、被告に有罪判決。
  • 【110420】三重県伊賀市水道部のゆめが丘浄水場で、契約者の個人情報や現金2万円が入ったアタッシェケースが盗まれる。
  • 【110303】青森県八戸市の小学校で、水道用の蛇口45個が盗難。
  • 【110115】神奈川県平塚市で水道料金を記した文書ごと盗難されたミニバイク発見される。文書も無事。
  • 【110112】神奈川県平塚市で、水道メーター点検を受託していた県企業庁サービス協会の職員が業務用ミニバイクごと水道料金を記載した文書を盗難される。
  • 【110107】川崎市で水道メーター5個盗難。
  • 【101227】神奈川県川崎市で水道メーターまた盗難。
  • 【101215】神奈川県川崎市で水道メーター4個盗難。一連の窃盗事件、さてさて結末はいかに...
  • 【101207】神奈川県川崎市で水道メーターまた盗難。今週は2回。
  • 【101201】神奈川県川崎市でまた水道メーター盗難。
  • 【101122】神奈川県川崎市でまたまた水道メーター3個盗難。8月以降、14箇所で20個盗難。
  • 【101110】神奈川県海老名市でポンプ場のアルミ製の伸縮門扉が盗難にあう。64万円相当の被害。
  • 【101102】神奈川県川崎市でまた水道メーターが盗まれる。被害1個。
  • 【101028】神奈川県川崎市でまたメーターが盗まれる被害。今度は2個。
  • 【101008】神奈川県川崎市内でまた水道メーターが盗まれる。2個。
  • 【100913】神奈川県川崎市でまた水道メーターが盗まれる。しかしまあ、今度は3個で被害額は5000円強、ニュースにするほどのことかどうか。
  • 【100902】神奈川県川崎市でまたしても水道メーターと蛇口が盗まれる...でも今度は建設現場2箇所で、被害額合計4000円ほど。
  • 【100720】神奈川県横浜市でまた水道メーターの盗難、576個、113万円相当。
  • 【100625】神奈川県横浜市で、交換済水道メーター234個が盗難に。川崎市でも14個が盗まれる。
  • 【100624】兵庫県神戸市で市水道局保管の鋳鉄管が盗難にあった事件で容疑者書類送検。約29トン、スクラップ価格で70万円相当とか。
  • 【100608】神奈川県茅ヶ崎市で水道の蛇口用ハンドル3個が盗まれる。キャンプ場のシャワーを使いたいが故の犯行とか。
  • 【100525】兵庫県神戸市でまた資材盗難。以前には使用済水道管が盗まれたことも。
  • 【091128】大阪府大阪市で,公衆トイレから水道の蛇口など15点を盗んだ男が逮捕される。900円で売って飲み代につかったとの供述。
  • 【091117】神奈川県川崎市で水道メーター54個に盗難被害。
  • 【090609】長崎県対馬市の海上自衛隊基地に出入りしていた男性が基地の内部情報を持ち出そうとしていた疑いが強まる。水道工事,海水淡水化施設の導入なども働きかけていたとのこと。
  • 【080826】青森県青森市で発生した窃盗容疑で容疑者は処分保留のまま釈放。弁済済みとか。
  • 【080702】滋賀県長浜市で水道設備会社の倉庫からケーブルなどが盗まれる。被害290万円とか。8月27日、電気ケーブルの窃盗犯が逮捕される。
  • 【080611】滋賀県津市で水道局の軽自動車からガソリンが抜き取られる窃盗被害。
  • 【080602】京都府宇治市で検針員のバイクが盗まれ、個人情報の記載された機器などが紛失。同日中に機器は回収される。
  • 【085024】大阪府大阪市の水道局の作業車両が調査中に乗り逃げされる。個人情報等の記載された資料も社内にあったとか。
  • 【080523】鳥取県米子市で水道工事機材を盗んだ男が逮捕される。
  • 【071122】福岡県大牟田市内で蛇口などが盗難される。
  • 【071109】滋賀県甲賀市の水道資材置き場から水道管300本が盗難。被害210万円相当。
  • 【071024】滋賀県津市内で水道施設内の道路側溝が盗難にあう。
  • 【071020】滋賀県甲賀市で水道管170本,85万円相当が盗難。
  • 【071014】水を出しっぱなしにして興奮するという「流水フェチ」の男が蛇口を盗んだとして逮捕。周辺ではこれまでに同様の事件。
  • 【071012】滋賀県野洲市で水道部品などの金属製品が盗まれる。
  • 【070817】滋賀県野洲市の管工事協同組合の資材置き場から水道管等が盗まれる。
  • 【070607】長野県安曇野市にて、非常勤嘱託職員が水道料金滞納者の個人情報の入ったかばんを盗まれる。
  • 【070605】京都府京都市などでステンレス製品の盗難。トイレの排水溝や配管などが盗まれる。
  • 【070331】東京都水道局職員が自衛隊ヘルメットを窃盗。
  • 【070329】愛知県名古屋市で建設現場から水道用器具などが盗まれる。
  • 【070322】茨城県常総市で水道資機材が窃盗に。犯人現行犯逮捕。
  • 【070315】中国で公衆トイレの蛇口などが盗まれる事件が多発。
  • 【070311】群馬県伊勢崎市で水道工事業者の倉庫から銅管や電機部品などが盗まれる。
  • 【070310】金属盗難相次ぐ。岐阜県では側溝のふたが盗まれる。
  • 【070129】滋賀県東近江市でバルブや水道管など86万円相当が盗まれる。
  • 【061206】埼玉県深谷市の職員が水道局庁舎に侵入して30万円強を窃盗。懲戒免職。しかしなぜか刑事告訴はしないとのこと。
  • 【060210】千葉県水道局で,水道メーターの検針を受託していた民間会社の職員の車が車上荒らしに会い,データの入った専用端末が盗難に。データは専用端末でないと見られない仕組みとか。
  • 【051208】福井県松岡町の上下水道課で町所有のパソコンなどが窃盗にあう。個人情報は入力されていないとのこと。
  • 【050617】大阪府大阪市の水道局職員が職場で窃盗をして逮捕。
  • 【050528】京都府八幡市内で水道の計量メーターや下水道,側溝等の鋳鉄蓋が盗まれる被害。事故の懸念も大きい。
  • 【050512】静岡県静岡市の水道検針員が車上荒らしにあい,検針リストや身分証などの入ったカバンを盗まれる。
  • 【050330】米国カリフォルニア州立大バークレー校で事務所からSSN(Social Security Number=社会保障番号)の情報が入ったパソコンが盗難にあう。SSNは水道支払いを含むあらゆる個人認証に使用される番号。
  • 【040724】長崎県諫早市水道局が窃盗被害。被害額15000円。犯人逮捕。
  • 【020914】阪神水道企業団の事務所が盗難にあっていたことが明らかに。設計データの一部が入ったものを含むパソコン類が多数盗まれたが,経理や人事などのパソコンは鍵付きの机などにしまってあったため無事だったとのこと。
  • 【011213】宮城県多賀城市の市役所に泥棒,水道部庁舎があらされ現金240万円やノートパソコン11台が盗難に。

水道施設に関係する犯罪その他重大犯罪

  • 【190705】福岡県志免町に建設中のアパートの受水槽で泳いだ動画を投稿した容疑者2名が偽計業務妨害容疑で書類送検。
  • 【190612】福岡県志免町のマンションの受水槽で男が泳ぐ動画が公開され物議。清掃前だったらしい?
  • 【181002】静岡県沼津市を舞台にしたアニメ作品に登場するキャラクターが描かれたマンホールが故意に傷を付けられるなどして6月に撤去されたところ、沼津市はそのデザインマンホールを今月10日から再設置すると発表。撤去された9枚のマンホールに加え、新規のデザインマンホールが2種類導入される。撤去以前はカラーのマンホールが9ヶ所に設置されていたが、6ヶ所が加わり、全15ヶ所になる。このうち半数近い7ヶ所が沼津駅前の商店街に設けられる予定。
  • 【180705】山形県東根市の男性が滞納している水道料金の徴収に来た職員に暴行を加えて逮捕。
  • 【180702】静岡県沼津市ののオリジナルマンホール「ラブライブ!サンシャイン!!」塗りつぶし事件で高校生2人逮捕。
  • 【180606】静岡県沼津市に設置されている「ラブライブ!サンシャイン!!」のオリジナルマンホールが故意に白い塗料で塗りつぶされる被害が発生。沼須市水道部水道総務課は6日付で沼津警察署に被害届を提出した上で、さらなる被害を防止するため当該マンホールを9種類全て一時的に回収することを決定。
  • 【171219】滋賀県大津市の幼稚園で、水道が全開になったり、窓ガラスを割られたり、園庭が荒らされたりする被害。
  • 【171211】石川県宝達志水町の老人宅に水道工事に来ていた男が強盗殺人事件を起こして逮捕。
  • 【171129】長崎県佐世保市水道局で、ロッカーが燃える不審火。
  • 【170515】兵庫県宝塚市でアパートの空き室に侵入し、水道を開けっぱなしにして、床や階下の天井を水浸しにした男が、建造物損壊などの容疑で逮捕される。
  • 【170411】一昨年香川県土庄町で水道工事会社経営者夫妻が殺された事件で、殺人罪の罪に問われた長男に高松高裁が無期懲役の判決。
  • 【170109】千葉県茂原市の中学校に何者かが侵入し、排水口をふさいだうえで水道の蛇口を開けっぱなしに。廊下が水浸し。
  • 【170104】愛知県西尾市の小学校に何者かが侵入し、水道の蛇口が開けられたままにされる等の被害。
  • 【170104】北海道旭川市の共産党旭川地区委員会の事務所で、水道メーターの電気配線(?)などが切断される等の器物損壊事件。
  • 【160925】9月5日に千葉県八千代市の中学校で何者かに排水口をふさがれて水道を出しっぱなしにされて水浸しになる事件があったが、同市の別の中学校が同じ被害に。
  • 【160905】千葉県八千代市の中学校で、夜間に何者かが侵入し7教室にある流し台の蛇口が開けられたうえ排水溝に布が詰められて、校舎が水浸しになる。警察が、建造物侵入などの疑いで捜査。
  • 【160725】愛知県名古屋市上下水道局の施設で、ポケモンGOが原因とみられる侵入事件。
  • 【160409】福岡県北九州市の水道設備業の男が自動車運転過失傷害罪などで在宅起訴された後、4年間所在不明だったのが群馬県前橋市で発見され、前橋地検により拘束。 福岡地検小倉支部に引き渡される。
  • 【160308】岩手県奥州市で水道検針員の女性に対する殺人や強制わいせつなどの罪に問われた男に無期懲役の判決。
  • 【160305】道路の拡幅工事等で自治体に譲渡された私有地が何らかの理由で登記変更されてない例が全国で多数。中には、水道やガスの引き込み工事に絡んで600万円を請求される被害も。
  • 【160303】千葉県南房総市の道の駅の水道栓が何者かに閉じられることが相次ぐ。署員が警戒していたところ、トイレに侵入した容疑者を、建造物侵入の現行犯で逮捕。
  • 【160224】滋賀県米原市役所近江庁舎上下水道課で、男が水道料金滞納による給水停止に対し「フロアにガソリンをまいて火を付けるぞ」と職員を脅したとして、職務強要の疑いで逮捕。
  • 【160119】千葉県松戸市の水道関連会社経営者宅に、元従業員が強盗。逮捕。
  • 【151027】岐阜県岐阜市で、JR高山本線の列車が線路上に置かれた鉄製の障害物に衝突する事故。乗員乗客にけが人はなかったが、列車に運休や遅れ。障害物は水道工事に使用する鉄製のジョイント?で、警察は列車往来危険の疑いで調査。
  • 【150918】香川県土庄町の水道工事会社社長夫妻の殺人事件、高松地検が長男の容疑者を殺人罪で起訴。
  • 【150614】岩手県奥州市の水道検針員死体遺棄事件の容疑者、殺人容疑で再逮捕へ。
  • 【150608】香川県土庄町で水道工事会社経営者夫妻が殺害された事件で、夫妻の長男が強盗殺人容疑で逮捕。
  • 【150526】岩手県奥州市で水道検針の女性が行方不明になった事件で、行方不明になった日に検針に訪れていた家の男が、女性を山林に埋めたと供述し、死体遺棄容疑で逮捕。県警は殺人容疑での立件を視野に捜査中。
  • 【150430】香川県土庄町の水道工事会社事務所兼自宅で、経営者夫妻が頭から血を流した状態で発見される。警察が殺人事件と見て捜査。
  • 【150123】静岡県静岡市で、水道工事工の男が女性の首を絞めたとして、殺人未遂容疑で逮捕。植栽の管理を巡るトラブルが原因とのこと。
  • 【141117】徳島県徳島市のセルフのガソリンスタンドのタンクに水道ホースを差し込んで水を入れた男が、偽計業務妨害と建造物侵入の疑いで逮捕。
  • 【141021】暴力団のみかじめ料のカモフラージュさまざま。水道工事代金ということにした例も。
  • 【140909】自宅に水道管等を引くのに公道でなく私道を通るので、私道所有者に許可をもらうのに払う「ハンコ代」と称する謝礼。法外な金額を吹っ掛ける地主もいて、200万円を要求された例などが紹介される。
  • 【140902】長野県長野市で平成22年に一家3人を殺害するなどしたとされる水道設備工の容疑者が、最高裁で死刑確定。
  • 【140902】埼玉県八潮市で男が血だらけでコンビニに倒れこんで死亡した事件で、水道工事会社経営者が逮捕される。
  • 【140712】兵庫県稲美町野寺の東部配水場貯水タンクの水量が激減し、約2100世帯で断水。町は加古川市、高砂市、明石市、三木市、播磨町の応援を得て7ヶ所で給水活動。配水場から2km離れた水道管の弁が開いて大量の水が流出しており、町は悪質ないたずらとみている。
  • 【140601】兵庫県宝塚市での配水池内でボートがみつかった事件、少年4人が侵入したいたずらであったことが判明。防犯強化策に税金1200万円を投入。4名は家裁送検。
  • 【140522】福岡県春日市で「水道をとめる音がうるさい」と、アパートの隣人の2週間のけがをさせた男が傷害容疑で逮捕。
  • 【140515】一昨年、兵庫県宝塚市の月見ガ丘配水池の貯水槽でゴムボートが見つかった事件で、少年4人が建造物侵入と水道汚染の疑いで逮捕。
  • 【140411】千葉県香取市のポンプ所にある配水槽のふたの南京錠が壊されているのが発見される。市は安全確認のため、同ポンプ所の水を利用する340世帯への給水を一時停止し、給水車を出して対応。
  • 【140226】神奈川県相模原市で企業庁職員が未払い水道料金督促に行った際に金属バットで殴られる。支払を拒否され給水栓を閉止しようとしたところを殴られたもの。殴った男は公務執行妨害の疑いで逮捕される。
  • 【140217】福井県大野市の水道工事会社社員がアイドルのブログに殺害予告を計11回書き込み脅迫容疑で逮捕。
  • 【130919】東京都八王子市のホストクラブ元経営者死体損壊遺棄事件で、警視庁は容疑者が被害者の遺体を強アルカリ性の薬剤で溶かして下水道に流したとみて捜査。その時期の容疑者宅の水道の使用量は普段の3倍になっていたらしい。
  • 【130903】ツイッターに尻の穴に水道の蛇口を突っ込んでいるように見える画像が投稿された事件で、國學院大學が、同校の学生複数がこの行為に関わっていることが判明したと謝罪。当該の学生は、学校の規程に従い厳正に処分するとしている。
  • 【130830】ツイッターの悪ふざけ水道でも。尻の穴に水道の蛇口を突っ込んでいるように見える画像が投稿される。公然わいせつ罪の可能性も。
  • 【130706】兵庫県宝塚市が6月からの月見ガ丘配水池の夜間パトロール実施。5月末にゴムボートが入っているのが見つかったことを受けての処置。
  • 【130703】和歌山県岩出市の水道料金を滞納していた旅館の支配人が、止水栓を閉めようとした市職員を木製の棒で殴ったとして逮捕。
  • 【130601】兵庫県宝塚市の月見ガ丘配水池の有刺鉄線がやぶられて蓋が壊されているのが発見。中からボートやオール、海パン(おっさん用)、サンオイル等が見つかる。何者かが侵入し水遊びなどをしていたか。市は貯水槽の内部を洗浄し5月30日から使用を停止。
  • 【130426】京都府京都市銅駝(どうだ)学区の銅駝自治連合会が災害時の水の確保も兼ねて設置した「銅駝の水」に廃止論。公道に面した蛇口があり味が良いとの評判で汲む人が多いが、蛇口を壊されたり維持管理に費用がかかっているとのこと。
  • 【130411】京都府京都市で警察に「レストランに何者かが侵入している」と通報。警察官が駆け付けたところレストランに隣接する水道局の営業所にある駐輪場の屋根の上を走って逃げる容疑者を発見、水道局の敷地に不法侵入した容疑で逮捕。
  • 【130130】三重県名張市の小学校で受水槽のフェンスが壊される。異物が混入の可能性により、水道水使用停止、給食も調理停止でパンと牛乳で済ませる。その後の市水道局の検査で異常はなかったが、名張署は建造物侵入と器物損壊容疑で捜査へ。
  • 【121219】東京都港区のマンションでトイレの修理に来た水道業者が刺されて死亡。刺した男も飛び降り自殺。2人は同じ会社の元同僚で、金銭を巡るトラブルがあったという。
  • 【120625】神奈川県公安委員会、工事代金の回収の際に暴力団の名前を使用するなどの目的で幹部の口座に月1万円を振り込んだ水道工事業者に、県暴力団排除条例違反に当たると勧告。
  • 【120427】2月に交通トラブルで大阪府大阪市水道局職員を殴った大阪市議、傷害容疑で書類送検。
  • 【120314】大阪市水道局職員が大阪市議に交通トラブルをめぐり殴られたと警察に被害届。市議は否定。
  • 【111119】福岡県福岡市で、下水管の調査をすると言って強引に排水管を清掃して工事代を請求する悪質な訪問販売が多発。
  • 【111110】神奈川県横浜市の水道工事現場で、警備員が「住民に工事のあいさつがない」などと因縁を付けられて殴られる。殴った男は傷害と暴行の容疑で逮捕されたが、水道工事の担当もしている横浜市都筑土木事務所職員らしいとのこと。
  • 【111104】広島県広島市の水道工事会社事務所で火災。同社の経理総務部長が放火未遂、殺人未遂容疑で逮捕。
  • 【110914】大阪府大阪市、水道工事のため断水した集合住宅にて、自治会長が「水の出が悪い」と言いがかりを付けられ男に切り付けられる事件が発生。
  • 【110601】福岡県内で建設会社の事業所や社員宅が、暴力団に襲撃される事件が続発。建設会社の工事の下請けからはずされたことへの威圧ではないかとの観測。
  • 【110521】秋田県横手市の大沢浄水場の天日乾燥床に廃油らしい液体投棄。市は横手署に届け、汚染された汚泥を除去。市長は記者会見で「施設に簡単に入られる状況」だったことについて市民に心配かけたと陳謝。天日乾燥床とはそういうものだが(汗)
  • 【100915】兵庫県姫路市で、消火栓にモルタル等を詰める器物損壊事件。市内の消火栓を点検へ。
  • 【091110】岐阜県各務原市の水道局OBが殺害された事件で,容疑者の長男が青木ヶ原樹海で自殺しているのが発見される。
  • 【091109】東京都文京区で高齢者夫婦が死亡しているのを,水道局の職員が料金の徴集の際に発見。
  • 【090928】神奈川県川崎市で集金業務中の集金員がバッグをひったくられる。
  • 【090916】山梨県甲府市で,水道料金をめぐるトラブルから放火した男に懲役5年の実刑判決。
  • 【090705】千葉県八千代市の浄水場に侵入者。水質検査室の窓ガラスが割られて侵入された痕跡。
  • 【080817】神奈川県川崎市で、水道管理用地に飛び込んだボールをとろうとした子供が忍返しで怪我。
  • 【051007】栃木県宇都宮市の元消防団員の男が放火未遂で論告求刑。わざわざ水道の元栓を閉めてから放火に及んでいたとのこと。
  • 【050811】東京都狛江市で中学生が学校の水道タンクを汚損。
  • 【050620】高知県高知市で,渇水により減少したわき水の配分を巡る水争いで暴行した男が逮捕。
  • 【070518】青森県弘前市で水道職員がクレーマーに殴られる。殴った男は現行犯逮捕。
  • 【070420】栃木県宇都宮市で料金督促に赴いた職員を刃物で脅した男が現行犯逮捕される。
  • 【070206】徳島県板野郡内の水道工事現場内に入って車両が汚れたなどとして警備員に因縁をつけ,業者から約3万円を脅しとった政治団体代表が逮捕される。
  • 【060922】埼玉県ふじみ野市で職員が酒酔い暴行の容疑で逮捕。
  • 【060208】長崎市でφ40給水管を壊した男が逮捕。
  • 【051119】兵庫県尼崎市の水道工事業者に対して暴力団組員が不当要求を繰り返したかどで,再発防止命令が出される。
  • 【051029】水道工事の際に借りた鍵を使用して住人の女性を強姦殺害した男に無期懲役判決。
  • 【050910】福島県郡山市の女性殺害事件の初公判で,犯人側の手口が明らかに。水道工事会社で訪れた際に管理会社から鍵を借りて勝手に合い鍵を作成した模様。
  • 【050709】温水便座トイレのノズルにわざと異物を詰まらせクリーニング代等を詐取していた男が逮捕。一回あたりの稼ぎは1000円〜5000円とか...
  • 【050527】青森県青森市内で中小学校や公園水道の蛇口が破壊される器物損壊事件。
  • 【050406】福岡県金田町で暴力団員が銃撃の容疑者として逮捕される。使用された銃は銃身に水道管を使用した密造銃とか。
  • 【041105】滋賀県栗東市で水道料金にクレームをつけに来た男が職員に暴行,逮捕。
  • 【040831】愛知県名古屋市のマンションで,受水槽の天井が壊され,園芸用の殺虫剤(アセフェート)の袋が投入されていたことが住民の通報により判明。水道毒物混入容疑で捜査開始。現時点で健康被害は確認されていないとのこと。
  • 【040927】和歌山県和歌山市で,水道局発注の配水池築造工事において,仮設工事業者が元請け業者の手直しの指示に対して逆に恐喝したとして,未遂容疑で逮捕される。
  • 【040717】奈良県榛原町で,水道管の更新工事の際,埋め戻し土に産業廃棄物が混入されたとの疑いで,町の自治会が町と工事会社を告発。仮置されていた埋め戻し用土に悪臭や廃棄物が見られたとの報道。
  • 【031205】青森県青森市で浄水場に不審者が侵入,職員を殴って逃走。再発防止のため,巡視員の増員や防犯カメラの設置などの対策。
  • 【030619】滋賀県草津市の市浄水場管理施設にエアガンによる攻撃跡。外灯,ドアに被害。
  • 【030506】漁業補償名目で工事業者から現金を脅し取ったとして滋賀県漁協関係者が訴追される。うち一人は正当な権利にもとづく行動であったと主張。
  • 【030303】埼玉県深谷市で水道施設の鍵が相次いで破壊される事件が発生。市側は防犯装置を設置。器物損壊と建造物侵入の疑いで捜査。
  • 【030402】群馬県富士見村の小学校で窓ガラスや水道の蛇口などが破壊される被害。翌日16歳の高校生(孝行せい!)4名が逮捕。
  • 【030131】千葉県松戸市の病院で水道タンクの元栓を閉めて病院業務の混乱を図った男が逮捕。解雇されたことへ逆恨みが動機とか。
  • 【011025】大阪で質店に強盗,水道栓の蓋がショーウィンドウ破壊の凶器として使用される。

横領・着服

  • 【190402】滋賀県近江八幡市、市民から徴収した水道利用加入金などを着服し逮捕・起訴された職員を1日付けで懲戒免職処分に。
  • 【190329】滋賀県大津地検彦根支部、業務上横領の罪で近江八幡市職員の男を起訴。2017年3月2日〜18年4月11日、計8回にわたり、水道の利用者が納付した現金計約81万6500円を自己の用途に消費する目的で着服したとのこと。
  • 【190214】滋賀県近江八幡市の水道利用加入金を着服した業務上横領の疑いで、男性職員(43)を逮捕。逮捕容疑は、同市水道事業所で給水装置申し込み受け付け事務などを担当していた2018年4月11日ごろ、水道の使用開始に伴い市民から徴収した現金約9万7千円を横領した疑い。
  • 【171227】大阪府堺市が水道料金徴収を委託しているヴェオリア・ジェネッツの嘱託社員が、水道料金約1900万円を着服して懲戒解雇。ヴェオリア・ジェネッツは元社員を業務上横領で刑事告訴の方針。
  • 【170725】静岡市清水区の水道工事事業者の協同組合で不明金約4700万円。昨年7月に退職した経理担当者に着服の疑い。
  • 【170301】和歌山県古座川町職員、担当している地区の水道会計から約386万円を横領。全額返金して依願退職。
  • 【161215】宮城県議会県議が議会の内規で「議員事務所」と認められない借家の水道光熱費などに政務活動費を支出。
  • 【161122】生活保護費をだまし取った疑いで逮捕された和歌山県田辺市龍神行政局住民福祉課主査が、逮捕容疑以外に受給世帯の水道料などを生活保護費から天引きしながら担当部署に納めない等で、約220万円の着服があったと田辺市が発表。
  • 【160408】徳島県美馬市市長、全国簡易水道協議会や徳島県水道協会などの会合の出張旅費や宿泊代を、各団体と市の両方から受け取っていたとして、約268万円を市に返還。市から受給した金は秘書課がプールし、来賓の土産代などに充てていたということで、市長は「私がしっかり確認していればこういうことにならなかったんで、市民の皆様に申し訳なく思っています」と謝罪。
  • 【160317】埼玉県入間市の「入間万燈まつり」で、市などから参加協力団体に支払われる補助金など約90万円を横領した水道施設課副主幹の男が懲戒免職処分に。市は横領した金額は全額弁済されたのを理由として刑事告発は見送り。その他、関係する実行委事務局職員6人を減給処分。監督責任として市長、副市長、教育長を含む給料減額案を市議会に提出。
  • 【160115】岐阜県各務原署巡査長、会計を務めていた警察官舎の共益費と水道代約21万円の業務上横領容疑で書類送検。
  • 【151120】大阪府大阪市の水道工事会社成和建設と元社長が、架空の外注費計上等で法人税約3200万円を脱税していたとして、大阪国税局から刑事告発。成和建設は追徴税額約3200万円を納付。
  • 【150915】大阪府枚方市下水道施設維持課の男性主任が公舎に無断で女性の友人を同居させたとして停職3ヶ月の処分。市は、男性主任に免除していた水道代等の返還請求も検討。
  • 【150530】山武郡市広域水道企業団から料金徴収業務を受託している企業の大網白里市内担当の従業員が、上下水道料金を400万円以上横領したことが分かり懲戒解雇。横領のために水道メーターを壊すなどもしており、ジェネッツ社は、企業団と同市の損害額確定後、これを賠償するとともに、元従業員を刑事告発する方針。
  • 【141225】宮城県大衡村村長、水道事業担当の元職員による公金着服事件で村議会に着服金額を実際より少なく説明するなどうその答弁をしたことを認め、陳謝する始末書作成。
  • 【141215】宮城県大衡村の元水道事業担当職員の公金着服事件で、村長等4人が犯人隠避などの疑いで書類送検された事件、不起訴処分に。
  • 【141115】宮城県大衡村の元水道事業担当職員の公金着服事件で、村長等4人が犯人隠避などの疑いで書類送検された事件について、村議会で何も話が出ないことについて疑問の声。
  • 【140926】宮城県大衡村で3年前に水道料金の徴収担当職員が水道料金約400万円を着服して、翌年懲戒免職になった事件について、村議が村は着服事件の全容を明らかにしようとせず元職員の犯罪を隠しているとし告発。村長や当時の副村長と総務課長、都市整備課長が書類送検。
  • 【140725】富山県警宿舎の会計当番をしていた巡査が、居住者から預かった水道代や共益費約58万円を着服して、懲戒処分となり辞職。
  • 【140516】青森県東北町水道課職員が、前部署の福祉課で町が支給する「赤ちゃん祝金」計70万円を横領していたことが発覚し、懲戒免職処分。
  • 【140206】宅配天然水の販売代理店キャリーウォーター社が法人税約4400万円を脱税したとして、東京国税局から東京地検に告発。同社は弁護士を通して「内容に関する答えは控えるが、世間を騒がせ誠に申し訳ない。既に修正申告し納税もした」とコメント。
  • 【131219】山口県警、集金した官舎の水道料金約45万円を食事代や遊興費などに流用した巡査を停職処分。巡査は同日付で依願退職。
  • 【130514】北海道平取町、元税務課長が、戸別訪問するなどして徴収した税金や水道料金、町営住宅の使用料約650万円を横領したとして告訴。
  • 【130109】京都府京都市上下水道局の元職員が公金約491万円を着服して懲戒免職となった事件で、元職員の上司5人に減給や厳重文書訓戒などの処分。
  • 【121218】京都府京都市水道局の職員が懲戒免職処分。水道利用を中止した利用者に還付する保証金(現在制度廃止)を架空の案件を捏造して約490万円を着服した嫌疑。
  • 【121103】宮城県大衡村で水道料金の徴収担当職員が水道料約400万円を本来の口座とは別の口座に振り込ませて着服。職員は懲戒免職。
  • 【120921】熊本県熊本市上下水道局職員が水道加入金等を保管した水道局の金庫から5万円を盗み、懲戒免職に。上司の給排水設備課長は戒告。
  • 【120831】愛知県南知多町水道課職員、出納室時代に税金13万円を着服していたことが判明し、懲戒免職に。
  • 【120828】大阪府大阪市、通勤手当を受けながらマイカー通勤を繰り返していた水道局の職員11人を停職1〜6カ月の懲戒処分。
  • 【120811】鹿児島県の高校用務員が、管理人をしていた教職員住宅の入居者の水道代が振り込まれる口座から20数回にわたり約57万円を着服。水道料金が未納となったことで発覚し懲戒免職に。
  • 【120727】島根県大田市市民生活部長、水道施設の使用料など計127万円の公金を着服、紛失したとして懲戒免職処分。
  • 【120627】水道料金として支払われた現金を着服した岡山県玉野市水道課の元臨時職員に有罪判決。
  • 【120302】群馬県みどり市で簡易水道料金約1万7千円など計約9万4千円を横領した市民生活課係長を懲戒免職、上司2人を戒告処分。
  • 【120229】平成22年に、宮崎県小林市水道局の元委託職員が水道料金を着服した問題で、水道局長と水道課長、当時の担当係長の3人を懲戒戒告処分に。昨年11月の判決確定を受けて。
  • 【120221】岡山県玉野市、水道料金横領で懲戒免職にした臨時職員を告訴。横領額は約148万円。
  • 【120202】先月水道料金着服で懲戒免職になった岡山県玉野市水道課の元臨時職員が業務上横領容疑で逮捕。
  • 【120121】岡山県玉野市水道課の臨時職員が水道料金約95万円を横領して懲戒免職処分。現在確認できていない分も含めると被害総額は約140万円に上るとみられるとのこと。
  • 【111004】福岡県福岡市のコンサルティング会社の会長、東京都江戸川区の水道工事会社から借入金返済のために預かっていた5,600万円分の小切手を勝手に換金して横領した容疑で逮捕。
  • 【110823】愛知県阿久比町、上下水道課課長補佐が集金した水道料金を横領したとして懲戒免職。
  • 【110422】徳島県東みよし市、水道料金の滞納者から徴収した現金約28万円を着服した町環境課の男性課長補佐を懲戒免職処分。町長、副町長、当時の課長の監督責任を問い、減給又は戒告処分。
  • 【110329】高知県簡易水道協会の預金76万円を着服したとして、協会の主幹級職員が懲戒免職処分。
  • 【101123】宮崎県小林市水道局委託職員が集金した水道料金の一部33万円弱を約40回にわたって着服していたことが判明。他にも不正がないか調査中とのこと。
  • 【101109】青森県上下水道局の主事が実家に引っ越した後も借家の住宅手当を不正受給したとして懲戒免職処分。市は告訴しない方針とのこと。
  • 【100604】千葉県水道局の職員が料金の着服のかどで逮捕。
  • 【100522】長崎県大村市の水道局職員が滞納者からの集金約193万円を着服したとして懲戒免職。発覚後、謝罪して全額返済したので告訴されないのだとか。
  • 【100520】元JA職員、着服の疑いで逮捕。上下水道の負担金が口実に使われたとか。
  • 【100519】群馬県太田市の水道局主査が、前任の交通政策課時代に駐輪場から集金した330万円を着服したとして懲戒免職。
  • 【100120】神奈川県で税務課での「預け金」の私的流用等、厚木水道事業所にも。
  • 【091125】岩手県盛岡市水道部にて,互助会を通じて家族旅行に助成をしていた問題について,水道会計に返還することに。
  • 【091118】福井県鯖江市で出納課課長補佐の職員が市税や水道料金など255万円強を着服していたことが判明。9月下旬付けで依願退職+退職金辞退。ただし公表していなかったことが問題に。発覚は市民からの通報なので情状酌量余地なしと思われるが....
  • 【091117】佐賀県唐津市で水道料金を不正流用した嘱託職員が免職処分。判明分で計94万円弱。返済済みとして刑事告訴しない方針とか。
  • 【091113】青森県青森市の互助会費用が私的な旅行に流用されていた事件で,水道部所でも同様に家族旅行などが助成されていたことが明らかに。同様の案件は岩手県盛岡市でもあった模様。さらに広がりも?
  • 【091103】鹿児島県奄美市で,水道料金を着服したとして市の水道課臨時職員が懲戒解雇,上司らに戒告処分。
  • 【091006】長野市上下水道局,親睦団体の会費を遊興費に私的流用したとして停職6ヶ月の処分。弁済したとして刑事告発はしない方針らしい。
  • 【090907】千葉県で職員による公金詐取事件があり,これをきっかけに千葉県が自主調査したところ,約30億円の不正経理。さらに個人による着服が疑われる額は1億円を超えるとか。ただ....水道局3千円って...
  • 【090820】香川県琴平町で,前副町長が町名義で農協から8500万円を超える不正な借り入れを繰り返したとのこと。水道事業の預金が穴埋めに使われ,これの返還を求める訴訟を町側が起こす事態に。
  • 【090716】青森県七戸町の職員2名が着服により懲戒解雇。
  • 【090714】大阪府大阪市で下水道の維持管理会社が脱税容疑,4000万円弱。
  • 【090618】大阪府岬町の上下水道部長ら3名が管理職が対象外の超過勤務手当てを受け取っていたことが判明。うち1名が裏金にしようとしていたことを告白,刑事告発が視野に。
  • 【090605】青森県青森市の課長級職員が親睦会の積立金60万円を着服。全額返済とのこと。でもそれで済むかどうかは調査中らしい。
  • 【090116】雇用対策として臨時職員を雇用するケースが水道でも広がる。ただし、愛知県名古屋市で、臨時雇用された職員が初日に前職の横領で逮捕される事件も。
  • 【081216】滋賀県栗東市の公金詐取事件で裁判や内部調査により、架空の工事をでっち上げる手口も判明。
  • 【081010】鹿児島県奄美市で水道料金の徴収を委託されていた女性が集金した800万円以上を着服。
  • 【080813】青森県青森市で職員が集金用の小銭を窃盗、逮捕。被害約4万円。
  • 【080712】埼玉県鴻巣市の職員が水道局に異動する前に印紙類4万5千円弱を横領、懲戒免職。刑事告訴は行わないそうな。
  • 【080711】岡山県岡山市で水道局の主任が職員互助会の積み立て金650万円を着服、懲戒免職。100万円は弁済したらしいとか。
  • 【080610】大分県由布市で会計主任にお職員が民間事業者からの入金570万円を横領。
  • 【080515】熊本県阿蘇市で、募金や水道料金50万円あまりを着服した職員が懲戒解雇。返済したので刑事告訴はしないとか...それってアリ?
  • 【080405】愛媛県大洲市で昨年10月に続き公金横領が発覚。
  • 【080314】奈良県桜井市で市水道局の公用車の処分を内部オークションで実施していたことが発覚。
  • 【080314】愛媛県大洲市で水道料金の着服が発覚。自己申告では全額弁済したとのことだが。
  • 【080116】京都府向日市の料金着服事件で,上司などに戒告などの処分。
  • 【071219】京都府向日市で水道料金を着服し続けた懲戒免職職員に有罪判決。示談成立により執行猶予とか。市のチェック体制にも問題があったと指摘。
  • 【071122】京都府向日市のもと職員による横領事件,被害総額は約430万円に拡大。
  • 【071121】大分県で銀行の嘱託職員が長年にわたって着服,被害額はわかっただけで1000万円ほど。水道料金も着服されていた模様。
  • 【071109】大阪府大阪市で、公務員公舎に公務員でない長男を住まわせていた職員に懲戒処分。
  • 【071031】神奈川県箱根町で水道の課長級職員、現場所長の2名が地方税などの着服で逮捕。本人は所在不明とか。
  • 【071027】愛媛県大洲市、集金した水道料金を横領した職員を告訴。
  • 【071027】愛媛県大洲市で水道局職員が告訴される。横領額はおおよそ500万円。告訴される。全額弁済したとのことではある。
  • 【071026】宮城県都城市で公金横領の水道局職員が懲戒免職。近く刑事告訴。
  • 【071024】京都府向日市の水道料金着服事件で被告が容疑をみとめる。
  • 【071019】神奈川県の上下水道温泉課長が入湯税などを着服していたとして告訴される。現在行方不明とか。
  • 【071017】京都府京丹波町の簡易水道をめぐる汚職で求刑。
  • 【071013】熊本県玉名市で水道料金を400万円弱着服してきた職員を懲戒免職。関係職員も処分。でも刑事告発は見送るとか...
  • 【070928】京都府京丹波町のの簡易水道事業をめぐる汚職事件で求刑。10月30日有罪判決。
  • 【070928】京都府向日市の水道料金横領事件で市長や関係職員の処分。
  • 【070925】和歌山県の工業用水の課長級職員が業者からの過剰な接待で逮捕。10月17日課長級職員が収賄で略式起訴。11月6日懲戒免職、接待の見返りに発注工事の情報。
  • 【070921】愛媛県大洲市で水道料金約480万円が職員により横領されていたことが発覚。全額弁済されているとの発表だが真相はこれから調査。
  • 【070906】長野県水道局が受託会社の検針員が100万円以上を横領していたことを発表。納付書の管理体制が徹底されていなかったことが反省点とか。
  • 【070821】京都府向日市で水道料金が入金されずに不透明に処理された問題で,調査委員会が開始されることに。これにより実は他にも横領があったらしいことが後から発覚,内々に処理した幹部職員にも責任が及ぶ事態。結局,原因職員は横領を認め懲戒免職。27日京都府向日市の料金着服職員が逮捕される。余罪を追求中。08年8月28日、職員対象の倫理研修が開催される。昨年の水道料金の横領事件を受けての措置。
  • 【070816】京都府向日市で毎月5000円の水道料金を預かった職員が入金されていなかったとされ,職員が補填させただけで済ませていたとして市長が謝罪する会見を開く事態に。9月20日、当時の上司など関係職員が懲戒、戒告処分。管理監督者のチェックに不備があったと説明。
  • 【070405】青森県大間町にて職員が水道料金を着服したとして懲戒免職。
  • 【061019】新潟県の郵政公社職員が業務上横領で逮捕。社宅の管理人をしていた当時,他人の水道代を立て替えて払っていたのが原因と供述しているとか...
  • 【061014】鳥取県鳥取市のもと職員の横領事件で懲役2年の実刑判決。市長以下14にも処分。
  • 【060927】鳥取県鳥取市での職員による横領事件で懲役3年の求刑。
  • 【060824】香川県小豆島町で職員が水道料金1400万円超を着服し,懲戒免職。全額弁済されたとして掲示告訴は見送りとか。
  • 【060812】鳥取県鳥取市のもと職員が水道管理費などを詐取したとする裁判で被告が起訴事実を認める。
  • 【060711】奈良県給広陵町の職員が横領や賄賂をした事件について,懲役3年執行猶予5年,追徴金35万円の判決。
  • 【060627】鳥取県鳥取市の水道施設の維持管理費を詐取したとして市職員が逮捕される。
  • 【060616】奈良県広陵町の元職員による公金横領と贈収賄事件で,懲役3年,追徴金35万円の求刑。
  • 【060607】公務災害共済会の基金を着服したとして横領罪に問われた山口県岩国市の元職員に懲役3年執行猶予4年の実刑判決。
  • 【060523】京都府京都市の水道局分室を私宅として利用していた元職員と,これを黙認していた管理者に支払いを命ずる判決が確定。管理者遺族は支払い。
  • 【060513】鳥取県鳥取市で水道の維持管理委託料が職員により横領されていた事件の顛末が報告される。
  • 【060510】旧筑南水道企業団の元次長による不正借り入れを巡る裁判で口頭弁論。
  • 【060423】奈良県広陵町の水道工事を巡り,随契発注の謝礼を受けたとして職員が業務上横領で逮捕。
  • 【060316】和歌山県新宮市の職員が,知人宅の水道工事ミスの補償をする内容の公文書を勝手に作成,しかも4億円に増額したうえで,手数料としてこの知人から1500万円を受託しようと画策したという容疑。懲戒免職へ。
  • 【060309】奈良県川上村の簡易水道組合の料金などの行方が不明になっていた事件で,これを管理していた村議(失踪中だった)が逮捕。
  • 【060210】福岡県庄内町での膜処理施設を巡る汚職疑惑で,容疑者3名が起訴へ。それぞれ容疑を認める。
  • 【060208】京都府舞鶴市で上水道組合費300万円弱を着服した元市議に有罪判決。
  • 【060119】滋賀県大津市企業局が出資しているガス器具販売会社の役員が架空請求により約6000万円を着服。
  • 【060118】奈良県川上村の村議で簡易水道組合の理事が失踪。簡易水道会計で500〜1000万円の欠損。
  • 【060117】山口県岩国市で水道局の元職員が業務上横領,公務災害共済会の基金から5100万円。どうも先物取引でスッたらしい。
  • 【051206】高知県四万十市議会で水道料金集金人が370万円を着服した件の責任を負わせる形で,市長の減給10%1ヶ月を決議。
  • 【051206】長崎県五島市で窓口勤務していた親和銀行のパート従業員が水道料金を含む公金352万円を着服。
  • 【051121】コンビニ強盗をやらかした70の爺が水道料金の支払いに困ったと供述。
  • 【051102】高知県四万十市で水道料金徴収係が着服370万円。
  • 【051019】2003年に倒産した「イセキ開発工機」の元社長がインサイダー取引により倒産の損失を免れたとして有罪判決。
  • 【051007】愛媛県の旧浦上町の元職員二名に有罪判決。架空の文房具代などで470万円を詐取。
  • 【051005】熊本県阿蘇市で水道料金の着服事件。家族が返金したので刑事訴追はしないとか。でも当然懲戒免職。
  • 【050930】大阪市水道局外郭団体の料金徴収員が料金を水増し請求して着服していたことが明らかに。
  • 【050413】京都府舞鶴市で水道組合の元職員が300万円弱を横領したとして逮捕。
  • 【050331】熊本県錦町の職員が,町営住宅の入居者の水道料金を含む入金を着服。両親が弁済したので刑事告訴を見送ったとのこと...なんじゃそりゃ。
  • 【041207】茨城県岩井市で職員による水道分担金の横領容疑が発覚。050215,約600万円の水道分担金横領事件で,被告が起訴事実を認める。
  • 【041125】茨城県の筑南企業団の元次長による不正借り入れ事件で未返済の3億7000万円弱を巡る控訴裁で,双方の訴えが棄却。市側の責任認定は7割,賠償金1億4600万,公金支出は約2億とか...05年11月25日、住民団体が監査請求。
  • 【041016】三重県尾鷲市の職員が水道料金として収集された約130万円を着服。
  • 【040430】北海道旭川市水道局の職員が120万円を着服していたことが異動後発覚。
  • 【040318】茨城県岩井市で職員が水道事業負担金1000万円強を横領。全額返済したとのことではあるが,処分はこれから。30日,本人懲戒解雇,上司の課長が停職3日間の処分。
  • 【040304】宮城県多賀城市の市議の義母が不正に生活保護を受けていたのではないかとして住民訴訟が行われた際,水道使用料が通常の単身者の10分の1以下であたことなどがその証拠として挙げられる。
  • 【031225】大分県別府市で営業担当職員が横領の容疑で逮捕。
  • 【031226】滋賀県守山市,JA職員が積立金を流用したことに対する意志表示として市の公金を引き上げ(預金を下ろしてしまうこと)。
  • 【030419】鹿児島県加世田市の水道職員が負担金や手数料約428万円を横領。
  • 【020731】神奈川県川崎市で水道局職員が集金した金を横領。
  • 【020423】高知県中土佐町の職員が水道事業の技術者免状を偽造したとして,公文書偽造容疑で逮捕。5月28日,現金の見返りを受けていたとして再逮捕。7月11日,高知県中土佐町の給水工事財団免状偽造事件で懲役2年6ヶ月,追徴金50万円の求刑。9月5日,懲役2年6ヶ月,執行猶予4年,追徴金50万円の判決。
  • 【011127】東京都八丈島で水道集金人が水道料金2000万円を着服。
  • 【011108】岩手県二戸市の水道会計金の横領事件,容疑者が福島県郡山で逮捕される。
  • 【010410】千葉県君津市水道部の元職員が加入金など1,700万円を着服したとして逮捕。
  • 【001122】茨城県の筑南水道企業団の次長級職員が公印を無断使用し100億円を私的に借り入れ,2億5000万円が使途不明に。12月7日付けで懲戒免職。2001年6月14日事情聴収。11月に懲役8年の求刑。02年1月26日,懲役7年の実刑判決。企業団と信金との裁判の行方にも注目が集まる。6月14日,懲役7年の実刑判決,上告見送りにより確定。民事については040728市側控訴。040714信用金庫に対して1億4600万円の支払いを市に命ずる判決。市側は控訴。

水道業務上の懈怠行為

  • 【190618】北海道小樽市は18日、経済産業省の承認が失効した水道メーター2500個が納品されていたと発表。納品業者が承認の更新を怠ったことが原因。
  • 【190509】北海道、道庁や道立病院など、道が管理する施設に取り付けられた電気、ガス、水道メーターのうち、おそよ4割に当たる445個が有効期限切れとのこと。
  • 【190426】佐賀県、県有施設の水道や電気のメーター計152個が、計量法で定める有効期限を過ぎていたと発表。
  • 【190326】滋賀県県有施設で期限切れのメーターが多数見つかったことを受け、大津市が市有施設について調査。計量法で定める有効期限を超過したまま交換していない電気、水道、ガスのメーターが計289個見つかる。
  • 【190305】滋賀県が管理する45の施設で、電気や水道などのメーター379台が計量法が定めた有効期限を超えて使用されていることが判明。
  • 【190223】東京都の外郭団体である「東京水道サービス」が点検業務で不適切報告。資材置き場の巡回点検を実施していないのに点検をしたと報告。
  • 【190211】大阪府大阪市発注の上水道工事を巡り、関わったほぼ全ての業者が不正な利益を得ていたことが市関係者への取材で明らかに。ほぼ全ての業者が不正を認めており、市は近く調査結果を公表し、計約400社を一斉に3カ月の指名停止処分と、過去に例のない大量の指名停止を実施する方針。市内の水道管の老朽化率は全国的にみても高く、今後の更新工事などが滞る恐れが出てきた。
  • 【181005】京都府八幡市、昨年4月から今年7月まで一般細菌や大腸菌など6項目で検査を怠っていたと発表。担当職員の退職で事務引き継ぎに不備があり検査項目を間違えたとのこと。
  • 【180921】大阪府大阪市発注の上下水道工事を巡り、産業廃棄物マニフェストが大量に偽造されていた問題で、大阪市長は弁護士らによる第三者委員会で調査する方針を明らかに。
  • 【180705】大阪市が発注した工事で、産業廃棄物処理時のマニュフェスト伝票が偽造されているとの通報。市はこれをうけて2016年度に行われた水道管更新工事を含む約5万5千件から無作為に750件を抽出して関係者に聞き取り調査をした結果、抽出分の約半数316件の伝票で処理に関わっていない業者の名前が記載されているなど偽造の疑いがあったと判断。
  • 【180629】厚労省、「ブラック企業リスト」に山口県山陽小野田市水道局の高天原浄水場(宇部市)追加。労働安全衛生法で義務付けられた転落防止手すりなどの設置を怠ったとするもの。
  • 【180628】神奈川県、上下水道料金の収納を行う県内全10カ所の水道営業所の窓口で、釣り銭の間違いなどで生じた現金計18万3122円を会計処理せずに保管していたと発表。
  • 【180525】大阪府東大阪市、昨年行われた市発注の上水道工事で埋戻土の証明書が偽装されていたと発表。生石灰などを混ぜた改良土を使用することが義務づけられているのを守らず、指定外の土でまかなっていたとのこと。
  • 【180429】大阪府堺市上下水道局、道路舗装の専門ゼネコンが埋戻土の証憑が偽造されていたとして調査を開始。5月初旬に中間報告を公表し、第三者委員会を設置する。
  • 【180317】大阪府大阪市の水道工事埋め戻し材不正、下水道工事でも同様の不正が発覚。市は第三者委員会を設置へ。
  • 【180314】大阪府大阪市で発覚した水道工事業者による埋め戻し材にかかる不正について、堺市でも同様の不正が判明し5社に半年〜1年間の指名停止処分。
  • 【180227】大阪府大阪市上水道工事の埋め戻し材に、21社が市の指定より安い埋め戻し材を使った不正について、メーカーから品質証明書を出したのに改良土を買いに来ない業者がいると聞きながら調査せず。市水道局は「1社だけが言っていることなので、当時はここまで不適切なことをやっているという認識はなかった」と釈明。
  • 【180216】大阪府大阪市水道局発注の水道管敷設工事で、工事後の埋め戻しに市が指定する「改良土」を使わずに安い再生砕石を使い、改良土の伝票を偽造する等して差額を浮かす不正を、37の施工業者が行なっていたことが発覚。
  • 【171110】大阪府大阪市の水道工事現場で、道路の強度確保のため工事後は客土で埋め戻しをすることになってるのを、発生土やアスファルトガラを埋め戻してたことが発覚し、市は請負業者と下請け業者を処分。
  • 【161128】岡山県岡山市が検針を委託した第一環境岡山営業所が検針ミス22件を最長で約2年間放置し、中には庭の水を無断で流して帳尻を合わせていたケースもあったことが内部通報による社内調査で発覚。第一環境は中・四国支店と岡山営業所の幹部6人を懲戒処分にし、市に始末書を提出。
  • 【160521】マンションの受水槽が管理を怠り不衛生なケースについての紹介記事。自主管理しているオーナーが認知症になって忘れられたり、侵入が容易な場所にあってホームレスが風呂代わりに使用されたり、投資目的のオーナーには管理会社に家賃の回収や緊急対応だけを依頼して、管理義務を果たさなかったり。
  • 【160331】神奈川県津久井水道営業所主査、相模原水道営業所在任中に水道料金の減免制度の申請書42件の処理を遅延させたとして、減給処分。
  • 【160215】京都府宮津市、1932年から続く公設市場を、需要の低迷と施設の老朽化を理由に2017年度末に閉鎖する方針。公設市場組合長は、市は地中の水道管に亀裂が入って床から水があふれたが約半年間も直さないなどずさんだったと批判。
  • 【160104】鳥取県大山町、2013年春から水道使用量が増えて漏水が確実視されたものの、予算不足で調査を先送りし、漏水場所を特定するまで約1年7ヶ月かかるったと説明。漏水分の水道代は売値で約4200万円/年との試算。
  • 【151120】神奈川県相模原市、公共下水道使用料の徴収漏れ問題で、下水道の無断接続対策として、市指定下水道工事店以外の業者が排水設備の工事を行ったら1万円以下とする過料を、現在より重い罰金に改正する等条例を改正する方針。
  • 【151112】埼玉県飯能市の水道部員が勤務時間中にスマホゲームをして懲戒処分になった事件に関連した記事で、移動中にやったら職務専念義務違反にあたるかという記事。取材した弁護士によると、移動のように事実上、業務を遂行できない時間を利用して、ゲームに興じたことが原因で特段、移動時間が長くなったといえないような場合、職務専念義務に反したとまではいえないとのこと。
  • 【151016】埼玉県飯能市水道部主任、約1年間にわたり勤務時間中にスマホゲーム(どうやらIngressらしいとの噂)をしていたことが発覚し、戒告処分に。現場や業者とスマホで連絡する部署にいたので、周囲から疑われなかったとのこと。
  • 【151001】神奈川県相模原市議会、下水道使用料徴収漏れについて、市長の責任追及や原因究明を求める質問が相次ぎ大荒れに。
  • 【150925】神奈川県相模原市の下水道料金徴収漏れ問題で、市長が自身の管理・監督責任を問うとして、自らの給与を減額する条例を議会に提案。
  • 【150702】神奈川県海老名市の下水道料金徴収ミス問題で、市は市長による要求監査を市監査委員に申し入れ。
  • 【150629】滋賀県長浜市北部振興局上下水道課主幹、簡易水道事業で市民へ委託していた水質検査4ヶ所のうち3ヶ所分について、1年にわたり確認を行わず、検査内容を偽造していたとして停職1ヶ月処分。当時の上司の課長も戒告処分に。
  • 【150613】神奈川県相模原市の下水道の受益者負担金と使用料金に約4億7千万の徴収漏れがあったことが判明。うち受益者負担金3億8100万円は時効の5年が経過。市は原因究明に向けて行政監察に着手。海老名市でも3千万円の徴収漏れが発覚。
  • 【140903】静岡県と大井川広域水道企業団、県職員の不適切処理による国庫補助金不交付問題について、企業団と企業団に出資する掛川、菊川、牧之原3市に県が計1億数千万円の賠償金を支払うことで和解。
  • 【140702】静岡県大井川広域水道企業団の水道施設整備費国庫補助金が県職員の不適切処理により交付されなかった問題について、調査の結果、県職員が事業再評価書の隠匿や国からのメールを改ざんしていたことが発覚。県は、不交付の約1億2800万円を国家賠償法に基づき補填することに。
  • 【140312】静岡県大井川広域水道企業団の水道施設整備費に充てる国庫補助金約1億2800万円が県職員の手続き放置で交付ず、企業団が県に不足分の補填要請していた件、県は制度上の支払い根拠がなく補填できないと回答。企業団は当面、補正予算を組んで対応する方針だが、訴訟に発展する可能性も。
  • 【140225】静岡県大井川広域水道企業団の水道施設整備費に充てる国庫補助金約1億2800万円が県職員の手続き放置で交付されなかった問題で、企業団が県に不足分の補填を要請。
  • 【131221】神奈川県横浜市、配水管の布設替え工事の受注業者日機道路が、既設水道管約580mを撤去せずそのまま埋め戻していたと発表。新設管の工事は終わっており給水に支障はないが、既設水道管は放置すると陥没の恐れなどがある。業者は市に工事の辞退届を提出、市は契約を解除。
  • 【131204】兵庫県丹波市で2011年度に発注した設計業務が完了してないうちに完了の公文書を作成し契約金を支払っていたと発表。2010年度にも同様の事例があったとしている。
  • 【130913】長崎県長崎市議会環境経済委員会で、小学校で水道使用量異常増の発覚から給水管の漏水が完全に止まるまで1年かかったことが採り上げられ、「公金に対する意識が低い」と批判。
  • 【130821】神奈川県川崎市水道局の職員8人が「早い時間の電車に乗って、座りたかった」などという動機で無断早退を繰り返す。市は文書訓戒。早退した時間分の給与は全額返済。させたのかしたのかは知らぬ。
  • 【130508】滋賀県竜王町、町内の水道メーターの3分の2に当たる約2600個を有効期間が切れたまま使用していたと町議会で報告。
  • 【130218】岩手県盛岡市や長野県白馬村などで過去の下水道料金の未徴収が問題に。神奈川県横浜市では、下水道料金の出口管理が住民監査請求で監査委員より正確でないとの指摘を受けて廃止、入口管理だけに。
  • 【130125】京都府福知山市が水道料金や市民への貸付金などの消滅時効に伴う債権放棄につき、市が督促や強制執行を怠り違法に債権放棄して損害を与えたとして、市長らに約1100万円の支払いを請求するよう求めた住民訴訟で、市に約20万円を請求するよう命じる判決。
  • 【121113】和歌山県田辺市の社会福祉法人団体が市有地での育苗に水道を無償使用していた問題で、社会福祉法人から市に水道料金約6万円が返金される。
  • 【121026】和歌山県田辺市の社会福祉法人団体が市有地での育苗に水道を無償使用していた問題で、実費負担を求めることに。市の調査で本来使用者が負担すべきと改めて判断した。市議が窓口になって補助金を受給している模様。
  • 【120905】和歌山県田辺市市議、市と市土地開発公社から無償で苗木栽培の場所として土地を借り、苗木を育てるための水を、市が管理しているスプリンクラーや公園の水道を無料で使用。緑化事業の補助金も受け取っていて問題化。
  • 【120707】熊本県阿蘇市、検針員が読み間違えをチェックせず過大請求したり、訪問による定期徴収を怠ったり、給水停止を求められたに止水栓の破損で停止できなかったことを伝えないなど、業務ミスを繰り返した水道局水道課主任を戒告処分。
  • 【120706】神奈川県横浜市水道局、昨年11月の小雀浄水場の設備修繕工事で工事内容の変更にもかかわらず契約変更しなかったため、工事代金96万円が未払いとなったと発表。
  • 【120627】愛知県名古屋市の下水道工事で別地点の土壌検査データが使われていた問題が議会で追及される。上下水道局長は「市職員がデータを業者に渡したことは適切ではなかった」と答弁。
  • 【120618】愛知県名古屋市にて、下水道工事7件について、発生土の土壌検査に工事現場とは別の場所の検査結果を使用した業者がいたとの報道。
  • 【120525】東京都調布市スポーツ振興課主事が、事務処理が遅れたことを上司に発覚するのを恐れて、スポーツ3施設の上下水道料金などを2年以上も私費で支払い。
  • 【120203】総務省が全国の老朽化インフラに関し、無作為抽出で調査を実施。下水道で定期点検が行われてなかった事例等多数判明。
  • 【110613】京都府福知山市市議、市の歴代幹部が水道料滞納分など債権の回収を怠り、不当に放棄したため福知山市に損害を与えたとして、損害賠償請求を提訴。
  • 【110601】熊本県阿蘇市、水道局水道課係長を事務処理放置の職務怠慢で戒告処分。前年度も同じ件で始末書を出しており、今回の処分となった。
  • 【101210】神奈川県横須賀市で違算により最低落札価格制限以下の応札者が失注、発注済資材の買取流用する対応。
  • 【100930】奈良県奈良市水道局のコンピュータシステムの運用保守契約について、主契約者が契約条項に反して再委託をしていたとして契約解除へ。
  • 【100709】東京都水道局、遅刻常習のうえ記録改ざんまでやった副参事について停職3ヶ月の懲戒処分。
  • 【100417】富山県富山市、水道管の修繕工事費を業者に支払っていなかった職員に対して職務怠慢で減給1ヶ月。
  • 【100104】神奈川県葉山市、無断欠勤を繰り返した係長級職員を停職三ヶ月の懲戒懲戒処分。
  • 【090917】大分県宇佐市で水道局職員が,簡易水道の断水によって発生した濁水をめぐり,自腹でクレーム処理をしていたことが明らかに。
  • 【090916】青森県青森市で無届で水道工事をした会社に対し,厚労省が警告処分。
  • 【081101】埼玉県東松山市の浄水場維持管理契約で、見積もりをとらずに前年同額の予算を計上した次長級職員が懲戒処分を受ける。
  • 【080827】京都府京都市の職員不祥事根絶活動(水道局以外を含む)の成果がまとまる。病気休暇の日数が4〜5割減、当日休暇も半減、税金や市営住宅家賃の滞納(!)はゼロになったなどの成果。
  • 【080317】京都市上下水道局にて人事上の処分などが発表される。
  • 【080311】京都府京都市議会で、職員不祥事に関連して厳しい指摘も相次ぐ。
  • 【080218】京都市上下水道局、職場離脱で2名を処分。
  • 【080122】神奈川県相模原市にて,県サービス協会の職員が水道メーターを見ずに使用量を計上していたことが発覚。損害賠償請求の方針とか。
  • 【071206】兵庫県神戸市にて、6500世帯で水道メーターの交換漏れ。計量法8年をすぎたメーターの交換を公社が見落とし。メーターの管理システムにて大量のエラーサインが出て判明したとのこと。
  • 【071116】香川県水道局の水質検査を受託した高知市の業者が水質検査データを偽造したとして1年間の指名停止。検査データの流用などの手口。
  • 【071116】栃木県の旧黒磯市と旧塩原町の水道事業でデータの改ざんが発覚。20人に処分。
  • 【071009】京都府京都市で職員による服喪休暇の不正取得が大量発覚。
  • 【070801】岩手県遠野市で,非常勤職員が検針せずに水道料金を決める不正行為。約380世帯。
  • 【060905】福岡県久留米市,公用パソコンで先物取引を行っていた職員を懲戒処分。
  • 【070522】大分県大分市の浄水場内脱水機棟から出火、1階の一部を焼く。受託職員が灯油タンク上に清掃用器具の電熱装置をスイッチを入れたものと見られるとのこと。
  • 【070518】東京都水道局で、口座振替の処理が約800件放置されていたと発表。職員のサボタージュが原因とのこと。
  • 【070509】鳥取県鳥取市で簡易水道水源の汚染通報への対応遅れの反省研修会が開催される。
  • 【070425】鳥取県鳥取市(旧佐治町)の簡易水道で水質異常がありながら、住民に飲用停止の情報が提供されるまで18時間半かかったとしてこれが問題化。
  • 【070328】神奈川県川崎市での未徴収事件で職員4名が処分される。
  • 【070317】山口県某工水にて,執務中に中国のゲーム紹介サイトを閲覧したことにより,コンピュータウイルスに感染する事件。
  • 【061227】京都市上下水道局,心的な疾患を理由に休暇中だった職員が休暇中バイクでツーリングに出かけていたとして45日の停職処分。
  • 【061118】岐阜県羽島市で住民の水道料金口座引き落とし依頼文書の発送手続きを怠り懲戒処分。
  • 【061117】各地でサボ職員の処分相次ぐ。京都府京都市は2名を懲戒処分,秋田県秋田市で1名が欠勤による停職。宮崎県水道局では無断欠勤8日の職員を停職へ。
  • 【061001】宮城県加美町で市町村合併前から上下水道料金未納に対する督促が行われていなかったことが判明。滞納総額は5400万円とか。
  • 【060728】大雨被害のさなかに長野県安曇野市の上下水道部員が,警戒要員の派遣要請を断って職員の歓迎会をしていたとして批判を受ける。歓迎会終了後には派遣されたとのこと。
  • 【050908】滋賀県下で県道への配管等の設置許可申請を放置した職員に厳重注意処分。
  • 【050903】京都府京都市の検針指導担当職員が自らの手続きを怠り料金を滞納。
  • 【050317】和歌山県印南町で簡易水道料金の検針データがなかったために料金290万円(町試算)の支払いを拒否され,損失確定。
  • 【040930】千葉県千葉市の水道工事業者が複数のメーターの設置申請を怠ったことが明らかに。損害数百万の補償と処分の検討。
  • 【040820】石川県警の職員が道路申請協議等の書類決裁を放置したとして戒告処分。
  • 【040306】長崎県長崎市が未収金の徴収強化の方向。
  • 【040214】山梨県甲府市下水道部で,担当職員が下水道利用者のデータベース登録を怠り,未登録9210件,未徴収金額4.5億円以上になる被害。当人は懲戒免職,担当部長が定職1ヶ月など処分。
  • 【030708】神奈川県横浜市の水道メーターの検針担当員が検針をせずにでたらめな数値を記入していたことが発覚。当該職員が議員の親族であったため政争の具になりそうな雲行きも。
  • 【030521】新潟県粟島浦村で,村の担当者が検針せずに水道料金を請求したり,請求しなかったりした問題が3月の定例議会で明かに。取り組みが見られないとして関係する住民が事実関係の公表を求める要望書を提出。6月議会で報告すると助役が釈明。
  • 【011214】宮崎県佐土原町で,水道メーターの検針を受託していた警備会社の社員が検針をせずに架空の請求書を作成していた疑惑が発覚。

職員等による犯罪

  • 【190719】神奈川県内広域水道企業団、6月に暴行容疑で現行犯逮捕され不起訴処分となった職員に停職2ヶ月の懲戒処分。
  • 【190628】女子中学生に現金1万円を渡して淫らな行為をしたとして逮捕された北海道旭川市職員に簡易裁判所から罰金50万円の略式命令。市は職員に停職1年の懲戒処分。
  • 【190618】神奈川県内広域水道企業団職員、横浜市内の歩道で知人女性に体当たりして転倒させたとして暴行の疑いで逮捕。
  • 【190530】愛知県豊田市発注の水道工事の予定価格の情報を入札業者に漏らしたとして市の41歳の男性職員が停職3か月の懲戒処分を受けた。男性職員は2015年から2年間市が発注した水道工事およそ10件の予定価格の情報を、建設業者「成瀬組」に漏らしていた。職員は「担当者の頼みを断りづらかった」と話す一方、成瀬組は「価格の話をしたことはない」と主張。
  • 【190528】北海道旭川市水道局職員が児童買春の疑いで逮捕。
  • 【190521】長崎県長崎市上下水道局給水課の職員が女性の胸を触ったとして強制わいせつの疑いで逮捕。停職3ヶ月の懲戒処分に。
  • 【190328】兵庫県神戸市、男性職員7人の懲戒処分を発表。そのうち最終学歴を詐称していた水道局職員は懲戒免職。大卒だったが高卒と偽って高卒以下の採用区分を受験し2001年度に入庁したもの。
  • 【190223】兵庫県西宮市水道局職員、酒を飲んで帰宅中にマンションの庭に入ったとして現行犯逮捕。
  • 【190218】愛知県愛知用水水道事務所管理課の主事、15歳の少女に現金を渡しみだらな行為をしたとして逮捕される。
  • 【190214】茨城県つくば市、無免許運転で現行犯逮捕された水道監視センターの男性主任主査を懲戒免職に。
  • 【190207】勤務していた佐世保市水道局などに火をつけたとして放火などの罪に問われている元職員の男、懲役7年6か月の判決。長崎地裁は「仕事のストレスなどを理由にした自分の欲求を満たすための犯行に過ぎず刑事責任は重い」とした。
  • 【190130】愛知県名古屋市上下水道局配水課職員が万引き容疑で逮捕され、停職4ヶ月の懲戒処分に。
  • 【190111】神奈川県企業庁鎌倉水道営業所の職員が上司の胸ぐらをつかむなどの暴行を加えて逮捕(昨年10月)。暴行罪で罰金の判決が確定するなどしたとして停職6カ月の懲戒処分。
  • 【180816】愛知県南知多町水道課主査、酒気帯運転で役場に出勤したなどとして、停職3ヶ月の懲戒処分。主査は依願退職。
  • 【180525】和歌山県有田市の水道事務所主幹が児童買春や児童ポルノを規制する法律に違反したとして裁判所から罰金30万円の略式命令。市からも停職3ヶ月の懲戒処分。
  • 【180301】神奈川県横浜市水道局員、酔っぱらって調査中の警察官に因縁をつけて殴り逮捕される。
  • 【180202】岡山県倉敷市、市発注の公民館修繕工事を巡る官製談合事件で有罪判決を受けた業者と市職員29人が過去に飲食していた問題で、現水道局員を含む18人を懲戒処分に。
  • 【180202】熊本県上天草市、怠った業務に関する証拠などを隠ぺいする目的で意図的に交渉の記録を消去するなど不適正な業務執行を行なった水道局職員に停職6ヶ月の懲戒処分。別の水道局職員も、無免許運転で減給3ヶ月の懲戒処分。
  • 【180121】佐賀東部水道企業団主幹が、職務上閲覧できる使用者情報を基に好意を寄せた女性にメールを送っていたとして、4ヶ月の停職処分に。
  • 【180117】和歌山県紀の川市水道部課長補佐が、市の浄水場の倉庫から修繕部品約200個を盗んだ疑いで逮捕。
  • 【171223】神奈川県横浜市水道局、バス内で女性を盗撮したとして書類送検された職員を減給処分に、妻への傷害容疑で不起訴処分になった職員を戒告処分に。
  • 【171209】兵庫県宝塚市、4年前に水道工事会社の無断副業等で懲戒免職にした元消防司令と、処分を停職6ヶ月に変えて退職金を払う形で和解の方針。
  • 【171205】千葉県三芳水道企業団職員、館山市の海岸でアワビやサザエなどの貝類を密漁した漁業法違反と県漁業調整規則違反の罪で、罰金10万円の略式命令。企業団からも減給2ヶ月の懲戒処分。
  • 【170910】神奈川県横浜市水道局職員が妻の首を絞めて殺そうとしたとして現行犯逮捕。
  • 【170815】千葉県九十九里地域水道企業団主査、酒に酔って踏切の非常停止ボタンを押して電車を停止させたとして、偽計業務妨害罪で罰金刑。企業団からも減給処分。企業団は再発防止のため全職員を対象とした研修を予定。
  • 【170801】滋賀県長浜水道企業団が水道メーター検針を委託している会社の検針員が、酒気帯び運転の疑いで逮捕。企業団は担当地区の再検針を行う予定。
  • 【170726】静岡県静岡市上下水道局職員が、漏水が判明した際、住民から5年前までさかのぼって水道料金を減額しろという要求に対し、1期分のみ一部減額するという市の取り決めに反して受け入れていたことが明らかに。
  • 【170707】酒気帯び運転容疑で逮捕されたた兵庫県神戸市水道局職員に停職6ヶ月の懲戒処分。
  • 【170607】新潟県新潟市水道局主査、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで逮捕。
  • 【170606】兵庫県神戸市水道局垂水センター職員、酒気帯び運転の現行犯で逮捕。
  • 【170513】今年1月、千葉県市川市のドライブスルーで下半身を露出したとして逮捕された千葉県水道局主査に停職2ヶ月の懲戒処分。
  • 【170509】岡山県岡山市水道局の検針業務委託先の第一環境の職員が検針票を誤って隣の民家のポストに入れてしまい、回収しようと民家のチャイムを鳴らしても反応がなく無施錠の窓から入ろうとしたところ住人に見つかり、住居侵入未遂の疑いで現行犯逮捕。
  • 【170427】4年前に水道工事会社等のヤミ副業を理由に懲戒免職になった消防司令が処分取り消しを求めた裁判。懲戒事由に該当すると認定したものの、「免職は重すぎる」として取り消しを命じる判決。
  • 【170408】昨年、自宅の水道メーターを外して直結管を設置し、水道料金の支払いを免れた神奈川県川崎市上下水道局職員に、停職6ヶ月の処分。
  • 【170305】和歌山県和歌山市水道局技術主査、部下への暴行容疑で逮捕。
  • 【170128】千葉県市原市のファストフード店のドライブスルーで女性店員に下半身を露出させたとして、千葉県水道局主査逮捕。
  • 【161219】大阪府大阪市水道局職員、酔っぱらって地下鉄駅員とトラブルになり、駆け付けた警察官により公務執行妨害で現行犯逮捕される。
  • 【161216】宮崎県門川町水道課職員、強制わいせつの疑いで逮捕。
  • 【161209】10月にわいせつ事件で逮捕・起訴された兵庫県尼崎市水道局職員、別のわいせつ事件でも逮捕。
  • 【161123】兵庫県姫路市水道局員が酒気帯び運転で逮捕。
  • 【161025】兵庫県尼崎市水道局職員が大阪府内の路上で女性を押し倒して強姦等しようとしたとして、強姦致傷と強盗容疑で逮捕。当人は容疑を否定。
  • 【160930】神奈川県川崎市、自宅の水道メーターを取り外して直結管を付けて水道を使用していた上下水道局職員に、5万円の過料処分をし、警察にに被害届を提出。「いつから不正使用されていたかは、警察の捜査を待ちたい」としている。
  • 【160921】酒気帯び運転による免職処分が重すぎると最高裁で取り消しが確定した福岡県福岡市水道局職員、免職に次いで重い停職1年の懲戒処分に。
  • 【160912】2013年に気帯び運転を理由に福岡県福岡市水道局を懲戒免職となった男性が処分が重すぎて違法と福岡市を訴えていた裁判で、最高裁が市の上告を退け、市の敗訴が確定。
  • 【160824】神奈川県川崎市上下水道局職員が、自宅の水道メーターを一時的に外して管を直結。同局は、水道料金を免れようとした可能性もあるとみて県警と相談。
  • 【160814】千葉県南房総市水道局主査が、車で女性をはねたとして逮捕され、過失運転致死容疑で取り調べを受ける。
  • 【160810】東京都水道局職員が行きつけのスナックの女性従業員の住所などの検索に、業務用端末を不正使用したとして懲戒処分。
  • 【160625】群馬県高崎市水道局主査が酒気帯び運転で検挙され、3ヶ月の停職処分に。
  • 【160308】大阪府大阪市水道局員が路上で中学生にぶつかったと口論のうえ傘でたたいたとして、暴行容疑で書類送検。
  • 【151218】埼玉県さいたま市、酒気帯び運転で電柱に衝突事故を起こした水道局主査に停職6ヶ月の処分。
  • 【150930】新潟県上越市ガス水道局浄水課主任が同僚から金を脅し取ろうとした恐喝未遂容疑で逮捕。
  • 【150822】静岡県沼津市水道部員、パチンコ店で他の客のICカードを盗み、発覚後店長を突き飛ばして逃げたとして、事後強盗の現行犯で逮捕。
  • 【150815】神奈川県小田原市水道局主任、駅のエスカレーターで女性のスカート内を盗撮した現行犯で逮捕。過去にも同様の行為で停職処分になっており、懲戒免職処分に。
  • 【150811】奈良県大和高田市の水道総務課主査が酒気帯び運転をしたとして、停職・降格の処分に。上司の上下水道部長と水道総務課長も戒告の懲戒処分。
  • 【150731】京都府伊根町地域整備課の職員が徴収システムを不正操作、自分が滞納した簡易水道使用料等の督促手数料を払わなくて済むようにしていたことが発覚。職員は未納分を納め、依願退職。
  • 【150731】一昨年テレクラで従業員を殴るなどした神奈川県横浜市水道局職員、約2年4ヶ月病気休職いていたが、復職後停職2ヶ月の懲戒処分に。
  • 【150627】革マル派関係者に譲渡する目的を隠して自分の名義で携帯電話1台を契約した携帯不正取得容疑で逮捕された神奈川県横浜市水道局職員が不起訴処分に。
  • 【150611】神奈川県横浜市水道局職員、携帯電話を革マル派の活動に使うため他人に譲渡する目的を隠し、自分の名義で携帯電話1台を契約したという携帯不正取得容疑で逮捕。
  • 【150520】群馬県前橋市水道局水道整備課主任、ドラッグストアで下半身を露出したとして、公然わいせつ容疑で逮捕。
  • 【150423】大阪府大阪市水道局職員が偽装結婚容疑で逮捕。
  • 【141129】兵庫県加古川市水道局浄水課長、JR姫路駅で女性の尻を触ったとして県迷惑防止条例違反容疑で逮捕。
  • 【141018】岐阜県各務原市水道施設課主査、オートバイをひき逃げしたとして逮捕。主査は事故は認めているが、逃げてはいないと否認。
  • 【140909】静岡県富士市、ショッピングセンター駐車場で下半身を露出して公然わいせつの罪で逮捕された市水道工務課課長に、3ヶ月の停職処分。
  • 【140819】千葉県水道局千葉水道事務所千葉西支所の副主査が1月に酒気帯び運転で摘発。副主査は6月に免許取り消しで公用車が運転できなくなってから報告。それも、実態と異なる報告をしたことが発覚し、懲戒免職処分に。上司の支所長も厳重注意処分。
  • 【140816】静岡県富士市水道工務課長が、沼津市内のスーパー駐車場で下半身を露出したとして、公然わいせつ容疑で逮捕。
  • 【140806】岡山県倉敷市水道局玉島営業所で、公用車の1台が車検切れになってるのに気付かず約4ヶ月間運行。所長ら3人が厳重注意処分。
  • 【140630】大阪府大阪市水道局職員がキャバクラで3年以上ホステスを送迎するアルバイトをしたとして、営利目的の兼業を禁止した地方公務員法違反で6ヶ月の停職処分。
  • 【140614】山形県企業局、スピード違反運転で免停になった最上電気水道事務所職員に懲戒処分。
  • 【140528】和歌山県職員が有田振興局健康福祉部の湯浅保健所で水道の水質保全に関する業務を担当していた2012年12月から14年1月にかけて、フェイスブックで水道担当者を名乗って「和歌山の水は危ない。」と書き込み、自分が会員登録していた販売会社の家庭用浄水器購入を勧誘。県は職員を地方公務員法(信用失墜行為の禁止など)により停職3ヶ月の懲戒処分。
  • 【140429】和歌山県有田市水道事務所課長、ネットオークションに出して収入を得たとして、地方公務員法(営利企業等の従事制限)違反で戒告処分。
  • 【140210】昨年末、兵庫県宝塚市消防司令が水道工事会社のヤミ副業で懲戒免職処分になった事件などを受け、市長と副市長は給料を1ヶ月間10%減額、職員の服務規律確保の対策委員会を立ち上げ。
  • 【131227】兵庫県宝塚市消防司令が水道工事会社や農産物販売団体をヤミ副業で経営したとして懲戒免職処分。
  • 【131130】千葉県千葉市水道職員、飲酒運転で男性をはねて逮捕。はねられた男性は重傷。
  • 【131119】福岡県福岡市水道局の酒気帯び運転容疑で検挙された男性職員が懲戒免職処分となる。上司にも指導監督が不十分だったとして、訓戒等の処分。
  • 【130821】三重県津市水道局職員、酒気帯び運転で追突事故を起こしたとして逮捕。
  • 【130806】大阪府枚方市上下水道局係長、女性のスカート内盗撮により府迷惑防止条例違反容疑で逮捕。
  • 【130731】奈良県奈良市、電車内カッター所持で軽犯罪法違反で逮捕された水道局工務課主任に減給処分。
  • 【130707】京都府亀岡市水道局職員、自動車事故の捜査で呼気から基準値を上回るアルコール分が検出され、酒気帯び運転の疑いで逮捕。
  • 【130628】昨年電車内の痴漢で逮捕され先月有罪判決が確定した大阪府大阪市水道局工務部豊野浄水場の男性職員に停職3ヶ月の処分。
  • 【130528】万引きで2度目の逮捕の埼玉県上里町水道課主査に懲戒免職処分。
  • 【130528】酒酔い運転で逮捕された岩手県盛岡市上下水道局主任に懲戒免職処分。
  • 【130528】広島県尾道市水道局職員、(速度違反+酒気帯び運転=運転免許失効)×(無免許で公用車を運転)×(当て逃げ事件を起こした容疑)で逮捕。数え役満。
  • 【130501】和歌山県和歌山市水道局技術主査、公用車での人身事故により減給処分。
  • 【130424】鹿児島県鹿児島市水道局職員が酒気帯び運転で逮捕される。
  • 【121228】長崎県佐世保市水道局の技師が依願退職。歩道橋の階段を上る女性のスカートの中を下からのぞいていたとして、市民により警察される。当人も認めてたため6ヶ月の停職処分としていた。
  • 【121227】和歌山県紀の川市水道工務課係長等、登記簿無断書き換えで停職1ヶ月の処分。
  • 【120904】公用車で人身事故を起こした和歌山県和歌山市水道局副主任が減給処分に。
  • 【120901】栃木県岩舟町の用務員の窃盗事件を調査していた職員について、町長に虚偽メールを送って調査を妨害した水道課主査が減給処分に。
  • 【120802】兵庫県西宮市水道局係長、上司の部長に暴言を吐いたなどとして戒告処分。
  • 【120718】大阪府大阪市水道局職員、勤務時間中の職場での喫煙禁止職務命令に反して会議中に喫煙したことにより停職1カ月の懲戒処分。市では喫煙で地下鉄の火災報知機が作動するなど喫煙不祥事が相次いでおり、橋下市長が厳しい処分で臨む姿勢を打ち出していた。
  • 【120608】山形県山形市上下水道部下水道建設課の主幹と主査、スノーボードを盗まれたと偽り保険金をだまし取ったとして山形地検から起訴猶予処分を受ける。市は2人を停職4カ月の懲戒処分に。
  • 【120531】大阪府大阪市、小学生に下半身を露出し、公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された水道局の男性技能職員に、停職3カ月の懲戒処分。
  • 【120321】大阪府大阪市で市の服務規律刷新プロジェクトチームが発足。水道局員の覚せい剤使用等も背景に。
  • 【120313】大阪府大阪市、先月覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕、起訴された市水道局職員を懲戒免職処分。
  • 【120312】大阪府大阪市水道局員が下半身露出により公然わいせつ容疑で現行犯逮捕。
  • 【120301】大阪府水道局員、覚醒剤取締法違反で逮捕。
  • 【120228】東京都水道局員が埼玉県の東武東上線東松山駅で駅員を殴った疑いで逮捕。
  • 【111211】千葉県香取市水道課主任が飲酒運転の現行犯で逮捕される。
  • 【111208】埼玉県所沢市、無言電話などの嫌がらせ行為を繰り返して、県迷惑行為防止条例違反容疑で逮捕された水道部職員を、停職3か月の懲戒処分に。
  • 【111117】山形県米沢市水道部施設課主任、窃盗により懲戒免職処分。
  • 【111012】宮崎県都城市の水道局職員に停職3ヶ月の懲戒処分。女子高生にみだらな行為をしたとして。
  • 【110908】宮崎県都城市水道局主事、女子高生にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反容疑で逮捕。
  • 【110819】熊本県熊本市上下水道局の職員、隣の女性宅のベランダに侵入したとして、住居侵入で書類送検。
  • 【110809】神奈川県企業庁、先月、住居侵入容疑で逮捕された相模原南水道営業所の臨時技士に停職3か月の処分。
  • 【110725】京都府舞鶴市水道部主査が住居侵入容疑で逮捕される。舞鶴署によると、風呂場を撮影する目的で民家の敷地に入ったなどと供述。
  • 【110715】神奈川県企業庁相模原南水道営業所臨時技士、住居侵入容疑で逮捕。
  • 【110613】島根県松江市水道局職員、飲酒運転で懲戒免職処分。
  • 【110601】兵庫県神戸市、顧客情報で離婚した元妻の住所を盗み見た水道局職員を懲戒免職処分。
  • 【110423】広島県東広島市水道局職員が飲酒運転で6ヶ月の停職処分。
  • 【110330】佐賀県唐津市水道部職員が職場のパソコンでアニメなどをダウンロード。市全体の通信容量903ギガバイトのうち約4分の1の265ギガバイトを1人で使い、入札システムの開札業務などに支障をきたしたとして懲戒処分。
  • 【110225】鹿児島県鹿児島市水道局員が、女性スカート内盗撮で逮捕。
  • 【110219】大阪府門真市水道局お客様センターの職員が再任用試験にまつわる人事情報の漏洩で懲戒処分停職一ヶ月。
  • 【101207】東京都水道局、酒気帯び運転で免許取り消し処分を受けたのまま公用車を無免許運転していた職員に停職3ヶ月の処分。
  • 【101122】神奈川県三浦市水道部の主任級職員が業務中に交通事故を起こし戒告処分。
  • 【101009】埼玉県志木市で、トイレの水道設備修理業者が修理訪問時にわいせつ容疑で逮捕される。
  • 【100917】広島県福山市で水道局職員がサイクリング中の女性にだきついて怪我をさせたとして逮捕される。
  • 【100826】大阪府大阪市の水道局職員が覚せい剤営利目的所持容疑で逮捕。
  • 【100714】愛知県桑名市の水道部課長級職員が公文書偽造で市民団体に告発される。市は私的流用はなく全額返還されたとして告発を見送っていた。札幌市水道サービス協会理事長。
  • 【100610】神奈川県川崎市で痴漢で逮捕され罰金刑を受けた職員に対して停職6ヶ月の処分。
  • 【100528】滋賀県大津市で水道局の職員が万引きのかどで書類送検される。
  • 【100501】新潟県村上市で上下水道部の課長級職員が酒気帯び運転で逮捕される。
  • 【100421】大阪府大阪市の水道局職員が万引きで懲戒免職。
  • 【100415】香川県琴平町の前副町長がJAから不正な借入を繰り返していたことが発覚、水道事業会計の口座や定期性預金を差し押さえたJAに対して町が提訴。
  • 【100413】大阪府水道部で、公印を私的に使用した職員が停職一ヶ月の処分。
  • 【091127】大阪府大阪市水道局で,公印を捏造したとして職員が逮捕される。手続きがわずらわしかったのが犯行理由とか。
  • 【090926】長野県上下水道局職員がひき逃げで懲戒免職。
  • 【090905】和歌山県和歌山市で水道局職員が路上でわいせつ行為、減給処分。
  • 【090828】大阪府大阪市で市税を滞納していた市職員について,破産以外の給与差し押さえ。水道局職員の該当者2名。
  • 【090825】東京都水道局の職員が女性と口論の上,軽傷を追わせたとして逮捕される。
  • 【090823】長野県上田市で,水道局の主査級職員が逮捕される。
  • 【090813】群馬県桐生市の水道局の係長級職員が酒酔い運転の累積で懲戒免職。
  • 【090806】大阪市議会の議員(水道交通委員長)が酒気帯び運転で事故。書類送検。
  • 【090804】神奈川県逗子市で水道管布設替工事現場で警備員の男性が交通事故。
  • 【090722】大分県豊後高田市で勤務時間中に住居侵入で逮捕された職員を停職3ヶ月の処分,職員は自主退職。
  • 【090608】兵庫県神戸市で水道局などの公用車が車検切れ。車検切れをGSで指摘されていながら乗って帰ったとして,職員が書類送検される。
  • 【090520】福島県川俣町で水道課職員が酒気帯び運転,停職1ヶ月。
  • 【090508】大阪府大阪市の水道局の職員が職場で暴れて停職処分。
  • 【090501】東京都水道局、酔って勤務先の庁舎のガラス扉を破壊して侵入した職員に定職一ヶ月の処分。
  • 【090414】和歌山県和歌山市の水道局職員が迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕される。
  • 【090327】新潟県五泉市での簡易水道の有収率改ざん問題で市長をはじめ処分。
  • 【090318】千葉県水道局の職員がストーカーの容疑で逮捕される。
  • 【090209】滋賀県野洲市の水道課職員が酒気帯び運転で逮捕。懲戒免職。
  • 【081216】岩手県滝沢村で、国庫補助を受けて採用した臨時職員を本来の部署と異なる部署で従事させていたことが問題化。
  • 【081206】新潟県五泉市長が簡易水道の有収率を改ざん問題の責任をとるとして辞任。
  • 【081129】東京都の水道工事会社が道路占用許可証を偽造したとして逮捕される。
  • 【081127】大阪府門真市の水道局長が勤務中にエロサイトを見ていたことがバレる。
  • 【081119】愛知県の職員が勤務中公用車で接触事故を起し、事故処理をせず立ち去ったとして注意処分。示談成立。
  • 【081115】兵庫県神戸市で,水道関係者が集合ポストに入れた宣伝用マグネット28枚をぬすんだとして懲戒処分。
  • 【081107】千葉県野田市で水道の検針を受託していた業者が名簿を勝手に流用して自社のPRを行ったとして書類送検。
  • 【081107】鹿児島県鹿児島市の水道局職員,飲酒運転で物損事故,懲戒免職。
  • 【080909】広島県尾道市で職員が酒気帯び運転。
  • 【080909】三重県名張市,病気療養中にパチンコをした水道局副参事を減給処分。
  • 【080823】埼玉県上下水道部職員が痴漢容疑で逮捕、起訴され略式命令。二度目とのことで懲戒免職。
  • 【080730】千葉県の山武郡市広域水道企業団次長、入札妨害で懲戒免職。
  • 【080618】長崎県西海市の前水道部長が入札妨害のかどで懲戒免職に。
  • 【080525】北海道札幌市で水道局職員が飲酒のうえの暴行容疑で逮捕される。
  • 【080329】大阪府大阪市で職員が懲戒免職。再度の痴漢の現行犯。
  • 【080327】千葉県野田市の検針業務受託会社「野田水道センター」が,水道の顧客名簿を勝手に利用して,戸建て住宅に対しリフォーム事業のダイレクトメールを発送。刑事告訴も視野。
  • 【080326】神奈川県広域水道企業団の職員が暴行容疑で逮捕。大阪市水道局員が二度目の痴漢で懲戒免職。
  • 【080302】長野県松本市で水道非常勤職員が戸籍謄本不正入手。
  • 【071219】千葉県で水道局職員が酒に酔っての傷害現行犯で逮捕される。
  • 【071113】奈良県下で水道施設の維持管理会社社員がうつ病で自殺した件について裁判の末,労災不認定が取り消される。
  • 【071109】大阪府大阪市で、公務員公舎に公務員でない長男を住まわせていた職員に懲戒処分。
  • 【071108】香川県で公用車を運転中スピード違反を繰り返した係長級職員に懲戒処分。
  • 【071031】神奈川県横浜市で、市長に対して脅迫電話などをかけた職員に略式命令、停職1ヶ月、職員は退職...だが懲戒免職じゃないみたい。
  • 【071019】愛知県津島市の水道企業局職員が風俗店従業員の女性を脅迫したとして逮捕される。
  • 【071004】神奈川県横浜市の職員が友人に頼まれ開設した口座を提供。これが犯罪に使用されて起訴され懲戒免職処分。
  • 【070705】高知県高知市で水道局の係長級職員が業者に借金していたことが判明。諭旨免職。
  • 【070704】大阪府大阪市で職員が公然わいせつ罪で逮捕。
  • 【070514】神奈川県で水道職員が盗撮により逮捕される。
  • 【070424】福岡県志摩町の水道課職員がマイカーでの帰宅途中に飲酒運転し、停職6ヶ月の処分。
  • 【070418】愛知県名古屋市で水道局職員が逮捕。痴漢の容疑。
  • 【061117】三重県企業庁で女子大生のスカートの中を盗撮した職員が検挙され,罰金30万円の略式命令。
  • 【061111】京都府精華町で水道課職員が酒気帯び運転による事故。
  • 【061007】大分県別府市でショーパブを実質経営していた職員に対し,不法就労助長の入国管理法違反で水道局職員が懲戒免職処分。
  • 【060705】大分県別府市の水道局職員が不法入国した外国人をやとってショーパブを経営していたとして逮捕される。
  • 【060204】和歌山県白浜市で嘱託職員の再雇用試験で成績の不正操作が町長決裁直前で見つかり,差し戻されていたことが明らかに。
  • 【051220】東京都国立市において,高層マンション建設に反対して市長が抗議したり水道の供給をすぐには認めないよう働きかけた経緯などが不法行為にあたると判断される。
  • 【050614】徒歩職員に対する通勤手当の見直しの動きや,ヤミ年金の違法支出に対する提訴等が相次ぐ。

手続きミス

  • 【190806】福岡県北九州市水道局は水道検針員が検針後に利用者宅のポストなどに入れる「使用水量のお知らせ」の一部で、「令和1年」とすべき元号を「平成31年」と表記するミスがあったと発表。
  • 【190601】京都府福知山市上下水道部は31日、料金の支払い担保として、1998年まで水道契約時に預かっていた「水道預かり保証金」について、計1642万6966円(1万8339件)が未返還になっていると発表。
  • 【190516】岐阜県多治見市は15日、4、5月分の水道検針票727件で誤った料金を算出していたと発表。改元に伴い改修したシステムにミスがあったことが原因。
  • 【190424】宮城県仙台市水道局の委託業者が送ったメーター取替案内221通に、日付欄の「平成」を修正するため「令和」のゴム印を押しながらも、31年の方はそのままで令和31年で送ってしまうミス。
  • 【190411】兵庫県尼崎市は11日、市が発送した水道料金の口座振替開始日を知らせる案内書1007通で、開始日を振り替え納付ができない10連休中の「4月30日」と誤って記し、家庭や事業所に送付したと発表。市は連休が明ける平日の「5月7日」を振替日と改め、11日に案内書を再送。
  • 【190410】福岡県北九州市上下水道局は10日、使用水量などを知らせるはがきに誤って「令和31年」と印字し9日に768件発送したと発表。10日にはがきの発送先から指摘を受けて発覚。
  • 【190405】新元号に各事業体が検針票の対応に追われることを紹介する記事。大阪府箕面市上下水道局では、1日に実施した水道検針で、新元号に対応できるようシステムの改修中が原因で、検針票1365枚の口座振替日が印字されなかったと発表。同局は振替日が書かれたおわび文を投函するとしている。
  • 【190327】北海道滝川市で水道料金の徴収ミス。滝川の賃貸住宅で、少なくとも15年間、1階と2階に住む世帯の水道料金を逆に請求していた。料金を多く請求したのは合わせて6世帯で合計約83万円。
  • 【190327】北海道室蘭市は口座振替する水道料金およそ2万件のうち、およそ1500件、1500万円分の引き落しができない不具合。担当職員が金融機関に送る口座振替のデータを作る際、引き落とす日付を「平成31年」ではなく「平成30年」と誤って記入したのが原因。水道の利用者からの「料金が引き落とされていない」という問い合わせでミスが発覚。
  • 【190108】三重県津市、水道局が発注した工事の一般競争入札で、担当者のミスにより入札参加資格のない業者が落札したとして工事請負契約を無効にしたと発表。
  • 【181220】ヴェオリアがHPに営業所の所在地として自治体庁舎内の住所を記載したとして指摘をうける。
  • 【181206】熊本県熊本市は、発送した水道料金の納入通知書に間違った納入期限を印字したため、コンビニでの支払いができなかったとして謝罪。納入通知書に印字したバーコードの納付期限を、2019年3月25日とすべきところを、2018年3月25日としたため、読み取り機が正しく反応せずコンビニでの支払いが出来なかったもの。
  • 【181116】宮城県仙台市及び水道局、震災復旧工事などを発注する際に資材単価を誤って積算していたと発表。去年4月から今年4月までに市と水道局が発注した工事合わせて590件、市の払い過ぎは計約47万円、支払い不足が約127万円。30件については本来落札すべき業者が落札できなかったとのこと。
  • 【181005】愛知県豊橋市が下地町にある賃貸マンションから水道料金を全体で8年間にわたりおよそ200万円過大徴収。原因は基本料金を決める水道メーターの口径を誤って実際より大きく登録していたためで、今年8月にメーターを更新した際ミスに気付いたとのこと。
  • 【180912】滋賀県近江八幡市、上水道修理跡の舗装工事の積算額に誤りがあったため市内業者との工事契約を同日付で解除したと発表。入札に参加した他の全7社が最低制限価格を下回ったことから市が設計書を見直して判明したもの。
  • 【180730】滋賀県彦根市、市内の男性の口座から8年2カ月にわたり上下水道料金計32万7669円を誤って余計に引き落としていたと発表。別の人の料金を男性の料金に合わせて引き落としていたためで、市は誤請求分全額を男性に返還して謝罪。
  • 【180613】神奈川県内広域水道企業団、相模原浄水場(相模原市南区)の次亜注入設備棟建築工事で、設計金額に誤りがあり先月30日に行った一般競争入札を無効としたと発表。
  • 【180611】京都府舞鶴市、8年間にわたって水道料金計約11万円を使用名義人と同姓同名の男性から誤徴収していたことが判明。名義人の男性が亡くなって家族が名義変更の手続きをしてみつかったとのこと。
  • 【180529】滋賀県長浜市水道企業団、入札にて落札した業者が契約を辞退して指名停止に。入札価格を低くしすぎたとの説明。
  • 【180518】三重県津市で、水道料金約600万円分を30年以上誤請求。過徴収や請求不足が原因。
  • 【180514】滋賀県豊郷町、誤入力によりあるアパートの水道料金が2014年度一年間で約192万円を過徴収。
  • 【180510】福井県おおい町で、水道料金の16年余りにわたる過大徴収が判明。水道メーターの設置箇所が特殊だったがそれに応じた適正な徴収がされず、隣家の料金が上乗せされ続けていたとのこと。
  • 【180424】北海道岩見沢市で水道料金をコンビニで支払う際にバーコードが読み取れない不具合が相次ぐ。市は、納付書を印刷するプリンタを更新したことでバーコードが数ミリ程度小さく印刷されたことにより一部のコンビニで読み取ることができなかった可能性が高いと説明。
  • 【180418】北海道紋別市で、検針員の入力ミスで一般家庭の市民から4月分水道料が高額になってるという問い合わせが5件。最高額は3957万円。
  • 【180310】福島県喜多方市の上下水道料金の収納業務委託業者が納入済みの164人に誤って督促状を発送するミス。市は対象者に謝罪。二重納してしまった人には、納入額を翌月分料金に充当するか還付する。
  • 【180118】千葉県、水道料金収納を代行している三菱UFJニコスのシステム障害が原因で、去年の大みそかにコンビニで支払った2224人に、誤って督促状を発送。
  • 【171221】茨城県南水道企業団、取手市の商業施設に水道メーター施工ミスで水道使用量ゼロで、2年間基本料金しか請求せず。約2年間の請求漏れは概算で約480万円に上り、商業施設側と協議して請求することに。
  • 【171130】沖縄県南部水道企業団、給与問題アドバイザー会議からの提言に基づき示した給与是正案について企業団労働組合と合意に至ってない状況で、過払い問題の未払い額の算出も本来あるべき給与の額が確定しないため算出できず、過払いの返還もできない事態に。
  • 【171025】三重県桑名市、8年の検定有効期限を過ぎた水道メーター60個の取り換え漏れを発表。該当する水道メーターは順次取り換え、検針した上下水道料金については今後精算の予定。
  • 【170913】神奈川県相模原市、入札公告を行った電子入札システムに設計金額が表示されてしまう不具合により、藤野簡易水道統合整備工事等7件の入札を中止。
  • 【170826】千葉県水道局、平成28、29年度発注の工事4件の入札で、技術評価点に誤りがあったと発表。うち1件は本来落札すべきでない業者が落札したが、既に工期終了。
  • 【170714】滋賀県甲良町で一般家庭1軒の4月分の水道料金を160万円余りを引き落とすミス。前月の検針で検針員の入力ミスの結果、当月の数値が6m3減ることになったのを、町のシステムが水道メーターが一回りしたと誤認し9994m3増えたと判断したのが原因。
  • 【170706】千葉県水道局の公共工事入札で単価設定ミスがあり、それを基に行われた工事が151件。本来より最低制限価格が下回って、本来落札できたはずの会社と別の会社が落札した事態も。県水道局は原因究明とチェック体制の確認など再発防止策に取り組むとしている。
  • 【170706】沖縄県南部水道企業団、企業団議会全員協議会で不適切な給与引き上げなどについて議員に説明。(1)法令に基づく給与訂正に向けて職員への合意取り付け(2)過払い分の返還請求、不足分の支給(3)再発防止策の取りまとめ。関係者の懲戒処分は無しに、「返還請求するということは事務に問題があったということだ。管理職全員に責任はあるはずだ」と指摘する議員も。
  • 【170422】長野県安曇野市、2、3月の検針時に各戸に配布した「上下水道使用料のお知らせ」で、口座振替日5月1日を5月2日と誤通知。
  • 【170310】沖縄県南部水道企業団の飛び級昇格の件で、不適切な昇給を是正したという4月以降の新給与体系作成に、飛び級昇格していた管理職職員が関わっていたとの報道。
  • 【170228】沖縄県南風原町と八重瀬町の水道事業を担う南部水道企業団で、2000年以降、男性職員3人に規則で定める上昇幅を超える給与引き上げがあったとの報道。企業長は、当時の担当者の誤りだったとみられ、昨年4月から職員給与の見直しなどを行っていると発表。議会に出していた企業長選任人事同意案も、選任してた人が該当する職員であったため、報道の影響を考えて取り下げへ。
  • 【170121】千葉県水道局が成田市内の水道管敷設工事で価格積算を誤ったまま入札をしていたと発表。本来落札になる業者が低入札価格調査の対象となり辞退。水道局は辞退した業者に謝罪する一方、既に着工している落札業者とは減額の協議を行い、契約は継続する方向。
  • 【161215】東京都、今年度に実施した工事入札40件で最低制限価格の算定ミスがあったと発表。うち、水道局は4件。
  • 【161117】群馬県桐生市が11日に実施した配水管改良工事の条件付き一般競争入札で、最終決定した設計図書でなく検討段階の設計図書を公表するミス。入札はやり直すことに。
  • 【161116】京都府宮津市の水道料金5件分が、入金システムの更新を請け負った業者が、コンビニでの入金も可能な城陽市と同じシステムを誤って適用してしまい、城陽市に誤入金。宮津市では本来コンビニでは納入できず、市はまだ払ってない市民に金融機関からの納入を呼びかけ。
  • 【161104】滋賀県甲賀市で、県南部工業用水道事業を利用する事業所のメーターの一桁読み違い。実際より約76万円少なく請求するミス。
  • 【161006】大阪府東大阪市で、水道施設工事入札の見積書をネット上にアップする際、担当者が基準価格が見えないように数字を背景と同じ白い文字に変えただけでアップし、画面上で基準価格の欄を範囲指定して反転すると基準価格が見える状態になっていると登録業者から指摘があり、入札が中止に。
  • 【160313】石川県能美市のある男性宅でメーターを交換した際、逆向きに取り付けるミス。0から増えるはずの使用量が9999から減り、2月の水道料金が127万円になってミスが判明。市は男性に謝罪。
  • 【160129】福井県鯖江市で昨年11、12月分の上下水道料金のうち、約1万1千件分1億7300万円が口座引き落としされないミス。市は対象者におわびと2月12日に引き落とす通知の文書を出すことに。
  • 【160123】神奈川県横浜市水道局、モニターへのメール送信の際bcc機能を使わず、他モニターのアドレスを漏らすミス。
  • 【151221】自民党・藤丸敏衆院議員が、自己負担すべき衆院議員宿舎自室の水道代等を政党支部から支払っていたことが、政治資金収支報告書から発覚。
  • 【151218】京都府向日市で、業者が示した水道工事見積の市に払う市納金(工事費や水道加入金)が高いのを不審に思った市民が調べたところ、業者が市に提出した工事申請書より約17万円高いことが発覚。業者はミスとしており、市は「意図的かどうかは確認のしようがないが、重大なミス」として業者の処分を検討。
  • 【151204】埼玉県川島町で、約3700戸でメーター使用料を9回にわたり2円多く過徴収。原因は消費税増税の際のデータ入力ミスで、町は対象世帯にお詫びの文書を送り、11月〜12月分の水道料金で過徴収分を差し引くなどで返金することに。
  • 【151202】熊本県人吉市で、総額約2041万円の下水道使用料未徴収と、約10万円の過徴収が発覚。未徴収のうち約1505万円は時効。
  • 【151128】神奈川県綾瀬市で10年間で130件、計約3000万円の下水道使用料徴収漏れが判明。システムへの入力ミスや下水道への無断接続等が原因とのこと。
  • 【151125】京都府綾部市で、2004年12月からと今年の3月からの2件の水道料金過徴収が判明。市は利息を含め約128万円を賠償することに。
  • 【151118】埼玉県八潮市で上下水道料金、2002年4月1日から今年6月7日まで1万507件、計約565万円の誤徴収。使用量や使用日数に応じた基本料金減額の、プログラム設定ミスが原因。
  • 【151105】熊本県熊本市で下水道料金徴収漏れが119件発覚。徴収漏れ総額は約3150万円。
  • 【150925】熊本県熊本市で法人1社の水道料金を誤入力で3,614万7,578円を引き落すミス。熊本市は誤徴収分を法人に返し、今後、異常水量が入力された場合に警告を発するシステムを取り入れる方針。
  • 【150911】長崎県南島原市の水道施設工事の一般競争入札で、落札後に設計書に誤りがあったことがわかり、入札無効にして再入札することに。
  • 【150908】岡山県赤磐市で、1ヶ月の水道料金を誤って約380万円や約160万円と請求するミス。
  • 【150703】島根県出雲市で、下水道使用料4ヶ月分6,116円引き落とすべきところを約292万円引き落とすミス。使用料メーター交換の際の、料金システムへのデータ登録ミスが原因とのこと。
  • 【150502】岐阜県恵那市で、2世帯の水道メーターを逆に登録していたため、それぞれ上下水道料金を10年近くに渡り過大請求と過少請求するミス。過大請求していた世帯には還付加算金を含めて還付、徴収漏れした世帯には時効分を差し引いて請求することに。
  • 【141203】山形県朝日町建設水道課等、山形県の21市町で委託先への源泉徴収漏れが確認される。
  • 【141119】山形県大江町建設水道課等で委託先の源泉徴収漏れ。
  • 【140809】神奈川県横浜市水道局、2世帯の顧客情報を誤って入れ替えて登録した結果、19年にわたって誤徴収。両世帯が本来支払うべき金額と実際支払った金額との差は約73万円に。同局は、少なく払ってた世帯への時効も含めて精算する方針。
  • 【140708】いわき市の県営住宅で2年前に受水槽を撤去した際の水道メーターを撤去し忘れ、使っていない水道の基本料金の賠償へ。
  • 【131226】神奈川県横浜市の配水管布敷設替工事の入札、入札参加者からの疑義申し立てで積算ミスが発覚し中止に。市は、7月に積算システムを改訂した際のミスが原因と説明。
  • 【130809】神奈川県横浜市水道局で積算ミスによる入札取消し。
  • 【130807】埼玉県さいたま市で、生活保護受給者の廃止処理簿への登載漏れにより水道代徴収漏れ。
  • 【130803】神奈川県川崎市で、積算ミスで入札中止になった水道管の取り換え工事の再入札でまた積算ミスが見つかり入札中止に。
  • 【130731】神奈川県横浜市で違算により配水管布設替工事の入札取り消し。入札参加した業者からの指摘で判明。
  • 【130605】秋田県大仙市で水道料金を値上げ前の料金で一部通知するミス。
  • 【130527】神奈川県川崎市水道管取替工事で、入札参加者より積算疑義申立書が提出され、違算が判明して入札中止に。
  • 【130110】滋賀県長浜市で昨年の10〜12月の間に水道メーター水漏れのトラブルが8世帯でみつかる。市はメーターを交換し水漏れによる水道代過徴収分を返還する。
  • 【121220】福島県議会決算審査特別委員会、県職員の相次ぐ事務処理ミスを受け平成23年度普通会計決算を不認定。平成23年度工業用水道事業会計は認定。
  • 【121004】宮崎県、北部港湾事務所発注の「細島港埠頭用地水道敷設工事」を落札し、しかし自社の違算を理由として契約を辞退した建設会社を、入札参加資格停止要件の「不誠実な行為」に該当するとして、2ヵ月間指名停止に。
  • 【120911】東京都都立校5校でこの8月にプールの給水弁閉め忘れ等で、推計約1800m3、約110万円分の水道水が流失したと発表。都教委は「渇水が問題になっているこの時期に申し訳ない」と全都立校に再発防止の徹底を通知。
  • 【120818】島根県益田市で、配水管工事の入札に金入設計書を掲載、入札中止。電子入札システムに誤入力。
  • 【120806】神奈川県横浜市水道局の橋梁添架工事で違算。受注を逃した業者の疑義申立により明らかに。
  • 【120727】神奈川県横浜市の西部水再生センターの自動採水器改良工事で約330万円の積算ミスが発見され入札中止に。
  • 【120707】神奈川県横浜市の老朽化水道管の更新工事の入札後、落札できなかった業者からの問い合わせで、市の説明書の不備が判明。市は説明文書を修正し、入札やり直しへ。
  • 【120403】埼玉県草加市でドレンの閉め忘れ13日間。昨年11月の水道管配管工事の際に排水弁を閉め忘れたためとのこと。水道水の推定流出量は約42,500m3で損失額は約420万円。市は昨年12月にこの事実を把握しながら市民からの情報が寄せられるまで公表しなかったとの報道。
  • 【120329】東京都水道局職員が料金未納者の自宅を回ってる最中に水道料金未納者16人分の情報が記された書類を紛失。
  • 【120228】熊本県熊本市の上下水道総合管理システムの開発が遅れている問題で、市と外部チームがそれぞれ調査報告。「計画策定が不十分」などの問題が報告される。
  • 【120126】新潟県柏崎市で12件の水道料金の過少または過大に請求。水道メーター口径の誤入力。
  • 【120121】愛媛県松山市教育委員会、昨年7月から約55日間プールの水を出しっぱなしにした中学校の校長と教頭、プール管理責任者の教諭に134万円の損害賠償請求。
  • 【120120】宮崎県延岡市上下水道局職員が、水道料金滞納者宅に督促状を置いて行った際、督促状の添付書類に誤って無関係の市民7名の名前を印字。
  • 【120120】青森県八戸圏域水道企業団、システムの不具合で八戸市内の契約者497件から水道代、計2万4850円を過徴収。
  • 【120114】神奈川県小田原市の小学校で、プールの水が10日間出しっぱなしに。料金300万円。
  • 【111223】佐賀県唐津市の県営住宅に水道基本料金を過少請求していた問題で、監督責任として市長と副市長の減給条例案可決。
  • 【111221】兵庫県豊岡市水道事業の経営見通しで借金の利息支払いを5年間で2億3200万円少なくする計算ミスを約10カ月隠蔽。当時の担当課長と黙認した部長は減給処分。市長も監督責任を取り減給。
  • 【111221】佐賀県唐津市、県営住宅(3棟66世帯)の入居者に対する水道メーターの口径を誤登録、84年から基本料金を約1530万円過少請求。水道料金債権は2年で消滅するため追加徴収はしない。水道部長に減給処分。市長も監督責任を取り、減給する条例案を議会に提出する。
  • 【111214】埼玉江県鴻巣市水道課、配水管敷設換え工事で取り替えた石綿管を廃棄物処理法に(今年4月に改正)定められた元請け業者の処理をさせず、県から行政指導を受ける。
  • 【111202】熊本県熊本市、上下水道総合管理システムの開発が遅れている問題で、現行システムを運用するKISと、新システムの開発を請け負う日立システムズとの間で、費用負担について合意し契約締結。
  • 【111126】熊本市上下水道局の上下水道総合管理システムの開発が大幅に遅れ、事業管理者ら3人を減給などの懲戒処分に。
  • 【111111】岐阜県羽島市水道部、軽トラックを車検切れのまま使用。
  • 【111110】熊本県熊本市の新しい上下水道総合管理システムの開発に遅れ。現行システムを運用する企業と運用継続に向けて協議へ。
  • 【111023】埼玉県企業局第一水道整備事務所発注の耐震補強工事で県側が積算ミス。受注会社と協議のうえ契約解除し、再入札へ。
  • 【111020】愛媛県松山市の中学校で、使ってないプールの注水バルブの閉まっておらず夏休み中、水が出しっぱなしになり約500万円の損害。
  • 【111001】東京都水道局、8月30日〜9月27日に取り付けた水道メーターに、計量されない可能性がある不具合があったとして交換へ。屋外仮置き中にプラスチック部品が変形したのではないかとのこと。
  • 【110922】青森県水道部の委託業者の検針員が水道料金検針端末を1台紛失。車の屋根に置いたまま発車してしまったとのこと。
  • 【110802】愛知県岡崎市で水道メーターの検針ミスなど行政上のミスが続いたとして、市長が「非常に残念で、しっかり点検し市民の信頼回復に努めたい」と会見。ちなみに水道事業管理者は市長。
  • 【110725】横浜市水道局職員の出前教室で手順ミス。
  • 【110721】神奈川県秦野市水道局、公用車を車検切れのの状態で22日間使用。同市は確認体制と管理が不十分として、管理の徹底と体制の強化に努めるとしている。
  • 【110414】神奈川県川崎市上下水道局の職員が、同市麻生区王禅寺東1丁目の804軒の家の配置図や名字などが記載された給・配水管図面2枚を紛失。
  • 【110302】埼玉県松伏町で、中学校の屋外プールに接続するφ50の給水管が、水道メーター未接続であったことが判明。支払額の協議へ。
  • 【110122】四国銀行と高知銀行、水道料金の振替で誤表記3万5千件。振替そのものには誤りなし。
  • 【101119】神奈川県横須賀市で、水道工事業者が水道管路基本図など290件分を紛失。
  • 【101110】大分県宇佐市で水道メーターの交換を受託した業者が通知(公文書)を業者名で配送したとして改善を検討することに。
  • 【101027】東京都葛飾区で中学校のプールから水道水が出し放しに。水道局の指摘で判明。
  • 【100915】山口県柳井市で、閉栓手続き後の水道水栓が使用され90万円分が未収に。
  • 【100906】東京都内の高校で、プールの水栓を閉め忘れたため、プール12杯分、510万円相当の水が流出するミス。猛暑のために藻が生えるのを防ぐために水温を下げようとして水を補給したとのこと。
  • 【100630】宮城県の石巻地方広域水道企業団で、水道週間のイベント用に募集した小学生の作品292点を紛失する事故。
  • 【100628】群馬県前橋市で小学校のプールの水栓閉め忘れで150万円相当が付近の河川に流出。冬季の凍結防止用バルブを閉め忘れたためとのこと。
  • 【100602】長野県小諸市、水道料金を14年間にわたって別世帯から誤徴収していたことが判明。
  • 【100526】東京都水道局の検針業務の受託者がメーター点検票を紛失。
  • 【100420】山口県柳井市で下水道料金の徴収漏れ。井戸水利用者の切り替え分とか。
  • 【100420】長野県上田市で水道料金の徴収漏れ多数。104件で未請求額は約5200万円、半分以上は時効とか。
  • 【091223】広島県広島市で、時間外勤務の不適正な事務処理に対して停職3日1人、戒告3人の処分。
  • 【090826】神奈川県相模原市で積算ミスによる工事入札取り消しが多発。
  • 【090812】大阪府大阪市,給水装置改良工事の入札で事務ミス2件を報道される。
  • 【090708】岐阜県岐阜市で公用車の車検切れ。
  • 【090606】高知県高知市でアスファルト合材価格の単価引き上げ分を見込み忘れる積算ミス。
  • 【090424】兵庫県神戸市で公用車が車検切れ、自賠責保険にも入っていないまま運用していたとして、県警に報告。
  • 【090409】福岡県北九州市で50万円の土地改良関連工事費用を5000万円と誤って積算し入札。入札が無効になり、市長が陳謝する一幕。
  • 【090129】長崎県長崎市の市町村合併地域で,水道メーターが計量法の8年を超えて使用されていたことが判明。新メーターとの差をみて場合によっては調整の方針。
  • 【081218】埼玉県さいたま市、水道料金を計70万円過少徴収していたと発表。電算システムのプログラムミス。
  • 【081217】大阪府大阪市水道局で給水の中止清算票9件を紛失。
  • 【081018】三重県亀山市内の送水管布設工事で、入札資格審査基準を満たさない業者が工事を受託していたことが判明。有資格者を手配させて工事続行へ。
  • 【081007】三重県企業庁の発注した送水管布設工事で、受託業者が書類上の資格を満たしていないことが分かる。外部からの通報で発覚も、すでに工事の6割弱が進行しているとのこと。
  • 【081004】鳥取県倉吉市、水道水栓の開栓手続きをしていなかった使用者の10年弱分の水道料金9万円を請求。使用者側は前回のメーター取替え時に気づかなかった市側のミスを指摘。
  • 【081004】埼玉県所沢市で個人情報紛失。パスワードが係っているので情報は漏れにくいとの説明。
  • 【080923】富山県富山市の水道メーター計量法違反(有効期限切れ)で責任者の処分。
  • 【080918】大阪府大阪市で水道メーターの検針業務の途中に個人情報の紛失。
  • 【080909】奈良県高取町で開発業者経由で納入されたはずの給水加入金740万円が不明に。さらに,2100万円を免除する手続きがおこなわれていたが町長の決済を得ていないことも判明。町側被害届。
  • 【080830】北海道中富良野町で水道料金の徴収ミス。1993年から15年間、未収料金は下水をあわせて1100万円。時効分の700万円は請求できないとのこと。
  • 【080807】三重県菰野町、一般競争入札をすると告知した配管布設工事を町内業者に随契していたと発表。再入札。
  • 【080525】福島県いわき市の水道局長が配水池跡地の一般競争入札で、入札参加者を特定できる情報をうっかり話してしまい、入札延期、更迭。
  • 【080521】下水道料金徴集をめぐるミス相次ぐ熊本県熊本市での徴収ミス,愛媛県松山市の記録紛失など。
  • 【080513】埼玉県さいたま市で検針を受託している公社の職員が紛失していた検針カードが見つかる。
  • 【080327】千葉県君津市,地下水の取水ポンプを無許可で更新していたとして県の指導を受ける。
  • 【080209】福岡県宗像市で、水道使用量の検針データ1520件が操作ミスにより消滅とか。
  • 【080207】埼玉県川口市で水道料金を巡る個人情報が13人分紛失。
  • 【071111】北海道清水町で、同姓の別人の口座から水道料金や町民税を引き落とすミス。計200万円とはまた。
  • 【071020】愛媛県松山市で水道料金徴収員が17人分の検針票を紛失。
  • 【070919】埼玉県さいたま市で、コンビニ収受の水道料金等の控え証が紛失されるミス。
  • 【070818】東京都水道局,水道週間の応募作品を1点紛失した可能性があると公表。
  • 【070727】長野県企業局で個人情報の記載された領収書の控えなど25件が紛失。
  • 【070704】島根県益田市で職員の手続きミスにより水道電気工事の契約が無効に。
  • 【070803】各地で大卒でありながら高卒枠で採用された公務員がいることが問題化。なにが問題なのかはよくわからないが...
  • 【070407】島根県浜田市で水道検針端末が一つ紛失。その後発見。
  • 【070220】滋賀県彦根市で水道料金の徴収作業中に書類や領収書,収納済み現金を逸失する事故。
  • 【070206】セブンイレブンが店舗支払いされた水道料金など公共料金の支払い伝票控えを紛失。
  • 【060907】京都府宇治市で個人情報の記載された書類が紛失される。
  • 【060818】岐阜県多治見市で給水停止通知文書の誤配。
  • 【060818】神奈川県横須賀市で上下水道の顧客ファイルが紛失。ごみ収集車に回収された可能性大とか。
  • 【060526】群馬県前橋市水道局が転居住民25名に対して料金を二重請求していたと発表。民間受託者の手続きミスとか。
  • 【060325】香川県坂出市の局長が旅費清算の処理を誤り処分を受ける。
  • 【060310】島根県益田市で水道料金徴収員が個人情報の入った端末用メモリーカードを紛失。
  • 【060223】愛知県名古屋市上下水道局で個人情報の記載された書類を紛失。持ち出し禁止の書類が恒常的に持ち出されていたとして調査へ。
  • 【050702】岐阜県大垣市で上下水道の磁気データを紛失。
  • 【050621】東京都で紛失された顧客個人情報のCD-ROMは,事務処理運営システム会社に誤って配送されていたことが確認される。
  • 【050617】東京都水道局で水道契約者の個人情報11万件の入ったCDが紛失。端末専用仕様なので通常のパソコンでは使用できないとか。
  • 【050615】合併にともない発足した宮城県登米市で,合併に起因する手続きの執行ミスが多数発覚。
  • 【050523】岐阜県大垣市水道課で市民22千人分の個人情報を含む磁気テープを紛失。
  • 【050519】静岡県静岡市で個人情報の流出が相次ぐ事態に。市長が陳謝。
  • 【050519】沖縄県那覇市で下水道使用料の過徴集が1420万円になったとして陳謝。消費税関連が原因,上下水道局への統合時に判明とか。
  • 【050331】長野県塩尻市の本山浄水場の汚泥排出の件で,担当技師が水濁法違反で略式起訴。県は起訴猶予。050406,技師に罰金50万円の判決。
  • 【050309】福島県浅川町が簡易水道の経営を認可を無視した形で継続していたことが発覚。給水区域や給水人口,水源申請,供給水質基準超過(Mn等)多くの法令違反。県は上水道への切り換えを指導。
  • 【050509】千葉県水道局の職員が未納者リストの裏をメモに使用し,電車内に置き忘れる。
  • 【050416】北海道札幌市の水道サービス協会で紛失されたメーター検針用端末が発見される。機械,メモリーカードは全損しており個人情報が漏れた形跡はないとのことであるが。
  • 【050415】宮崎市上下水道局で料金引き落としのミス。
  • 【050331】愛知県名古屋市で水道の領収書などが入ったカバンが紛失。
  • 【050328】佐賀県東部工業用水道団,設備の運転委託について適正な入札手続きをしていなかったとして監査指摘を受ける。
  • 【050323】みちのく銀行で19件の水道料金領収書通知表が紛失。東京都国立市では水道料金滞納者の整理カード24枚が紛失,11枚分を手書きで補っていたとのこと。
  • 【050128】愛知県名古屋市で所有地内に無断に水道管が布設されたとして損害賠償を請求していた裁判が結審。申請などはなかったとのこと。市側に賠償19万円と毎年6万円の支払いを命ずる(金額は3年より前の分を時効として利息を乗せたものと見られる)。
  • 【040616】青森県鰺ケ沢町で建設業無許可業者が工事を受託していたことがわかり問題とされる。

収賄

  • 【190719】埼玉県久喜市の浄水場の管理業務などの委託を巡り、便宜を図った見返りに現金を受け取ったとして、収賄の罪に問われた久喜市職員に、懲役1年6ヶ月、執行猶予4年、追徴金60万円の有罪判決。
  • 【190628】埼玉県久喜市総務部人事課付け職員(元上下水道部水道施設課課長補佐)、浄水場の管理業務をめぐる収賄容疑の判決前に懲戒免職処分に。
  • 【190225】埼玉県久喜市上下水道部職員、浄水場の業務委託の選定に関して便宜を図る見返りに現金20万円を受け取ったとして、収賄の疑いで逮捕。
  • 【171204】入札前の業者側に水道工事の見積もり金額を漏らした三重県度会町係長に懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決。
  • 【171120】三重県度会町の水道工事入札を巡り、事前に業者に見積もり金額を教えたとされる職員の被告に検察が懲役1年6ヶ月を求刑。
  • 【170710】和歌山県和歌山市水道局職員が業者に便宜を図った贈収賄事件、和歌山地裁が懲役1年6ヵ月・執行猶予3年の判決。
  • 【170621】和歌山県和歌山市水道局職員が、工事抜き打ち調査の日程を教えるなどの見返りに業者から現金30万円を受け取った事件の公判が始まる。
  • 【170425】和歌山県和歌山市水道局副主査、業者側に便宜を図った見返りに現金数十万円を受け取った収賄容疑で逮捕へ。
  • 【161129】収賄容疑で逮捕された坂戸、鶴ケ島水道企業団主査、同じ業者から別の収賄の疑いも強まったとして再逮捕へ。企業団は主査を懲戒免職にするとともに、事務局長らを監督責任で減給や戒告処分。
  • 【161128】岐阜県美濃加茂市長が市議会議員ときに浄水装置設置の便宜を図った見返りに現金を受け取った受託収賄罪に問われた件で、名古屋高裁が一審の無罪判決を破棄し有罪判決。
  • 【161109】埼玉県鶴ケ島市の水道関連工事を受注できるよう便宜を図る見返りに業者から現金を収受した疑いで「坂戸、鶴ケ島水道企業団」の浄水課職員が逮捕される。
  • 【150305】岐阜県美濃加茂市市長が、浄水プラント導入を巡って受託収賄などの罪に問われた事件の裁判。市長は無実を訴え、贈賄したという経営コンサルタント会社社長の供述の信用性が争われたが、名古屋地裁が無罪判決。
  • 【141025】浄水プラント導入を巡る岐阜県美濃加茂市市長の受託収賄容疑の裁判。市長の意図について、議員時代の質問内容等が争点に。
  • 【141015】東京都水道局の発注工事をめぐる競売入札妨害事件、既に書類送検された係長に加え、別の係長と主任が最低制限価格に関する情報を漏らしたとして、地方公務員法違反容疑で書類送検。
  • 【141008】東京都水道局OBの会社社長が設備工事の最低制限価格を水道局係長から聞き出したて、業者に教えた事件で、係長と業者社長に罰金50万円の略式命令。OBは公契約関係競売入札妨害罪で起訴。
  • 【141006】東京都水道局現業職OBの会社社長が設備工事の最低制限価格を水道局係長から聞き出した事件で、係長が書類送検。
  • 【140918】東京都水道局OBの会社社長が設備工事の最低制限価格を水道局係長から聞き出し、電気通信工事会社社長に漏らしたとして、公契約関係競売入札妨害容疑で逮捕。係長も同容疑で書類送検の方針。
  • 【140917】水道機器販売会社からの収賄容疑で逮捕された岐阜県美濃加茂市市長の初公判。市長は無実を主張。
  • 【140624】岐阜県美濃加茂市市長が、学校の体育館の屋根に降った雨を集水してプールにためて濾過する実験事業の協定締結の見返りに地下水供給業者の「水源」から現金を受け取っていたとして、事前収賄容疑で逮捕。贈賄側の供述が報道される。
  • 【131226】静岡県浜松市の水道工事情報漏えい絡みの贈収賄事件初公判。収賄側の元市浜北上下水道課建設グループ主任、贈賄側の建設会社代表取締役とも、容疑を認める。
  • 【131204】静岡県浜松市の水道工事贈収賄事件で、被告の浜北上下水道課主任懲戒免職処分。市長ら特別職4人と上司にも管理責任で減給等の処分。
  • 【131127】水道工事の単価が記録された実施設計書などの情報を漏らした見返りに現金を受け取ったとされる静岡県浜松市主任が加重収賄と地方公務員法違反で起訴。贈賄側の土木工事会社社長も起訴。
  • 【131107】10月に業者に配水管工事の金入設計書等を提供したとして秘密漏えい容疑で逮捕された静岡県浜松市浜北上下水道課主任が、標準設計書も漏らしたとして秘密漏えい容疑で再逮捕。
  • 【131018】静岡県浜松市浜北上下水道課主任が業者に配水管工事の金入設計書等を提供したとして秘密漏えい容疑で逮捕。業者側の代表取締役も教唆の疑いで逮捕。
  • 【130708】滋賀県愛知郡広域行政組合の元工務課係長が業者に入札情報を漏らす見返りにバイクをもらっていた事件の裁判で、元係長に懲役2年6月執行猶予3年、業者社員に懲役1年6月執行猶予3年の判決。
  • 【130612】滋賀県愛知郡広域行政組合の元工務課係長が業者に入札情報を漏らす見返りにバイクをもらっていた事件の裁判で、検察は元係長に懲役2年6月、業者社員に懲役1年6月を求刑。
  • 【130418】滋賀県愛知郡広域行政組合、競売入札妨害などの容疑で逮捕・起訴された水道事務所工務課係長を懲戒免職処分に。
  • 【130408】滋賀県愛知郡広域行政組合水道事務所工務課係長が加重収賄罪で起訴される。配水管工事の入札で金額を漏らした見返りにオートバイを受け取った容疑。
  • 【130318】配水管工事の入札妨害、金額を漏らした見返りにバイクを譲り受けた滋賀県愛知郡広域行政組合水道事務所工務課係長が収賄容疑で再逮捕。
  • 【130224】滋賀県愛知郡広域行政組合の職員が水道管工事入札の推計最低価格を事前に業者に漏らしたとして、業者の係長と競売入札妨害の疑いで逮捕。
  • 【111220】福岡県太宰府市が市職員の懲戒処分を36年間1件も公表していなかったことが判明。約30年前の収賄事件に関係した水道課職員の免職も含まれる。
  • 【110813】京都府舞鶴市の09年の収賄事件について被告の水道部元主幹に一審での有罪判決。
  • 【110709】京都府舞鶴市の電気工事に伴う収賄で、被告の元市水道部浄水課主幹に検察が懲役2年6月、追徴金100万円を求刑。
  • 【101217】京都府舞鶴市収賄事件の初公判で元水道部浄水課主幹の被告、無罪を主張。
  • 【101124】鹿児島県南大隅町の水道工事を巡り、請負業者から接待を受けた建設課係長ら3人を懲戒処分。
  • 【101014】和歌山県岩出市の水道工事入札妨害事件の求刑。
  • 【100708】京都府大山崎町の上下水道課の課長補佐が水道工事の設計金額を漏洩して入札妨害。指名停止。
  • 【100608】和歌山県岩出市で水道工事をめぐって職員が逮捕された事件で、県警が市役所を家宅捜索。市長が自らの責任に言及。職員を対象とした不正防止の研修会。
  • 【100520】和歌山県岩出市で副課長級職員が入札妨害のかどで逮捕される。前職の水道局に捜査が入る。
  • 【100127】香川県三豊市の水道事業をめぐる汚職事件で、収賄側元職員が容疑を認める。計31万円。
  • 【100126】群馬県みどり市水道局の工事をめぐる贈収賄事件の公判。
  • 【100115】三重県津市の水道工事をめぐる汚職事件の初公判。
  • 【100112】群馬県みどり市の贈収賄事件、贈賄側が違法性認識を証言。
  • 【100108】群馬県みどり市の収賄事件で、被疑者の元課長が賄賂性を否認、金銭授受は貸し借りであったと主張。
  • 【100108】香川県三豊市の汚職事件で、被疑者が懲戒免職、起訴。
  • 【091207】三重県桑名市の係長級職員による汚職事件で、容疑者が懲戒免職処分。
  • 【091204】京都府舞鶴市の浄水場電気工事をめぐる汚職事件で、容疑者である係長級職員が懲戒免職処分。
  • 【091202】香川県三豊市の水道局職員、合併前の配水管布設工事の収賄容疑で逮捕される。3日休職処分。9日、別件容疑で再逮捕。
  • 【091127】三重県桑名市の配水管工事をめぐる汚職事件で,容疑者起訴。
  • 【091127】三重県桑名市での汚職事件について,市議会で水道事業管理者が陳謝。
  • 【091111】京都府舞鶴市で主幹級職員逮捕。配水池の電気工事において便宜を図ってもらった謝礼として100万円を受け取った容疑。総額は数百万円に上る疑いも。
  • 【091111】香川県三豊市で受注について有利な計らいをした見返りに20万円を受け取ったとして逮捕される。
  • 【091109】三重県桑名市の水道工事に関連して設計価格を漏洩したとして,水道課の主査が逮捕。容疑を認める。
  • 【090618】奈良県天川村の贈収賄事件で前村長に有罪判決。懲役3年,執行猶予5年。
  • 【090612】愛媛県松山市の収賄事件で懲役1年,執行猶予3年,追徴金20万円の判決。
  • 【090427】福岡県の山神水道企業団をめぐる不正入札事件で、副市長及び企業団の総務部長が書類送検。
  • 【090422】千葉県千葉市長、下水道工事をめぐる便宜での収賄容疑で逮捕。
  • 【090414】福岡県筑紫野市の山神水道企業団を巡る競売入札妨害事件で、市議の逮捕を受けた対応の協議。
  • 【090407】福岡県筑紫野市などへの供給を行う山神水道企業団の浄水場連絡管移設工事の入札にかかわる予定価格漏洩事件で、当時の企業団議長だった筑紫野市議が逃亡の後出頭、逮捕される。また、4月10日になって、事務局長も逮捕される。工務課長に続き3人目?
  • 【090319】大阪府柏原市の水道工事をめぐる不正入札事件で、懲役1年2ヶ月、執行猶予3ヶ月の判決。
  • 【090319】奈良県天川村汚職で参事級職員が懲戒免職。
  • 【090224】奈良県天川村の簡易水道をめぐる汚職事件にからんで、奈良県警の警部補が守秘義務違反で逮捕される。
  • 【090120】福岡県朝倉市の小石川ダムをめぐり、水源地域整備にかかわる実施設計の予定価格の漏洩、当時の担当者(現在部長)と福岡市のコンサル会社社長の間で数十万円の金銭授受。受注価格680万円とか...
  • 【090107】広島県北広島市の水道担当主任が電機設備業者から接待を受けたとして逮捕。
  • 【081207】奈良県天川村の村長が簡易水道事業を巡る収賄容疑で逮捕。贈賄側時効。1月7日村長が辞職へ。09年1月18日、村長の代理を務めていた参事までも逮捕され、混迷深まる。
  • 【081128】愛媛県新居浜市で収賄容疑、水道局次長が逮捕される。人望ある職員だったらしい。12月18日、容疑者起訴。とりあえずあきらかなのは20万円とのことだが...
  • 【081023】埼玉県東松山市での水道事業を巡る汚職事件で、原告の主幹に懲役10ヶ月、執行猶予3年の判決。贈賄側の日本ヘルス工業社員2名もそれぞれ執行猶予付き判決。
  • 【080907】滋賀県栗東市の浄水場職員が逮捕される。贈賄側も逮捕。工事の受託業者に息のかかった下請け参入させるよう強要する手口。9月28日、贈賄側、収賄側それぞれ逮捕。10月12日、担当主査が懲戒免職。収賄額300万円。さらに架空工事をでっちあげて公金を横領したとの自白も。架空工事詐欺容疑でも追送検。市が再発防止措置。11月17日、起訴された職員が起訴事実を認める。09年1月16日、収賄側職員に懲役2年6ヶ月、追徴金300万円の有罪判決。
  • 【080904】大阪府柏原市で水道管布設工事などを巡る不正入札の疑い。市の業者内部、及び市と管工事組合の抗争など、背景を巡る報道加熱。上限予定価格で応札して抽選に持ち込む方法が異例の手口と報道される。市側否定。9月11日、長崎県西海市の贈賄事件で執行猶予付きの有罪判決。
  • 【080730】長崎県前西海市水道部長が入札妨害と収賄で逮捕された事件で懲役1年10ヶ月と追徴金10万円の求刑。結審9月10日。
  • 【080729】埼玉県東松山市職員が下水道の浄化センターの運転管理委託予定価格を漏洩したとのかどで、入札妨害で逮捕。上司も収賄で逮捕されており市の体質に批判。
  • 【080711】群馬県渡良瀬水道企業団(現みどり市)での汚職事件で贈賄2被告に有罪判決。
  • 【080702】長崎県西海市の配水管工時を巡る贈収賄事件で容疑者(贈賄、収賄双方)が起訴。収賄額10万円...orz...
  • 【080627】千葉県山武郡市広域水道企業団で企業団の次長が入札妨害で逮捕。9月20日、元企業団次長が基礎事実を認める。
  • 【080627】山形県川西町の臨時職員が水道料金約112万円を着服した事件で有罪判決、懲役2年執行猶予3年。
  • 【080424】埼玉県東松山市で市の下水道課長が収賄容疑で告発される。浄水場等の維持管理業務がらみの疑惑も。
  • 【080320】福井県勝山市で汚職容疑、職員六ヶ月の停職。贈賄側の中央設計技術研究所も現地事務所が指名停止3ヶ月の処分。
  • 【080130】和歌山県営工業用水を巡る汚職事件で上司などに処分。
  • 【080129】群馬県渡良瀬水道企業団での汚職事件で被告が起訴事実を認める。
  • 【080120】兵庫県佐用町で収賄の汚職容疑で職員逮捕。
  • 【080110】和歌山県営工業用水における収賄事件で論告求刑。滋賀県彦根市お汚職事件で有罪判決。
  • 【071128】滋賀県彦根町の汚職事件で課長級職員の被告に1年半が求刑され結審。当事者は懲戒免職、上司も処分。和歌山県の汚職事件では被告の課長級職員が起訴事実を認める。
  • 【071222】群馬県みどり市の汚職事件で収賄2被告を追起訴。
  • 【071203】みどり市水道局(旧渡良瀬水道企業団)の入札を巡っての汚職事件で起訴、贈賄側被告再逮捕。
  • 【071119】奈良県大淀町で水道管工事をめぐる汚職,部長級職員が逮捕される。
  • 【071113】群馬県みどり市でもと元渡良瀬水道企業団の公務課長が収賄容疑で逮捕される。会計監査委員会に会計処理が不適切であることを指摘されていたらしいことが発覚。
  • 【071106】和歌山県営工水の課長級職員が懲戒免職。接待の見返りに発注工事の情報。
  • 【071017】和歌山県の県営工業用水の課長級職員が収賄で略式起訴。
  • 【071010】京都府京丹波町の簡易水道をめぐる汚職事件の判決。懲役1年6ヶ月、執行猶予3年、追徴金80万円。
  • 【071006】滋賀県彦根市で水道の仮設工事に使用する仮設配管材料の管理委託業務を巡る汚職事件の疑い、家宅捜索。
  • 【071004】滋賀県彦根市で課長補佐級職員が管工設備工事協同組合の役員から収賄したとのかどで逮捕。一部容疑を否認。
  • 【070903】京都府京丹波町の簡易水道事業を巡る汚職事件で、元副町長らが罪状を認める。また、汚職の発端が市長選で敗れた候補を応援していた業者のあせりであるとも公判時に指摘される。
  • 【070724】京都府京丹波町の簡易水道事業をめぐる汚職事件で贈賄・収賄側双方が追起訴される。
  • 【070711】京都府京丹波町の簡易水道事業をめぐる汚職事件で追送検。さらに650万円の授受。
  • 【070818】18日、京都府京丹波町での簡易水道整備事業に関連する汚職事件(計80万円)で2名が追送検される。19日、贈賄側も含めて起訴。また、19日には副町長が200万円の収賄で逮捕、岐阜の別のゼネコンからの贈賄のかどとかで、落札率は100%だったことが明らかに。
  • 【070530】京都府丹波町発注の水道工事をめぐって同町和知支所長が贈賄のかどで逮捕される。
  • 【070317】福岡県旧庄内町で関係者が接待を受けたとして定職6ヶ月。
  • 【070316】韓国で全国の地中情報−埋設管を含む−をデジタル化する事業(そんなのやってたのね)を部隊に汚職疑惑。
  • 【070306】栃木県野木町の設計価格漏洩のかどで,水道課長に求刑一年。
  • 【070111】福岡県久留米市発注の水道改良工事で談合した元請業者が他の業者から談合したことをネタに下請け等参加を強要する事件。元請業者は受注を辞退、容疑を認めている。他の業者は結果的に未遂となる。容疑は否認。
  • 【061212】栃木県野木町の競売妨害で元水道課長と贈賄側建設業者が起訴され、1月30日、元水道課長らが入札妨害の起訴事実を認める。
  • 【061209】福岡県春日市の春日那珂川水道企業団発注工事をめぐって贈収賄事件、容疑者が起訴。2月23日判決。収賄側に懲役1年2ヶ月,執行猶予4年,追徴金25万円の判決。
  • 【061201】福岡県那珂川水道企業団発注工事を巡る贈収賄事件で係長級の浄水場長が再逮捕,建設会社も逮捕へ。
  • 【061031】山梨県旧小淵沢町(現北杜市)の発注した公共工事で町長が関与したとされる工事について住民団体が処分をもとめて住民監査請求。
  • 【061023】新潟県阿賀野町の水道担当課長が数十万円の収賄の疑いで逮捕。業者側も贈賄のかどで逮捕。落札は予定価格よりわずかに低い金額だったとか。指名停止1年,町長辞職願。12月21日、収賄側課長級職員と贈賄側の工事会社社長の初公判。両被告は起訴事実を認める。24日立件。07年1月7日、贈賄側の地元建設業者社長逮捕。2月1日、贈賄側の会社社長に懲役1年,執行猶予3年の判決。02月22日、収賄側の元課長が起訴事実を認める。
  • 【061018】神奈川県秦野市で水道の課長級職員が逮捕。建設会社による贈賄事件。
  • 【060818】水谷建設の脱税事件に関連して東急建設の支店長が自殺。業界関係者の圧力があったなどとの憶測も。
  • 【060729】脱税事件で摘発された水谷建設が下請として参加した,福島県楢葉町の木戸ダムでゼネコン各社間での受注調整があったことが表面化。
  • 【060513】奈良県広陵町の水道工事を巡る贈収賄事件で,起訴猶予になった業者の格付けがアップされていた疑惑。
  • 【060425】大分県宇佐市の水道事業を巡る口利き依頼文がウィニーにより流出した件で,当該会社が市側に陳謝。営業担当が個人的に想定して作成したもので口利き依頼はしていないと弁明。
  • 【060210】福岡県庄内町で町議が浄水場の指名に入るように口利き,収賄の嫌疑で業者ともども逮捕。3月7日、浄水場の水質データに虚偽があったとの指摘。町長が調査を開始。6月15日、元町議が懲役2年,追徴金700万円の求刑。9月6日、被告の町議に懲役2年,執行猶予4年,追徴金700万円の判決。
  • 【051018】長野県飯綱町(旧牟礼村)で入札妨害,係長級職員逮捕。10月18日、上水道工事価格漏洩で略式起訴と罰金50万円の判決。
  • 【050928】大阪府でOBに対する利益供与が年間3億円以上に登るとの試算。
  • 【050525】奈良県御所市の水道管移設工事を巡る汚職事件で,収賄側と贈賄側の双方が起訴事実を認め,結審。6月24日、元職員に有罪判決。
  • 【050519】京都府弥栄町(現在の京丹後市)の当時の町長が水道管改良工事の指名競争入札に関わる入札妨害のかどで逮捕。20日,級弥栄町役場庁舎などが家宅捜索。
  • 【050513】競売入札妨害事件で逮捕起訴された大阪府泉市市長が現助役から収賄していたことが明らかに。水道事業管理者就任のためとか。
  • 【050424】和歌山県和歌山市で市営住宅の修繕工事の見返り収賄で職員が再逮捕。
  • 【050407】滋賀県旧五個荘町の元町長の不正事件について判決,懲役2年6ヶ月,執行猶予4年。
  • 【050422】長野市水道局の職員が前回の着服に引き続きビール券を詐取して懲戒免職。
  • 【050311】奈良県御所市の水道局職員が100万円の収賄で逮捕。050401,収賄,贈賄側をそれぞれ起訴。050413,汚職事件で逮捕された職員が懲戒免職。
  • 【050208】愛知県安城市の水道局職員がコンクリート製品の使用について販社から収賄,便宜を図ったとして逮捕。贈賄側は時効とか。
  • 【041109】京都府舞鶴市の汚職事件で収賄側に懲役3年,執行猶予4年,追徴金170万円の判決。
  • 【041009】岐阜県の浄水場ろ過設備改良工事を巡って贈賄疑惑,授受それぞれ1名が逮捕,容疑を認めているとのこと。10月19日、役所側の施設課長と業者側の役員,部長が逮捕される。現金100万円の授受容疑。05年3月8日,被告の元課長に懲役2年,執行猶予5年,追徴金130万円の判決。
  • 【040511】東京都八王子市の水道工事汚職事件で,市役所課長に懲役1年,執行猶予2年の判決。
  • 【040427】京都府木津町の水道工事に関連してパソコンを受け取ったとして逮捕起訴された元職員に対して執行猶予つき懲役1年の判決。
  • 【040220】京都府城陽市の上下水道部長と市議,業者社長の3名が工事価格を漏洩したとのかどで逮捕。公募型入札導入後に件の会社が落札額を大きく伸ばしていることから,入札方法に関する疑念も発生。23日,元市議と部長らが入札妨害の疑いで逮捕される。26日,市長の謝罪。3月3日,市議会で説明が行われる。某大手飲料メーカーに課税をもとめよとする容疑者市議に質問を控えてもらう主旨であったとの供述がなされ始めている模様。11日,市議,市部長,業者にそれぞれ罰金50万円の略式命令。23日,議会報告や入札制度改革の方針が打ち出される。
  • 【031025】愛媛県久万町で,簡易水道事業の設計価格漏洩のかどで職員逮捕。
  • 【031009】東京都立川市が発注した水道工事で,指名業者を漏らしたとして契約課長が逮捕。談合が行われ高い落札率での落札になったとか。汚職事件は元市議が取り仕切っていたことが明らかに。031030,嘱託職員と贈賄会社側の社員,計5名が逮捕。040116,市総務部長らが逮捕。040518,東京都立川市発注の水道工事を巡る談合事件で,収賄側に懲役1.5年,執行猶予3年の判決。
  • 【031009】福島県矢吹町の測量,設計,指名に絡んで,コンサル会社が贈賄,当選したばかりの町長が逮捕,29日起訴。11月19日,別の業者からも収賄をしていたかどで再逮捕。
  • 【030726】茨城県結城市の水道工事を巡る収賄事件で,市長ら2人が起訴。7月26日,元市長が汚職のかどで起訴。その後発注された工事で入札率が低下。9月18日初公判。借金から惰性(!)で受け取るようになったとのこと。12月4日有罪判決,懲役1.5年執行猶予3年,追徴金100万円。11月6日,元市長に贈賄で懲役2年6ヶ月の求刑。
  • 【030914】京都府木津町で収賄容疑による逮捕者。大阪のコンサルタント会社役員が贈賄側で逮捕。指名停止3ヶ月。10月3日,担当者と大阪のコンサルが起訴。11月20日,贈賄側が容疑を認める。1月7日,コンサル会社役員に懲役8ヶ月執行猶予3年の判決。
  • 【030517】宮崎県の前山之口町長らの選挙資金を巡る寄付強要事件で,懲役2年6ヶ月の求刑。
  • 【030222】福岡県甘木市で水道課長が工事発注に便宜を図った疑いで逮捕。3月15日福岡県甘木市の水道工事発注に関わる汚職事件で被告が起訴。
  • 【030129】福島県いわき市で商品券の見返りに便宜をはかったして職員が逮捕される。2月14日,新たに商品券などを受け取っていた疑いで追送検。2月27日処分の発表。5月13日,,計40万円相当の贈賄の代償として,収賄側に懲役1年6ヶ月,執行猶予3年,追徴金40万円の,贈賄側に懲役1年,執行猶予3年の判決。
  • 【021227】北海道旭川市の市長選挙を巡る選挙違反事件で,水道事業管理者が略式起訴。
  • 【021116】兵庫県五色町長が水道工事価格の漏洩の容疑で逮捕。当初本人は否認。11月18日逮捕。汚職疑惑の範囲は拡大の様相。選挙協力が動機だったことを供述している模様。03年2月3日,被告が容疑を認める。9月18日,懲役3年,執行猶予4年の判決。
  • 【021101】群馬県藤岡市の課長級職員が汚職のかどで逮捕。 12月26日,贈賄側が容疑を認める。1月25日,元課長に懲役1年の求刑。2月13日有罪判決。
  • 【021007】長崎県長崎市にて入札価格漏洩の容疑で市議ら四人が逮捕される。最低落札価格に近い価格での落札が頻繁に発生していたとか。
  • 【021002】東京都多摩市前市長による水道施設工事を巡る汚職事件で,懲役3年,執行猶予5年追徴金の1200万円の判決。
  • 【020830】京都市の配管工事を巡って入札価格を漏らし接待を受けたとして課長級職員と贈賄側社長が逮捕。
  • 【020422】新潟県村上市のパソコン納入を巡る汚職事件で懲役2年の求刑。
  • 【020129】東京都水道局の水道工事の入札価格をもらしたとして元都議が逮捕。容疑者は容疑を否認。020423,元都議が起訴事実を認める。020909判決。030331高裁判決,1審判決が支持される。030904,最高裁による上告棄却。懲役2年,追徴金1650万円の実刑確定。
  • 【020115】業際都市開発研究所を経営する元政治家秘書が,茨城県の湖北水道企業団発注の工事に対して茨城県石岡市市長より情報を聞き出し,口利きとして報酬を受けとっていたことが発覚。15日,競売入札妨害容疑で捜査が開始し,口利きの構図が常態化していたことが明らかに。助役が記者会見で謝罪。市長,元政治家秘書を含む7人が逮捕。17日,受託側とされる企業に強制捜査。市長の情報漏えいの実態が報道されるとともに,市長が辞意を表明。23日,業際研事件の影響により、予算執行や事業の滞りのほか,事件以降の工事発注も批判にさらされる事態に。25日,業際研は会員の脱会により清算へ。2月5日,茨城県石岡市長を含む5名が起訴,2名が処分保留。6日,茨城県下妻市長も価格漏洩に関っていたことが明らかに。8日,石岡市長が容疑を全面的に認める。20日,市長代行者の助役が入札方法の見直しを開始。3月5日,業際件事件で市長が辞任した石岡市の新市長が,市長が介入できない制度を検討することを宣言。4月4日,徳島県前知事が贈収賄の約束をしていたとして立件される。約束での立件は異例とか。8月22日、贈賄側の下請け会社担当者に懲役10年,執行猶予3年の有罪判決。贈賄側の元請け会社担当者に懲役1年2ヶ月,執行猶予3年の判決。12月27日、収賄側の市長に対する裁判が結審。判決は3月7日の予定。3月7日、被告の前石岡市長に有罪判決。
  • 【020112】大阪府羽曳野市で水道工事の設計価格漏洩で3名が逮捕。020308,贈賄の罪に問われた市議会議長(当時)が起訴事実を認める。5月21日,で執行猶予のついた有罪判決。031119,大阪府羽曳野市の市議会議長らによる汚職事件で,市に損害賠償を請求をするようもとめた提訴が行われる。040720,収賄の元県議長が和解契約額の10%に相当する1200万円あまりを支払う内容。
  • 【010815】宮崎県清武町の水源地工事において,ノート型パソコンを贈ったとして富士電機社員が贈賄罪に問われた事件で,1年遅れの指名停止(15日間)。
  • 【010518】京都府木津町の水道管布設工事に絡み,入札情報を漏洩したとして建設部次長が逮捕。6月6日には見かえりを受け取った疑いで再逮捕。10月5日,に懲役1年2ヶ月,追徴金60万円の求刑。同30日,懲役1年2ヶ月,執行猶予3年の有罪判決。
  • 【010510】大阪府水道事業管理者,府議会議長と会社社長とともに逮捕。水道部工事価格の漏洩容疑。横山府知事関連の議会トラブル対応で借りができ,要求を断れなかった模様とのこと。9月27日,贈賄側に懲役1年6ヶ月,執行猶予3年の判決。
  • 【000828】群馬県の水道メーターなどの計量検定業務で,金品の授受の疑いによる事情聴取。

不祥事再発防止策

  • 【190305】東京都水道局は談合疑惑をうけて、人事交流の促進や業者が新規参入しやすい環境づくりなどの再発防止策。
  • 【170816】不適切な給与引き上げ問題のあった沖縄県南部水道企業団について、南風原町議会で「外部からの新しい企業長に改革してもらった方がいい」との声。新企業長には元八重瀬町税務課長が起用される。
  • 【170808】和歌山県は、事業者や団体などに対する立ち入り検査や監査などのうち、水道事業者等、事前通知制になっている44件を抜き打ち制に変更。
  • 【170613】平成28年度の埼玉県さいたま市水道局の予定価格5千万円以上の建設工事一般競争入札で、応札価格が事前非公表の最低制限価格と同額になった例が83.6%との報道。市水道局は業者の積算能力の向上を理由として、他政令市の入札実施状況を調査し、入札制度のあり方を検討する方針。
  • 【161028】都議が書いたネット記事で、東京都水道局契約案件の4割以上が随意契約となっており、ここ5年間でわずかに増加傾向にあるとの指摘。
  • 【160323】京都府長岡京市、収賄事件を受けて市長を座長とする改革検討会議の初会合。大学教授や弁護士らでつくる外部有識者会議も開催。
  • 【151212】京都府長岡京市議会総務産業常任委員会で、贈収賄事件を阻止できなかった業者選定委員会について、「どうして今回の業者が委員会のチェックを通過したのか。形骸化してなかったのか」などの指摘。
  • 【150702】滋賀県守山市役所、水道工事をめぐる贈収賄事件を受け、コンプライアンス室設置。
  • 【150505】4月に発足した宮城県仙台市コンプライアンス推進委員会、1998年の市水道局の汚職事件を受て制定された職員倫理規程などについて「仕組みがあっても運用されなければ意味がない」等批判。
  • 【150328】兵庫県丹波市第三者委員会、昨年市長が記者会見で明らかにした、原水から水道法に定める基準を超えるマンガンが検出された水質検査結果を隠ぺいした水道部の「水質問題」等について、「コンプライアンスの徹底を図る組織風土づくり」や「管理職のマネジメント力の向上」などを提言。
  • 【140904】秋田県秋田市の元市上下水道局主席主査収賄事件の論告求刑公判。検察は懲役2年求刑。秋田市上下水道局職員6人と収賄事件調査・再発防止委員会の外部委員1人が傍聴。
  • 【140826】秋田県秋田市上下水道局、元主査収賄事件の初公判膨張に全職員の半数以上を勤務時間中に傍聴券抽選に動員する指示を出し、傍聴席の半分以上が職員で占めらる事態に。局の総務課長は「原因究明と再発防止のため、上下水道局職員の傍聴は職務。検察側冒頭陳述などをメモし、突き合わせるために10人の傍聴が必要だ。」と説明。
  • 【140807】東京都議会、平成25年度分政務活動費の収支報告書と領収書の写しを公開。政務活動費を水道代に充てた議員も。
  • 【140509】静岡県浜松市が、水道工事の入札情報漏えい事件を受け対策。工事データを記録媒体で持ち出せないようにした他、PDFファイルや紙に印刷したりして持ち出すケースへの対応策を7月末までにまとめる予定。業者と癒着しないよう、5年を目安に異動させ、工事内容を全て網羅した単価記載の標準設計書を作成しないことにし、130万円以下の「1者随意契約」を廃止。
  • 【130529】岐阜県関市、水道工事を巡る贈収賄事件を受けて、全職員を対象に管理職が個別に面談し、市職員倫理規定に違反する業者との飲食接待などの有無について実態調査を行なう。
  • 【130520】宮城県登米市、「小さなミスでも公表して組織に緊張感を持たせ、重大事の発生を防ぐ。行政手続きに支障を来した場合は事案の概要を速やかに公表することで、無用の混乱を避けられる」という市長の方針で下水道受益者負担金の賦課漏れ等、職員の事務処理のミスや不祥事を積極的に公表。「不祥事を隠さない姿勢はよしとすべきだ」という評価と、市のイメージダウンや行政に対する市民の信頼失墜を懸念する声に賛否が分かれる。
  • 【130430】大阪府大阪市水道局で最低制限価格が推測できるとして問題になった件について、無作為に選んだ係数を掛ける他に、市のOBが担当課の執務スペースに立ち入ることを禁じたり、業者との打ち合わせの録音・録画を徹底するといった入札契約事務に関するコンプライアンス強化策が提示される。
  • 【130412】2010〜12年度に大阪府大阪市水道局が発注した水道管布設工事の設計業務の入札で、非公表のはずの最低制限価格と同額での落札は計55件と12年度には8割に達することが報道される。これは、過去の積算資料を情報公開請求して分析すれば市の積算基準がわかるため最低制限価格を推定できることによるもの。市は今後、最低制限価格に非公開の係数を乗じて特定を防ぐなどの対策を検討している。(狸注:要するにワンビッド入札での調達が時代に全く合ってない、それだけのこと。法律の不備。付き合うのもあほらしい。)
  • 【130323】新潟県新潟市、新潟県警と市や水道事業者等が暴力団排除の連携合意書に調印。事務、事業などの相手が暴力団関係者かどうか県警に照会でき県警も回答するというもの。
  • 【130301】大阪府大阪市議会、市長の調査権に関する条例案を可決。学校のいじめで問題になっている教育委員会の他、市長部局に属さない交通局、水道局なども対象。
  • 【121122】三重県桑名市、市職員倫理条例制定。12月より施行。ここ数年の間に不祥事で、水道施設課主査、環境政策課長、建築住宅課長補佐、収税対策室長補佐、桑名駅周辺整備事務所主幹と逮捕、書類送検されているのを受けて。
  • 【121108】大阪府大阪市の服務規律刷新プロジェクトチームの第5回会議、現業職員の勤務不良が目立つのは環境局、交通局、水道局、学校との分析。
  • 【120908】東京都、贈収賄事件で水道局員が逮捕されたことを受け、再発防止策を検討する会合を開く。10月上旬までに防止策を検討し、結果を踏まえて全庁的な対策をまとめることに。
  • 【120719】大阪府人事課が府の仲介制度を元水道企業管理者等幹部OBの3人を損保会社に再就職させていたとの新聞報道。2010〜11年に当時の橋下知事が禁止していたあっせんに該当とのこと。
  • 【120620】11年度の三重県鳥羽市の水道課の入札8件中7件で複数業者が同一金額を提示し、くじ引きに。鳥羽市は「予定価格を公表している限りくじ引きによる落札は避けられない」としている。
  • 【120525】奈良県奈良市、業務上横領事件や詐欺事件など不祥事が相次いだことから、水道局も含む全職員対象に不祥事調査のアンケート実施へ。
  • 【120420】福岡県福岡市、水道工事料金の不当請求を繰り返し改善指導に応じなかった水道工事店の事業所名を市消費生活条例に基づき公表。福岡県警からの情報で、同工事店の代表者が指定暴力団構成員と判明。
  • 【120412】福岡県警、県と市に、福岡市の水道設備工事会社2社を通報。指定暴力団幹部が経営していたとのこと。
  • 【120412】茨城県公安委員会、暴力団事務所の水道代をそれと知りながら肩代わりしていた男性に利益供与をやめるよう勧告。県暴力団排除条例に基づいた処置。
  • 【120403】大阪府大阪市の第三者調査チーム、技能職員の採用試験を巡る市議らの口利きについて、水道局が04年に作成したとみられる口利きのリストなど物証を公表。
  • 【110621】茨城県つくば市、9月から水道工事の条件付き一般競争入札の基準額を、現行の3000万円以上から1500万円以上に引き下げる。市内業者のみが参加できる枠を広げた形。
  • 【111129】兵庫県警、阪神水道企業団と企業団の発注工事などから暴力団を排除する合意書を締結へ。
  • 【110810】2010年度に退職した宮城県仙台市幹部職員の32.9%が、市水道サービス公社理事長など市の外郭団体に再就職。
  • 【110525】和歌山県田辺市が条件付き一般競争入札の範囲をすべての工事に拡大。
  • 【110321】福井県、水道など公益性が高い事業者にたいして、取引相手が暴力団関係者か確認すること等を盛り込んだ暴力団排除条例を制定。
  • 【110303】京都府木津川市の浄水場改良工事の郵便による入札で、入札封筒が開札前に開封されていたとの指摘。市は「不正はなかったが、疑惑を招かないよう、開札方法を改める」としている。
  • 【110106】奈良県奈良市、市と市水道局が発注する公共事業の入札手続きをチェックする第三者機関、入札監視委員会設置。
  • 【101228】京都府大山崎町、7月の水道工事に関する町職員の不祥事を受け、公益通報制度を施行。
  • 【101224】和歌山県田辺市が水道等公共工事入札の最低制限価格設定にピンポン玉使用して最低入札価格の率を決める様が報道される。
  • 【101122】栃木県日光市、3000万円以上の公共工事入札(水道工事は500万円以上)の予定価格を事後公表へ。来年3月まで試行。
  • 【100908】滋賀県長浜市の上下水道課職員が収賄容疑で逮捕された事件を受け、市が不祥事再発防止委員会と庁内コンプライアンス会議を設置。
  • 【100827】京都府向日市が倫理研修会。2007年に水道料金の着服事件が発生したのを契機に開催されているとのこと。
  • 【100812】茨城県土浦市の市民団体が、需要増加見通しに基づく浄水場移転計画の違法性を主張して提訴。
  • 【100730】北海道札幌市が退職幹部職員の天下り先を公表。札幌市水道サービス協会理事長も。
  • 【100721】茨城県土浦市で、水道の基本計画に反対する住民団体の住民監査請求。違法性なしとして請求は棄却された。人口の想定が争点とのこと。
  • 【100609】岩手県奥州市の料金徴収業務が、最低落札額でない業者が提案優秀として選定され件について市の調査委員会が適切であったとの判断。
  • 【100424】岩手県奥州市の水道料金徴収事業者の選定をめぐって、市が選定過程を調査する委員会を設置へ。
  • 【100411】岩手県奥州市の水道料金収納業務の入札で総合評価方式での選定を行ったところ、最安値での入札者が選定業者にならなかった。これについて市議会等で批判続出。
  • 【091113】大阪府大阪市職員130人が処分。工事発注方法に問題ありとの判定。
  • 【091016】京都府京都市が上下水道サービスを競争入札に切り替えたものの,外郭団体以外の応札がなく落札率も97%と高止まりしたことが明らかに。どんな参加条件にしたのか見てみたいもんですが....
  • 【090830】青森県青森市が発注した水道メーター交換工事を別の競合業者に再委託をし、是正措置の指導を受ける。
  • 【090729】大阪府大阪市の発注した一部の随意契約発注が監査により不正契約と指摘される。
  • 【090701】青森県青森市で市議が主任技術者を務める水道工事会社が事業者指定を取り消される。
  • 【090318】北海道を舞台とした下水道施設の電気設備工事の独禁法違反事件で、最終報告書が提出され、重電9社が15日間の営業停止処分。事件は組織的でありつつ、幹部2名の自殺などもあり関係は解明できなかったとの結論。
  • 【090318】大阪府大阪市で最低制限価格での入札が常態化。事実上ほとんどの業務が抽選で決まっている事態に、監視委員会が事前の価格公表中止と最低基準価格の引き上げを提言。
  • 【090217】愛知県が裏金事件で全庁検査を実施。会計監査院の指摘をまたいで行われた不正な処理についても指摘。
  • 【080627】山梨県笛吹市、工時業者を選定する総合評価方式の評価項目に福祉制度の充実や市内在住従業員数を盛り込む方式を確認。
  • 【080610】札幌市下水道施設の電気設備を巡る談合の疑いで、公取が重電主要各社に立ち入り検査。水道にも影響の懸念。
  • 【080309】不祥事でゆれた自治体において一般競争入札の範囲拡大相次ぐ。山梨県笛吹市、福岡県行橋市、京都府京丹波町などの例が報道。
  • 【071215】奈良県五條市議会、水道工事の中止を議決。談合疑惑があり緊急性がないとの決議。
  • 【071204】三重県名張市の浄水場ろ過池再生工事で談合情報。誓約書を提出させる措置。
  • 【071112】京都府井出町の水道整備事業での談合容疑で町議会議長が逮捕され,辞職。22日,入札制度改革が打ち出される。
  • 【071020】栃木県那須塩原市が総合評価落札方式を導入へ。
  • 【070330】愛知県一宮市が一般競争入札制度の拡充へ。
  • 【070310】栃木県足利市が条件付一般競争入札の引き下げを前倒しへ。
  • 【070118】神奈川県が入札制度の見直し,スリム化と過剰な最低落札率の排除へ。
  • 【061030】福島県で入札制度改革に関する有識者協議会が開催される。
  • 【051109】岩手県の給水リフォーム会社が行政処分。
  • 【050824】東京都の行政サービス電子化のレポートが発表。水道メーター談合の再発防止策としてメーターの調達は電子入札に全面移行したとのこと。
  • 【050404】福岡県福岡市の水道サービス後者の監査問題に関連して,市の管工事共同組合等の有志が業者選定の透明化を申し入れへ。
  • 【041019】長野県の入札改善方法について,何割かの事業を価格に依らない評価方式による方針が示される。
  • 【031217】東京都が水道メーターの入札を実施。様々な対策や罰則強化など。弱小業者は1件しか落札できなかったがこれが社会のあるべき姿か...なんて嘆き節もあったとのこと。
  • 【031118】静岡県吉田町で,抽選型入札制度による入札が行われる。前回の入札ではボイコットが起こったが回は全社参加とか。
  • 【031031】岐阜県御嵩町が130万円以上に事業を一般競争入札にすることに。
  • 【030918】神奈川県横浜市が厳しい綱紀粛正策。飲酒運転は即刻免職,PC個人使用なども戒告などを規定。
  • 【030726】青森県八戸圏域広域水道企業団が入札委員会の設置を発表。
  • 【030718】大阪府が電子入札の説明会。
  • 【030621】八戸圏域広域水道企業団で工事の談合防止策がまとまる。
  • 【030521】岡山市で,最低価格を定めない入札方法に講義し,土木建設会社が1円入札を敢行。市では落札を留保。
  • 【030510】青森県の八戸圏域水道企業団が水道工事談合疑惑を受けて入札方法を改善。参加業者の枠を大幅に広げることに。
  • 【021031】「京都市民オンブズパーソン委員会」が水道局の配管工事の落札率が95%以上となっており高すぎるとして監査請求。
  • 【021004】大阪府四条畷市で,不正を強要された場合にメール等での内部告発を受け付ける機関を設置する方針を決定。
  • 【020705】大阪府がインターネットによる電子入札のシステム開発業者と同時に,その業者を監視する業者の募集を開始。
  • 【020702】公共事業の談合に1年間の請求期限の期限は適用されないとの最高裁判断が示される。
  • 【020117】福岡県福岡市が議員などからの不当圧力に報告義務を課す制度の検討を開始。3月27日,職員に対する不正の強要があった場合の報告義務規定を設定。
  • 【011126】大阪府大阪市の公共事業で最低価格を公表するようにしたところ,最低価格で応札する企業が激増。事実上くじ引きで業者を決める事態に。
  • 【011006】名古屋市上下水道局,談合情報があった場合にくじ入札や業者の入替を行う方針を明らかに。
  • 【010912】三重県久居市,最低入札価格の導入へ。
  • 【010622】佐賀県佐賀市が抽選式一般競争入札の試行へ。
  • 【010106】公取,インターネットによる「申告」体制を強化。
  • 【000826】公取,「官製談合」防止に向けて発注者側の責任を問う法整備の検討を開始。
  • 【000530】北海道江別市,入札予定価格の事前公表へ。97年の水道部汚職事件などがきっかけ。
  • 【990000】横須賀市でインターネットによる電子入札制度が開始。

贈収賄

  • 【190117】岩手県大船渡市が発注した水道事業の業務委託で、便宜を図った見返りに現金を受け取ったとして、大船渡市の職員が収賄の疑いで、また土木工事会社役員の男が贈賄の疑いでそれぞれ逮捕。
  • 【180227】兵庫県淡路広域水道企業団をめぐる汚職事件で、最初に起訴された課長補佐の初公判が神戸地裁で開かれる。
  • 【180224】1月に和歌山県紀の川市市の浄水場の倉庫から修繕部品約200個を盗んだ疑いで逮捕され、懲戒免職となった元水道工務課課長補佐、今度は業者に水道管工事の便宜を図った見返りに現金15万円を受け取った収賄容疑で逮捕される。過去にも収賄してたと供述し、県警は総額で100万円受け取ったと見ている。業者経営者と経理担当の妻も贈賄容疑で逮捕。
  • 【180201】神戸地検、兵庫県淡路広域水道企業団を巡る贈収賄事件で、2013年度まで企業団の工務課長を務めた元南あわじ市下水道課長を収賄の罪で起訴。
  • 【180111】兵庫県淡路広域水道企業団を巡る贈収賄事件で新たな逮捕者。南あわじ市下水道課長が2014年の企業団工務課長時代に業者に導配水管の耐震化工事で便宜を図ったとして逮捕。
  • 【171218】兵庫県淡路広域水道企業団発注工事を巡る贈収賄事件で、課長補佐が加重収賄と官製談合防止法違反罪などで起訴される。贈賄側の電気設備工事会社社長も起訴。
  • 【171209】兵庫県警、淡路広域水道企業団を贈収賄事件で捜索。
  • 【171208】兵庫県淡路広域水道企業団で、先週とは別の職員が複数の制限付き一般競争入札工事の設計価格を漏らした見返りの収賄容疑で逮捕。
  • 【171127】兵庫県淡路広域水道企業団課長補佐、業者に工事見積金額を漏らす見返りに、35万円相当の機材を受け取ったとして、収賄の疑いで逮捕。業者社長も贈賄の疑いで逮捕。
  • 【161028】2014年に業者入札参加業者の情報を漏らすなどの謝礼として業者から20万円を受け取ったとして収賄罪に問われた京都府長岡京市の元水道施設課係長に、京都地裁より懲役1年、執行猶予3年、追徴金20万円の判決。市は判決確定を受けて、被告を懲戒免職、監督責任で上司ら6人を減給などの処分。市長と副市長は給料を自主的に減額。
  • 【160225】京都府長岡京市の配水池工事をめぐる汚職事件で逮捕された職員の初公判が開かれる。
  • 【151229】京都府長岡京市の配水池工事をめぐる汚職事件で捕された市水道施設課長補佐、現金のほかにパソコン等計10万円相当の物品も授受。一方、市は第2回調査委員会開催。
  • 【151211】滋賀県守山市、贈収賄事件の有罪が確定した元職員の元上司を指導監督不十分で戒告、他の上司4人に文書訓戒。
  • 【151207】京都府長岡京市上下水道部水道施設課の職員が、水道タンク補修工事の入札情報を事前に漏らした見返りに業者から現金20万円を受け取った収賄容疑で逮捕。業者社員も贈賄容疑で逮捕。市は調査委員会を設置。
  • 【151007】滋賀県守山市の水道工事発注を巡る贈収賄事件で、贈賄側業者の元社長に執行猶予付き懲役判決。
  • 【151001】滋賀県守山市の水道工事発注を巡る贈収賄事件で、元主査に執行猶予付き懲役判決。
  • 【150911】滋賀県守山市の道工事をめぐる贈収賄事件の初公判。被告の元施設工務課主査と、水道工事会社元社長は起訴内容を認める。
  • 【150801】滋賀県守山市発注の水道施設工事をめぐる贈収賄事件で逮捕された上下水道事業所施設工務課主査、さらに別の工事でも同じ業者から収賄した疑いで追送検。これまでの逮捕容疑と合わせ、受け取ったとされる現金の総額は約90万円に。
  • 【150714】滋賀県守山市発注の水道施設工事をめぐる贈収賄事件で逮捕された上下水道事業所施設工務課主査、別の工事でも同じ業者から収賄した疑いで再逮捕。
  • 【150626】滋賀県守山市上下水道事務所施設工務課主査、水道管改良工事をめぐる収賄容疑で逮捕。贈賄容疑で建設会社社長も逮捕。
  • 【150228】業者から現金を受け取って、加重収賄などの罪に問われた千葉県水道局船橋水道事務所元主幹の公判で、同局出先機関に所属する男性職員が業者側に最低制限価格の情報を漏らしたことが判明したとして停職6カ月の懲戒処分に。男性職員は依願退職する意向とのこと。
  • 【141017】指名競争入札で特定の業者に最低制限価格を教え加重収賄などの罪で起訴された千葉県水道局主幹が懲戒免職処分。
  • 【140603】水道ポンプ場の指名競争入札で、業者に有利な情報を漏らした疑いで逮捕された長崎県南島原市長、弁護士を通じ6日付けの辞職を表明。市の規定で支給されることになっていた6月ボーナスは、判決確定まで支給差し止めに。
  • 【140514】最低制限価格を漏らしたとして逮捕された千葉県水道局船橋水道事務所成田支所長、業者から見返りに現金を受け取ったとた収賄容疑で再逮捕。
  • 【140426】千葉県水道局の配水管工事入札不正で逮捕された千葉水道事務所元課長と会社役員の続報。飲食を繰り返したり韓国旅行していたことが判明したとの報道。
  • 【140424】千葉県水道局の配水管工事入札で、最低制限価格を教える不正があったとして、水道局船橋水道事務所成田支所長と業者2人が逮捕。
  • 【131004】岐阜県関市の水道工事を巡る贈収賄事件で、収賄側の元市水道課主任水道技手に執行猶予付き懲役判決。
  • 【130614】岐阜県関市、水道工事に絡む収賄容疑で逮捕された元水道課主任を懲戒免職。市長、副市長は監督責任で減給。
  • 【130607】岐阜県関市水道課主任と工事会社社長、現金の受け渡しによる贈収賄で再逮捕。以前、水道工事の随意契約で便宜を図った見返りに給湯器取り換え工事を無償で提供させたと贈収賄で逮捕されたもの。
  • 【130517】岐阜県関市の職員が、水道工事会社に随意契約で発注する130万円未満の緊急施設維持工事などで便宜を図った見返りに実家の給湯器取り換え工事を無償で提供させたとして、収賄容疑で逮捕。水道工事会社社長も贈賄容疑で逮捕。市の内部調査で飲食代の肩代わりも判明。市長は市議会で「行政に対する信頼をいちじるしく失墜し、心からおわびします」と陳謝。
  • 【130217】神奈川県藤沢市土木部課長補佐、下水道事業で業者に便宜を図って現金10万円を受け取ったとして収賄容疑で逮捕。業者の元社長も贈賄容疑で逮捕。市長は議会で謝罪し「厳正に対処していく。」と表明。
  • 【121130】東京都水道局の災害備蓄倉庫の建築事業をめぐり贈収賄事件で、贈賄側の建設会社部長と、収賄側の都係長にそれぞれ執行猶予付き懲役判決。
  • 【120924】東京都水道局発注の震災対策事業を巡る汚職事件で、収賄側の元水道局係長と贈賄側の社員が起訴される。
  • 【120903】東京都交通局係長、水道局営繕課係長時代に備蓄倉庫の建設工事をめぐり、建設会社社員より計約110万円の接待を受け便宜を図ったとして収賄容疑で逮捕。建設会社社員と指示した上司も贈賄容疑で逮捕。都水道局は「汚職防止対策本部会議」を設置、警視庁の捜査に協力し、都としても事実関係調査や原因究明を進め、再発防止策を検討することに。
  • 【120622】滋賀県甲賀市の下水道施設工事をめぐる競売入札妨害事件で、元下水道課主査と土木会社の取締役・元従業員が起訴される。
  • 【120602】滋賀県甲賀市発注の下水道施設工事の指名競争入札を巡り市下水道課主査や建設会社取締役ら3人が競売入札妨害の疑いで逮捕。県警と甲賀署は、甲賀市役所を家宅捜索。
  • 【120329】栃木県日光市の汚職事件の裁判で、収賄側の元水道課長補佐と、贈賄側業者の元代表取締役に、執行猶予判決。
  • 【120328】千葉県成田市水道部発注工事を巡る贈収賄事件で、贈賄側の業者の役員に有罪判決。
  • 【120302】昨年5月の日光市配水池新設工事汚職事件の被告の職員に懲役2年の求刑。
  • 【120117】千葉県成田市水道部発注工事を巡る贈収賄事件で、収賄罪に問われた元市水道部工務課主幹に有罪判決。
  • 【120111】岡山県倉敷市の下水道管埋設工事談合事件で、談合罪に問われた被告に実刑判決。
  • 【111229】栃木県日光市の水道工事をめぐる贈収賄事件で、贈賄側の社長と収賄側の水道課課長補佐が起訴される。
  • 【111228】栃木県日光市発注工事入札を巡る贈収賄事件で、贈賄側の業者の市給水装置工事事業者と下水道排水設備工事店の指定と入札指名それぞれ1年停止。
  • 【111223】千葉県成田市水道部発注工事贈収賄事件の初公判。
  • 【111218】入札価格を漏らしたとして逮捕された栃木県日光市水道課課長補佐が収賄の疑いで再逮捕される。贈賄側企業の代表取締役も逮捕。
  • 【111208】千葉県成田市、収賄罪で起訴された工務課主管を懲戒免職処分。事件当時の工務課長も管理責任を問われ戒告。
  • 【111127】栃木県日光市の配水池新設工事の入札で、入札情報を漏らしたとして、水道課課長補佐と落札した業者の代表が逮捕。
  • 【111123】千葉県成田市の贈収賄事件の裁判で元水道部工務課長に有罪判決。
  • 【111112】千葉県成田市の贈収賄事件に絡み、水道部長が管理監督責任を問われ戒告処分となるなど、市職員10人が処分。
  • 【111109】千葉地検、成田市水道部発注工事を巡る贈賄側と収賄側の二容疑者起訴。
  • 【111019】千葉県成田市の道路工事にからむ贈収賄容疑で水道部主幹が逮捕。
  • 【111014】千葉県成田市の土木工事をめぐる贈収賄事件で、加重収賄罪に問われた元成田市水道部工務課長、起訴内容を認める。
  • 【111007】滋賀県東近江市の贈収賄事件で、収賄側の元水道課主査に懲役1年6か月、執行猶予3年の判決。
  • 【110927】滋賀県東近江市の水道管修繕工事をめぐる汚職事件について、被告の上司の水道部長と水道課長が減給処分。
  • 【110923】千葉県成田市で来年4月より旧成田市を対象に水道料金を平均5.6%値上げ。大口利用者の地下水併用で赤字が見込まれることを理由に挙げる。
  • 【110922】滋賀県東近江市の管路修繕工事をめぐる汚職事件の初公判、収賄側の同市水道課元主査と贈賄側の建設会社役員が起訴内容を認める。
  • 【110901】千葉県成田市、水道部工務課長の贈収賄事件で、課長を懲戒免職処分。市長と副市長の給料を10月から3ヶ月間10%減額する案を議会に提案へ。
  • 【110831】滋賀県東近江市において発生した水道課職員の贈収賄事件を受けて、10、11月分の市長給料と10月分の副市長の給料を10%減額すると発表。
  • 【110819】千葉地検、7月に収賄容疑で逮捕された千葉県成田市水道部工務課長を起訴。
  • 【110813】滋賀県東近江市、収賄罪で起訴された水道課主査を懲戒免職処分。
  • 【110809】東近江市の水管橋修繕工事を巡る贈収賄事件、関係8社の担当者が競売入札妨害(談合)容疑でちかく書類送検へ。
  • 【110802】千葉県成田市発注の一般競争入札を巡る贈収賄事件で、贈賄側の建設会社が2年間の指名停止。
  • 【110731】千葉県成田市発注の一般競争入札を巡る贈収賄事件で、県警が市役所や容疑者の市水道工務課長宅などを家宅調査。
  • 【110730】千葉県成田市水道部工務課長、土木課長時代に業者から現金を受け取り道路工事の最低制限価格を教えたとして、収賄容疑で逮捕。
  • 【110716】滋賀県警、競売入札容疑で逮捕した東近江市水道課主査と落札業者取締役の間に、現金収受があったとして、贈収賄の疑いで再逮捕。
  • 【110714】滋賀県東近江市、先に競売入札妨害容疑で逮捕された水道課主査から、設計金額を教えてもらった業者を2年間指名停止。
  • 【110709】競売入札妨害容疑で逮捕された滋賀県東近江市の水道課主査が業者から謝礼金を受け取ったと供述。
  • 【110707】滋賀県東近江市の水道課主査が水管橋修繕工事の指名競争入札にて業者に設計金額を教えたとして競売入札妨害容疑により逮捕。東近江市副市長が謝罪会見。
  • 【110521】北海道小樽市の市長後援会の政治資金パーティー券の売買を巡る政治資金規正法違反事件、前水道局長等市幹部に略式命令。
  • 【110402】新潟県柏崎市ガス水道局員の収賄事件を受けて、市は市長、ガス水道局長、同局上水課長を減給処分。
  • 【110202】新潟県柏崎市汚職事件で市の浄水課主任に有罪判決。判決を受け、市は主任を懲戒免職処分に。
  • 【101223】北海道函館市談合事件で、留置所内で死亡した水道局事業部東部営業所長不起訴処分。管工事業者の社長等略式起訴。
  • 【101215】新潟県柏崎市ガス水道局の汚職事件で、逮捕された同局水道課主任、初公判で容疑認める。
  • 【101204】北海道函館市で営業所長が官製談合事件の容疑で贈賄側2名とともに逮捕される。しかし、逮捕された所長が翌朝留置所で死亡しているのが見つかる。死因は窒息による自殺。仕事熱心だったがその分地元業者との関係が深かったとの指摘も。
  • 【101125】滋賀県長浜市の水道管工事を巡る贈収賄事件で、元長浜市職員と元水道設備会社社員に、大津地裁有罪判決。
  • 【101118】新潟県柏崎市ガス水道局浄水課主任を収賄罪で起訴。浄水場の送水ポンプの制御盤入れ替え工事などで同市内の電気設備工事会社に便宜。
  • 【101104】新潟県柏崎市の汚職事件で業者側に図っていた便宜の内容が明らかに。
  • 【101029】新潟県柏崎市の主任級職員が便宜を図った謝礼としてパソコンを業者から受け取ったとして逮捕されたとのこと。
  • 【101023】滋賀県長浜市の水道工事に絡む贈収賄事件で、収賄容疑で逮捕された2名のうち1名を基礎猶予処分、1名は起訴済み。10月30日の初公判で起訴内容を認める。
  • 【100916】愛媛県長浜市の水道設備工事を巡る汚職容疑で、市職員1名と贈賄側の役員が起訴される。
  • 【100830】滋賀県長浜市の長浜水道企業団で汚職事件。贈賄側業者の指名停止処分相次ぐ。
  • 【100827】滋賀県彦根市の水道課職員2名が収賄容疑で逮捕、業者側も贈賄容疑で逮捕。双方概ね容疑を認める。大手企業の下請けに斡旋したとのこと。
  • 【090928】滋賀県米原市で収賄罪に問われた水道課のもと職員に懲役1年6ヶ月,執行猶予3年と追徴金100万円の有罪判決。
  • 【090901】滋賀県米原市発注の水道工事をめぐる汚職事件で、市上下水道課の参事と贈賄側社長の公判。
  • 【090825】滋賀県米原市の汚職事件に関連し,監督責任として,市長や水道課長が処分を受ける。
  • 【090701】滋賀県米原市の汚職事件で被告参事が懲戒免職に。
  • 【090630】群馬県みどり市で新任の市長が自ら減給処分。
  • 【090619】大阪市水道局での収賄事件について,被告に懲役1年2ヶ月,執行猶予3年の有罪判決。
  • 【090602】滋賀県米原市の参事級職員が入札情報漏えいの見返りに収賄をしたとして逮捕される。贈賄側の土建会社の元代表取締役も逮捕。まずは現金100万円。
  • 【090515】大阪府大阪市の収賄事件で被告元職員が起訴事実をみとめる。
  • 【090508】群馬県みどり市発注の浄水場建設工事をめぐる競売入札妨害事件で、課長級職員と贈賄側が再逮捕される。追加の30万円。収賄側懲戒免職。
  • 【090424】大阪府大阪市において発生した収賄事件で、容疑の係員が懲戒免職となる。
  • 【090420】群馬県みどり市の課長級職員が入札予定価格漏洩の容疑で逮捕される。贈賄側も逮捕、ただしこの会社は昨年10月に倒産、赤字工事なども背景にある模様。市長は外部人材を登用する考えを示す。また、背景に、工事組合への委託と、工事組合に所属しない会社への発注除外(主導した課長級職員は降格)等も背景にあるとも。28日に予定されていた浄水場の完成式典も中止へ。
  • 【090331】大阪市大阪府水道局で収賄容疑で逮捕された職員がさらに余罪で起訴。
  • 【090320】千葉県流山市で維持管理業務の入札情報が漏洩したとして、課長級職員が減給3ヶ月の処分。金銭授受は確認されず。また受託者は別の会社と決まった模様とのこと。
  • 【090311】大阪府大阪市水道局の30代の職員が収賄容疑で贈賄側とともに逮捕される。
  • 【090228】福岡県山上水道企業団の工事価格漏洩事件で別件をめぐり贈収賄側とも再逮捕。
  • 【081001】以前からもめていた大分県宇佐市の浄水場工事について、超党派市議が談合情報をもとに、入札を白紙撤回するよう要求。
  • 【080912】宮城県富谷町の漏水復旧工事を落札した会社が,町長側の圧力を理由として落札辞退。町長側反論。
  • 【080907】大阪府忠岡町で,平均の落札率が95%以上であるとの市民オンブズマンの指摘。
  • 【080823】新潟県村上市で浄水場築造等工事が談合情報により延期へ。
  • 【080705】大阪府和泉市で市幹部が農地整備事業の水道工事に特定の業者を斡旋した件について新聞各社が報道。
  • 【080304】奈良県で談合情報により水道施設の工事入札が中止。しかしその過程について議会に明らかにしていないとして議会紛糾。
  • 【080118】奈良県王寺町にて水道工事をめぐる談合疑惑。
  • 【071222】三重県伊賀市水道部発注の配管工事について、市が談合の疑いを否定できないとして入札をやり直すことを発表。着工は2ヶ月ほどずれ込む見通し。
  • 【071211】三重県伊賀市で水道工事に談合情報。談合は確認できなかったとして入札は予定どおり実施される方針とのこと。
  • 【071201】三重県伊賀市で談合情報が寄せられたとして入札延期。
  • 【071113】三重県名張市の水道施設工事で談合情報。
  • 【071024】滋賀県彦根市で水道用工事資材の管理業務をめぐる汚職について,容疑者が起訴される。
  • 【071019】和歌山県有田市で浄水場の機械・電気設備工事での談合疑惑。談合情報にきわめて結果が近かったとのこと。10月27日に入札無効の判断。
  • 【071011】奈良県五條市で水道工事の入札中止。談合情報による。
  • 【070907】山形県南陽市で入札価格が漏洩している可能性が市議会で指摘される。全体の落札率が95%以上、満額が4割というのは確かに少々不思議。
  • 【070901】岡山県総社市の簡易水道設計業務の入札をめぐる騒動で、市長側が市民の信を問うとして一端辞職し出直し選挙。市のOBが設立した会社への随契についても質問が出される。10月15日、前市長が出直し選挙で敗北する形で幕。
  • 【070707】岡山県総社市の入札参加業者介入問題で,百条委員会が開催される。職員が技術力不足を利用にするも,市長はこれまでミスもなかったとして見解が相違する形。
  • 【070621】山梨県笛吹市における下水道工事の入札やり直しで、地元要件を緩和したところ、落札率が90%台から50%台に急落。
  • 【070413】岡山県倉敷市で配水管移設工事の入札を取り消し。談合情報。
  • 【070412】千葉県水道局発注工事で談合情報。調査の結果予定通り執行。
  • 【070305】北海道深川市の前市町が起訴事実を認める。
  • 【070307】福島県国見町で落札率100%の工事4件など高い落札率が問題化。
  • 【070306】静岡県浜松市の包括外部監査人が報告書を提出。水道工事の指名競争入札の落札率が高いことから,談合の疑いを指摘。
  • 【070301】茨城県の包括外部監査人が県の委託契約を精査,一部契約について,随契の金額と見積もり価格がほぼ合致していることなどを指摘。
  • 【070214】京都府京丹後市で水道水源調査業務で談合情報,入札延期。
  • 【070111】三重県名張市で県の伊賀水道建設事務所が発注した配管工事で落札した業者が技術者が配置できないとして契約を辞退、二ヶ月の指名停止処分。
  • 【061226】奈良県王寺町で水道工事に談合疑惑,オンブズマン指摘。
  • 【061208】栃木県野木町で水道課長が逮捕,百条委員会が設置される。
  • 【061126】北海道深川市で入札談合疑惑,もと水道環境部長で業界団体事務局長も逮捕。
  • 【061121】栃木県野木町で,水道課長が競売入札妨害の疑いで逮捕される。建設業者側は当初容疑を否認していたが後に認める。
  • 【061116】三重県名張市で耐震診断を巡って談合情報。ただし情報には不正確なところも多く,市は事情を確認のうえ談合はなかったと結論。
  • 【060929】大阪府大阪市発注の水道配水管工事で談合情報どおりの業者が落札。入札無効へ。
  • 【060822】岐阜県上下水道部発注の水道工事で談合情報,結果合致のため審議開始。
  • 【060714】夏を前にした工事発注時期に入り,各地で談合情報とこれによる入札延期などの処置が相次ぐ。
  • 【060703】長崎県長崎市に合併した旧市町村の上下水道工事で談合があったとして,市民オンブズマンが賠償請求を要求。ただ,落札率91〜87.6%のところを85%以上が自動的に談合というのも乱暴な気がするが...
  • 【060412】水門工事を巡る談合のかどでの操作が続く中,国交省の要請により一端終結した談合が復活したとの疑惑が浮上。
  • 【060328】水門メーカー各社に公正取引委員会が立ち入り検査。
  • 【051205】大分県別府市で浄水場膜ろ過設備の機械電気工事をめぐって入札不調,この件について市議会が外部の評価を受けるべきと指摘したため,部外者による委員会の設置を決定。
  • 【051112】福井県大野市で簡易水道を含む工事に談合情報。
  • 【050914】滋賀県草津市で水道管の移設工事を落札していながら落札額では工事を行えないとした業者が3ヶ月の指名停止処分。入札桁ミス?
  • 【040930】岡山県岡山市の市民オンブズマン団体が入札制度の改善の拡大要求。
  • 【040918】岡山県岡山市の市民オンブズ組織が落札率を調査し相当の談合があると推定,警告。
  • 【040618】京都府京都市で,落札率が95%を超えていたことを根拠に市民団体が損害賠償請求。監査請求が却下されたための措置とか,配水管工事310件のうち261件が対象。
  • 【040427】長崎県諫早市の工水事業工事入札に関連して談合情報の申告,対応マニュアルに基づき事情徴収などの措置。
  • 【040414】徳島県徳島市水道局の配管工事22件に談合情報,調査を開始。20日,徳島県徳島市水道局,水道配管布設工事22件について談合の疑いで公取に申告。
  • 【031208】埼玉県蕨市の浄水場改修工事の一般競争入札で談合のタレコミがあり,入札延期処置。
  • 【030805】岡山県倉敷市で水道工事にまつわる談合情報が寄せられ,警察と公取に通報。
  • 【030312】静岡県清水市で上下水道工事の入札が談合情報に基づき中止。
  • 【021220】京都市発注の水道管工事に談合の疑いがあるとして,市民団体が市の監査委員会に監査請求。
  • 【021007】京都市の浄水場の工事で談合情報,市側は入札結果と情報を照合して疑惑が払拭されないと再入札を決定。
  • 【020807】山形県企業局が談合情報を受けて入札を急遽中止。
  • 【020621】三重県阿児町で町が設定した最低価格が異常に高かったとして水道工事業者が提訴した裁判で,原告請求棄却の判決。
  • 【011226】徳島県土成町の簡易水道事業入札をめぐる疑惑が不起訴処分に。
  • 【011115】千葉県千葉市発注の公共工事をめぐる談合疑惑が再度浮上。公取委が13−14日に立ち入り調査。
  • 【011005】長浜水道企業団の配水管工事で指名9社のうち8社が突然辞退。独禁法違反が疑われるとして指名停止処分。
  • 【010918】水道料金コンビニ収納システムの入札で,指名3社のうち2社が見積を不提出,残り1社が受注。問題なしと判断。
  • 【001226】森首相の政治資金団体が水道工事をめぐって談合を繰り返していたとして排除勧告を受けた業者から政治献金を受けていた事実が明らかに。

不正カルテル

  • 【110121】神奈川県川崎市、水道メーター入札談合により被害をうけたとして提訴していた訴訟で、確たる証拠はないとして敗訴。
  • 【100928】神奈川県横浜市、水道メーター談合の請求棄却に対して控訴。
  • 【100915】神奈川県横浜市が水道メーターの入札で談合があったとして大手3社に損害賠償を求めた裁判で、受注調整の証拠がない、原告請求は前提を欠くとして請求棄却。
  • 【100610】神奈川県が水道メーター業者を提訴した訴訟で、証拠不十分で敗訴確定。
  • 【090716】神奈川県企業庁が水道メーター談合事件での損害賠償を求めた事案について,横浜地裁は県の請求を棄却。東京都向けと異なり,企業庁向けでの談合はなかったとの判断。
  • 【051111】東京都発注の水道メーター談合事件で,課徴金納付命令をめぐって争っていたメーカーに公取委の命令どおりの納付を命じる判決。
  • 【050928】神奈川県川崎市,水道メーター談合8社に損害賠償請求。
  • 【050426】水道メーター談合のかどで愛知県企業庁が損害賠償請求の訴訟。全社が原告の主張を否認。
  • 【050406】東京都発注水道メーター談合事件で,公取が3社に対して課徴金審判を開始。
  • 【050121】神奈川県,水道メーター入札談合のかどで業者10社に対して1億2千万円弱の損害賠償請求。
  • 【050209】東京都発注の水道メーター談合事件で課徴金計7600万円の命令。
  • 【041119】神奈川県横浜市,水道メーター談合で受けた被害として2億2800万円の損害賠償をもとめて提訴。
  • 【040804】神奈川県横浜市が水道メーター談合による被害を認定,損害賠償請求を起こす方針を表明。
  • 【040521】東京都発注の水道メーター談合事件で1社に罰金2000万円,担当者に懲役1.5年,執行猶予3年の判決。
  • 【040430】大手2社に計5000万円の罰金の高裁判決。
  • 【040416】主導的な役割を認定された1社に対して罰金3000万円,懲役1年2ヶ月の求刑。
  • 【040326】1社に独禁法違反で有罪判決。
  • 【031009】1社が談合に参加した事実はないと主張。審議入りへ。12月26日,この1社は公判で事実関係を否認。分割審議されることに。1月21日,争う姿勢を示していた1社が排除勧告の応諾を決定。2月6日同意審決(違反事実の受け入れ)。
  • 【030926】東京都の水道メーター談合に関連して,摘発はされていないが神戸市にも同様の行為があったとして市民オンブズマンが提訴した訴訟で,2800万円支払いを条件とした和解勧告。11月4日メーカー側が和解金を支払い和解が成立。
  • 【030825】東京都が業者に30%相当の違約金を科す再発防止策をまとめる。
  • 【030814】岐阜県が水道メーター談合事件に係わった企業10社に対して入札参加資格停止処分6ヶ月を発表。
  • 【030723】関係したとされる5人が起訴。主要なほとんどの供給メーカーに指名停止処分がなされたため,水道メーターの確保がままならない状態に。
  • 【030715】水道メーター会社19社に排除勧告。
  • 【030707】京都府福知山市が水道メーター入札妨害事件に関して4社を指名停止。
  •  一方,東京都は談合防止策を積極的に導入し非常に開かれた入札方式を率先して導入してきた経緯もあり,それでも事件を防げなかったことで対応に苦慮しているとのこと。各地で今回の事件を受けた指名停止の動きが出はじめるも,そもそも他に調達先がなく,こちらも荒れ模様の様子。東京地検特捜部は全国の他の自治体向け分も同様の行為が行われていた疑いがあるとして捜査に乗り出す。  水道メータ価格は前回の事件後急低下しており,その推移は某公益法人で過当競争と談合の関係の調査対象となっていたが,これが談合の理論的バックボーンになったとの声もある模様。そもそも,安値付近では材料費すら確保できないとの声も。
  • 【030701】1日,公正取引委員会が刑事告発の方針を固める。2日,4社の担当幹部4人に出頭を要請,同日逮捕,一人は体調不良のため任意取り調べ。午後から家宅捜索。大手,中小に分かれ,大手が中心となってスキームを作り,部品調達の面で圧力をかけていたとの報道が中心であるが,巧妙な情報隠しで告発を逃れた社があるとの憶測記事も。
  • 【030626】検察が強制捜査に乗り出す方針を固める。
  • 【030616】東京都が発注する水道メーターの談合事件について,92年の排除勧告,97年の刑事告発でも事態が改善されていないとし,公取が公取りとしての告発に視野に入れた調査を開始。
  • 【030530】群馬県宇都宮市での水道メーターカルテル疑惑を巡る訴訟で和解成立。
  • 【030515】水道メーターの入札に関する談合訴訟で,被告企業が1億円を支払うことで和解が成立。
  • 【030219】東京都が発注する水道メーターの入札で,談合が繰り返されている嫌疑により公取が立入検査。この件については,92年に排除勧告,97年に関係者34人が告発されている。
  • 【021004】東京都の水道メーター談合事件について,被告企業のうち24社(当初25社であるが1社は破産)が合わせて20億円を支払うことで和解が成立。各企業の決算で,判決を受けて特損や和解の動き。
  • 【170221】公正取引員会、浄水場で使う活性炭に関し談合があったと、メーカーなど十数社を独禁法違反の疑いで立入検査。
  • 【120721】県発注の水道設備点検業務等の予定価格を漏らして収賄容疑で再逮捕された静岡県経営管理部総務局総務課主幹が追起訴される。
  • 【120428】静岡県企業局職員や明電舎社員ら3人、磐田市の水道設備の点検業務委託の入札で予定価格漏洩の疑いで逮捕。県と明電舎は、再発防止をコメント。
  • 【111028】ダクタイル鋳鉄管をめぐるカルテル事案で、クボタ、栗本鉄工所、日本鋳鉄管が公正取引委員会から受けた約110.6億円の課徴金納付命令の取り消しを求めた訴訟を東京高裁が請求棄却。
  • 【090723】ダクタイル鋳鉄管のカルテルに関する公正取引委員会の課徴金納付命令に対し,3社ともが審決を不服とする訴訟を起こす方針を固める。
  • 【090702】鋳鉄管カルテル事件で,公正取引委員会の審判廷,課徴金額について命令と同額の納付を命じる判決。3社のうち2社が取り消し訴訟。
  • 【090516】塩化ビニル管をめぐる価格カルテル事件で、排除命令に対して不服審判請求があり、審判開始。
  • 【090401】ダクタイル鋳鉄管をめぐるカルテルの事案で、クボタと日本鋳鉄管が公取の審決案に異議申し立ての方針を表明。
  • 【090218】塩ビ管製造メーカーの価格カルテル事件で、各社に課徴金納付命令。過去最大額とか。
  • 【081224】塩化ビニル管をめぐって公取の独禁法違反の課徴金命令。一社分としては過去最高規模になるとの見通しも。
  • 【080502】塩ビ管を巡る価格カルテル疑惑で、公取が刑事告発を見送る方針を固める。各企業が否定していることに加え、不当な利得を得ているとは認められないうえ、中心企業の自主申告が端緒なために立件が困難などの背景も。
  • 【070710】塩ビ管カルテルをめぐって公取が関連企業を強制調査,家宅捜索。2日間にわたって10社が調査を受ける。
  • 【061212】日の出機器が下水道用マンホール蓋の特許について他メーカーに対して圧力をかけていたとして公取が立ち入り検査した事例について,独占禁止法違反の事実が確認されなかったために審査が打ち切りに。
  • 【061114】:ポリエチレン管で価格カルテルの疑いが強まったとして公取が14日付けで立ち入り検査。水道用ポリ管にも影響か。
  • 【060309】汚水処理施設のメーカー15社に対し,公取が強制捜査に着手する方針を固める。
  • 【051213】マンホール等の鉄蓋メーカーの間でカルテルの嫌疑。雨水があふれた場合などに内圧によって蓋が浮き上がったり外れたりしないようにするための機構(事故が多発し緊急の対策がもとめられていた)の特許について,特許品が発注者の指定仕様になった経緯,他社への圧力の有無などを調査するため,公取の立ち入り調査。
  • 【031224】京都府京都市の次亜納入談合について和解が成立。
  • 【020524】上下水道用次亜の納入価格談合事件で和解が成立。
  • 【000407】兵庫県姫路市の水道用部品について販売ルートの独占があったとして公取が排除勧告。
  • 【990707】7月鋳鉄管3社における鋳鉄管価格カルテル事件で,被告が罪状を認める。12月25日,公取が3社に総額110億円に上る史上第位の額の課徴金納付命令。うち1社は算定方法について争う姿勢を明らかに。翌00年1月21日,3社が課徴金算定方法について審判請求。2月23日,東京高裁で3社と担当者10人に2億3,000万円の罰金判決。

談合強要

  • 【071226】石川県七尾市で震災復旧工事をめぐる入札妨害事件で被告が起訴。
  • 【060405】東京都水道局発注の談合強要事件に関連して,建設会社1社が30日間の営業停止。
  • 【060126】東京都発注の公共事業を巡る脅迫事件で,建設会社職員に有罪判決。暴力団幹部を使用したと認定される。
  • 【051206】東京都水道局発注工事をめぐる談合強要事件で暴力団幹部が再逮捕される。
  • 【050929】東京都の談合強要事件で主犯格の役員がいた勝村建設が民事再生法を申請して事実上倒産。公判では起訴事実を認める。
  • 【050902】東京都発注の水道工事を巡る談合/談合強要事件で,新たに新たに共同組合副理事長が逮捕。
  • 【050802】東京都水道局発注の工事において談合強要がなされた事件について,仕切役の建設会社に対して12ヶ月間の指名停止。この件に関係した建設会社3社は指名停止6ヶ月間。
  • 【050728】東京都水道局発注工事を巡る談合強要事件で,被疑者の会社役員が暴力団の関与をみとめる供述。
  • 【050721】東京都水道局発注工事への談合強要事件で主犯格の役員の在籍していた建設会社の減給処分が発表。
  • 【050721】東京都水道局発注工事を巡り,談合を拒否していた企業を脅迫したかどで東証一部上場企業の執行役員と暴力団幹部ら5人が逮捕される。協力金名義で落札額の2%が支払われていたこと,談合拒否業者を陥れるための偽談合情報を流したこと(発注者はひっかからなかったが)など悪質性も際だつ。
  • 【030403】仙台市の水道管漏水調査会社が談合破りをしたとして,この会社を恐喝した男が逮捕。
  • 【020222】東京都水道局が発注した水道管敷設工事で談合のうえ,談合を破って落札した会社の社長を監禁暴行するなどしたとして,建設会社関係者4名が逮捕。
  • 【010116】東京都発注の受注を暴力的恫喝により妨害した業者社長が逮捕。

談合

  • 【190807】公正取引委員会、活性炭の入札をめぐって談合を繰り返したとしてメーカーなど十数社に対し、独占禁止法違反(不当な取引制限)で総額4億円の課徴金納付命令を出す方針を固め、7日までに、これらの会社に対して処分案を通知。
  • 【190712】東京都水道局の浄水場管理業務をめぐる談合で、公正取引委員会が小池知事に改善措置要求。都知事に改善措置要求が行われるのは初めて。月島テクノメンテサービスと石垣メンテナンスに独占禁止法違反(不当な取引制限)で計7418万円の課徴金納付命令。日本メンテナスエンジニヤリングを加えた計3社に再発防止を求める排除措置命令。都は年内に再発防止のための最終報告書を作成し、関係職員の懲戒処分を行い、職員への賠償責任も検討する方針。都知事は定例記者会見で謝罪。
  • 【190606】東京都水道局の浄水場の管理業務の談合事案についてえ、公正取引委員会は月島テクノメンテサービスと石垣メンテナンスの2社に独占禁止法違反(不当な取引制限)で課徴金計約7千万円を納付するよう命じる方針を固める。
  • 【190326】山梨県笛吹市が発注した水道工事の入札を巡る官製談合事件で、市の元課長と業者の社長に執行猶予付きの有罪判決。
  • 【190108】山梨県笛吹市発注の水道関連工事で入札情報を業者に漏らしたとして、官製談合防止法違反などの容疑で同市環境推進課長が逮捕。県は2月8日までの指名停止を発表。
  • 【181129】浄水場管理業務をめぐり談合を繰り返していたとして、公正取引委員会が独禁法違反の疑いで東京都水道局などを立ち入り検査。都の調査特別チームは同局の職員1人が契約に関する価格情報を漏らしていたが便宜供与を受けた事実はないと判断。
  • 【181030】浄水場の業務委託をめぐる談合の疑いで公正取引委員会が東京都などに立ち入り検査。検査を受けたのは、東京都庁と水ing、石垣メンテナンス、月島テクノメンテサービス、日本メンテナスエンジニヤリングの4社。水道局の浄水場7施設の委託契約で、4社は、事前に最低価格を提案する企業を決めていた疑い。
  • 【180807】平成29年3月に実施された大阪府東大阪市の水道工事の入札をめぐり、特定の業者に落札させるために入札参加条件などを変更したとして、官製談合防止法違反罪などで告発された野田義和市長ら4人について、大阪地検特捜部が不起訴処分に。
  • 【180301】大阪府大阪市の水道工事の入札で、参加業者の入札額が等しい差額で並ぶ現象。市は調査で「談合の事実は確認できなかった」としつつも、13社を対象に公正な入札を求める注意喚起。
  • 【171226】千葉県水道局職員、未公表だった工事情報をFAXで外部に漏洩したとして、減給3ヶ月の懲戒処分。この情報を元にした不正な落札は確認されておらず、送信先は特定しているが届いてない可能性があるということで非公表。
  • 【171017】先月、入札前の業者側に水道工事の見積もり金額を漏らした疑いで逮捕された三重県度会町係長が起訴される。業者側には罰金50万円の略式命令。
  • 【171011】岩手中部水道企業団の発注事業を巡る官製談合事件の初公判で、東和事業所長に検察側が懲役1年6ヶ月を求刑。
  • 【170926】三重県度会町税務課係長、生活環境課係長だったときに東部簡易水道統合整備事業に関する電気工事の見積額を業者側に漏らした官製談合防止法違反の疑いで逮捕。
  • 【170816】官製談合事件で逮捕された岩手中部水道企業団東和事業所長、別の入札でも業者に設計価格を教えていたとして再逮捕。先に逮捕された業者役員には罰金50万円の略式命令。
  • 【170727】岩手中部水道企業団の東和事業所長ら3人、業者に設計価格を教えた官製談合防止法違反の疑いで逮捕。
  • 【160209】宮城県企業局と仙台市水道局、ポリ塩化アルミニウムの談合容疑事件で独禁法違反を認定された水道薬品メーカーに損害賠償請求をできるかどうか検討を始める。
  • 【160205】公正取引委員会、2011〜14年度の水道薬品「ポリ塩化アルミニウム」の談合事件で水道薬品メーカーの独禁法違反を認定し、7社に課徴金納付、他の2社を合わせた計9社に再発防止を求める排除措置命令。>狸注:かなり気になる。2011年というと東日本大震災直後で、PACの生産工場が被災して供給が危機的状況になった時期。非常事態対応が何らか影響している可能性があり、単純な談合事案かどうかは慎重に見極めなければならない。
  • 【151111】公正取引委員会、上下水道施設で使用する薬品をめぐる入札談合疑惑で、メーカー7社に総額約1億円の課徴金納付命令を出す方針。また、この7社を含む9社に再発防止を求める排除措置命令を出す方針。
  • 【141121】宮城県仙台市民オンブズマン、仙台市水道局が発注するPACの入札で、毎年度メーカーと価格が同じことを理由に談合とする指摘。
  • 【140715】栃木県宇都宮市の水道メーターの定期検査業務の入札で、市の設定価格を漏らしたとして、市の職員1人と落札業者2人が官製談合防止法違反容疑で逮捕。
  • 【140412】埼玉県小川町、水道工事の入札で談合があったとの情報を受け、聞き取り調査で談合は確認されなかったが、不正があったと認定した6社を1.5〜6カ月の指名停止に。
  • 【140408】公正取引委員会、PACとバンドの入札談合の嫌疑で約10社に立ち入り検査。
  • 【140303】埼玉県小川町が発注した水道工事の入札で、入札参加者の応札額と同じ数字が記された一覧表が入札3日前の日付でインターネットのサーバー上に保管されていたの報道。町の指名委員会が入札参加者に聞き取り調査。
  • 【131212】岡山県総社市建設部長、水道管工事の入札情報を漏らしたとして、官製談合防止法違反容疑で逮捕。
  • 【130328】愛知県名古屋市、2009年度以降に発注した下水道工事(管内カメラ撮影とクリーニング)のうち、談合の疑いのある入札が100件以上に上ると発表。当面の間発注を取りやめ。
  • 【130311】愛知県名古屋市の配水管内のカメラ調査とクリーニング工事の入札で、大手業者役員を調整役に、地元水道業者十数社が談合しているとのマスコミ報道。
  • 【121123】愛知県海部南部水道企業団の発注工事で官製談合があったとして、住民が損害賠償を求めた訴訟の請求棄却。「組合内の打ち合わせだけで談合が成立する保証はない」との棄却理由。
  • 【120713】千葉県千葉市の中学校の水道管耐震補強工事の制限付き一般競争入札で、事前に落札する会社を決めるなど談合した疑いが強まったとして、千葉県警が市内の設備工事会社等関係者に事情聴取。
  • 【120710】静岡県経営管理部総務局総務課主幹、県発注の水道設備点検業務等の予定価格を漏らした見返りにテレビを受け取ったとして、収賄容疑で再逮捕。容疑者は既に、官製談合防止法違反と偽計入札妨害罪で起訴されている。
  • 【120512】静岡県、企業局入札の官製談合に社員が関わったとして明電舎を入札参加停止処分。工事請負契約関係24ヶ月、物品調達関係9ヶ月、庁舎等管理業務委託業者関係8ヶ月。
  • 【120412】滋賀県愛荘町が発注した水道工事をめぐる談合事案について、元助役と5業者に対し損害賠償請求した民事訴訟で業者らが遅延金を含め6500万円を支払うことで和解。
  • 【120309】静岡県企業局が発注した袋井市内の工業用水道の布設代替工事で、昨年12月、事前に談合情報が寄せられ入札が中止になっていたことが判明。県警による捜査が行われ、同局はその後再入札を実施し、既に工事は行われているとのこと。
  • 【120220】東京都新都市建設公社が発注した下水道工事を巡る談合で、公正取引委員会の計約1億円の課徴金納付審決は不当だとして大成建設などゼネコン4社が納付命令の取り消しを求めた訴訟で、最高裁でゼネコン側の逆転敗訴確定。
  • 【120216】福井県、越前町発注の管工事を巡る談合に関与した2社に対し、公共工事に関わる管工事業について、1社に1年、もう1社に4ヶ月の営業停止命令。
  • 【111229】福井県越前町の副町長辞任。記者会見した町長は「(水道配水管敷設工事の)談合事件など、町政の混乱の引責と推測している」と。
  • 【110928】愛知県海部南部水道企業団の元建設課長をめぐる住民団体の提訴案件、設計単価を入札参加業者の団体に見せていたとする報告書。
  • 【110922】神奈川県小田原市、談合情報で延期した水道管敷設工事の入札を、26、27日に実施。事情聴取と誓約書。
  • 【110915】神奈川県小田原市、談合情報が寄せられたため、水道管敷設工事入札延期。
  • 【110825】千葉県君津市水道部、談合情報が寄せられたため、水道管更新工事の指名競争入札を延期。
  • 【110804】滋賀県甲賀市、水道管取り換え工事の指名競争入札について、談合の疑いがあると匿名の電話があったため入札延期。入札参加予定だった15業者から事情聴取予定。
  • 【110529】香川県高松市の水道工事の入札で不正があったという投書を受けて市が業者に聞き取り調査ところ、数社が「談合はあったと思う」と回答。
  • 【110527】香川県高松市上下水道局の発注工事について「職員が予定価格を漏らした」などと不正を指摘する投書。
  • 【101015】埼玉県杉戸町で水道工事を巡る談合情報。町側が調査に乗り出す。
  • 【100713】青森県東北町の水道工事談合事件で元役員に有罪判決。
  • 【100608】青森県東北町の水道工事をめぐる談合事件、懲役1年6ヶ月の求刑で結審。
  • 【100427】青森県東北町の水道工事をめぐる談合事件の公判。
  • 【100417】青森県東北町の水道工事をめぐる談合事件で実刑判決。
  • 【091209】青森県東北町の水道工事談合で、容疑者3名が逮捕。
  • 【091120】青森県東北町の水道工事で談合,容疑者4名逮捕。指名をめぐる思惑も不自然との声。
  • 【090813】福岡県久留米市にて水道管改良工事の入札が談合情報により無効に。
  • 【090716】新潟県村上市で談合情報。設計コンサルが価格を漏らしたとの通報。
  • 【090526】茨城県稲敷市の水道工事談合事件について,贈賄側もと社長に執行猶予判決。
  • 【090512】茨城県稲敷市の土木工事会社が逮捕される。市発注業務がほとんど談合で受託者を決めていたとの認識を公判で示す。
  • 【090428】茨城県稲敷市の水道工事をめぐる談合事件で被告社長が起訴事実を認める。検察側は市の建設業協会を談合組織と指弾。
  • 【090317】茨城県稲敷市での水道工事入札をめぐる談合事件で、市内の土木工事会社が競争入札妨害容疑で再逮捕される。
  • 【090307】茨城県稲敷市長が談合事件で逮捕された建設会社から献金を受けていたことがわかり、市長は返還を表明。
  • 【090223】茨城県稲敷市にて、配水管布設工事をめぐって談合8社。3名逮捕。
  • 【081126】滋賀県豊郷町の水道工事で町民が談合の疑いがあるとする訴訟を起す。
  • 【081030】北海道札幌市で認定された下水道を巡る官製談合事件で、公取委が電気系8社に課徴金。
  • 【081003】千葉県東金市の武郡市広域水道企業団を巡る競売入札妨害事件で、被告に懲役1年、執行猶予3年の判決。
  • 【080924】奈良県柏原市の不正入札事件で容疑者追起訴。
  • 【080809】愛知県の海部南部水道企業団で配水管工事業者などが談合を繰り返していたとして住民監査請求。
  • 【080520】長崎県西海市で水道部長と業者社長が逮捕される。価格漏洩の疑い。
  • 【080205】和歌山県において談合にかかわった知事やゼネコンに対して、県が3億円以上の損害賠償を請求へ。
  • 【071221】愛知県名古屋市の地下鉄工事を巡る談合事件で、関係するゼネコン各社の営業停止処分が発表。
  • 【071130】京都府井で待ちの水道施設整備談合事件で町議長等が略式起訴される。
  • 【071123】さいたま市が水道管工事の入札で,1社が他5社分の見積りとほぼ同じ金額の見積書を誤って市に送付。6ヶ月の指名停止。
  • 【071109】京都府警、京都府井手町の水道整備事業の入札で談合を行った疑いにより、井手町議会議長と設備工事業役員を逮捕。
  • 【070217】大阪府水道局発注工事の談合を巡り指名停止の動き。
  • 【061122】長崎県大村市で建設業者2社から同じ内訳書が見つかり,両者を指名停止3ヶ月。
  • 【060823】水谷建設の脱税事件は,関連した建設工事の談合事件摘発に発展。
  • 【060517】愛知県瀬戸市発注の下水道工事の郵便公募型指名競争入札で談合の嫌疑,名古屋地裁特捜部が4名を逮捕。
  • 【060218】広島県広島市で和解に応じなかった業者に支払い請求。
  • 【051202】長崎県長崎市(旧三和町)で水道管布設工事をめぐる指名競争入札工事のかどで市の担当者が逮捕。
  • 【051029】広島県広島市で水道工事費用が業者の談合によりつり上げられたとする訴訟で和解が成立。業者側があわせて5億円弱を支払う内容だが,2社は訴訟を継続。
  • 【050301】大阪府水道局が配水設備修繕工事の談合を認定し,被害認定分6億円強を請求。
  • 【050127】大阪府大阪市で公取が水道関連舗装工事の談合の嫌疑で21社に課徴金納付を命ずる。3社が係争中,15社が命令対象外。
  • 【040507】滋賀県が大阪市水道局の工事関連の談合に関連して4社を2ヶ月間の指名停止。
  • 【040415】福岡県久留米市の建設業者10社の入札結果が談合を疑わせるものであったとして,市側が処分。業者側は談合は否定しながらも市側の処分には従う方針とか。
  • 【031009】新潟県新潟市発注の建設工事に絡む談合が水道管工事にまで広がっていたことが分かったとのこと。04年3月2日,この件にいわゆる官製談合の嫌疑が掛けられ,捜査が入る。
  • 【030904】大阪府大阪市発注の道路補修工事で談合疑惑,30社に公取の立入検査。04年4月16日,39社に排除勧告。5月12日,大阪市の水道工事を巡る独禁法排除勧告を受けて,徳島県が4ヶ月の指名停止。
  • 【030812】広島県広島市が上水道工事で談合していたとされる地元業者に対して総額15億円以上の損害賠償を求める。1月22日計12億9300万円の損害賠償を求める訴訟。これに対し,業者側は,業者指定には市側の了解があった,価格操作はなく損害は出ていないとして逆提訴。
  • 【030516】八戸広域企業団で談合のかどにより指名停止を受けた管工事業者が会社を解散。
  • 【030513】大阪市水道局などが発注する道路補修工事業者30社に公取が立ち入り検査。
  • 【030411】青森県八戸圏域水道企業団発注工事で談合情報に基づく摘発。公取に通報とか。15日,入札不正に対して指名停止処分。
  • 【030205】東京都八王子市で,暴力団事務所の捜査過程で水道工事に関わる談合が発覚。捜査開始以降,落札率が急激に落ちるなどの影響が出ていたことも判明。
  • 【030126】北海道岩見沢市のいわゆる官製談合で,126社に対して排除勧告。
  • 【021015】奈良県の浄水場設備(93-94年)談合による賠償について最高裁が上告を棄却,これにより被告企業側の賠償が確定。
  • 【020926】富山県発注の水道工事を巡って受注企業が談合していたとして,市民オンブズが資料提出。この件は高裁までは監査請求期限を過ぎているとして原告の訴えを却下していたものを,最高裁が差し戻している。
  • 【020424】三重県四日市市の下水処理場の電気工事談合事件で,住民訴訟の期限を過ぎていたことを根拠とした棄却判決。
  • 【020302】大阪府高槻市で,公取から排除勧告を受けた水道工事業者27社が市議に損害賠償請求をしないよう嘆願書を配布したことが明らかに。3月28日,市が談合被害に対して損害賠償を求めて提訴。29社のうち2社は既に倒産。
  • 【011115】三重県鈴鹿市の水道局工事談合事件の住民訴訟が判決,9社と元職員1名に総額1,945万円の支払いを求める有罪判決。
  • 【011006】広島市水道管工事入札談合で,公取が30社のうち28社に排除勧告。
  • 【010921】愛知県と名古屋市が水道工事談合事件で企業側に損害賠償請求をしなかったのは違法とした名古屋地裁の判決を不服として控訴。公取の排除勧告と被害の存在,及びその影響を同定できないこと,が争点。2002年2月8日,三重県の下水処理場の談合を巡る住民団体による返還訴訟の高裁判決で,請求期間を逸していることを理由に告訴が不適法であるとの判断が下され,影響が注目される。02年12月13日,市民オンブズマン側と,1億5700万円を支払う和解が成立。
  • 【010705】三重県四日市市水道管入札談合に関して市民が提訴した訴訟で,津地裁,窪田に約1,300万円を返還するように命令。職員に対する請求は却下。
  • 【010423】大阪府堺市で談合疑惑に基づく調査で業者側がこれを認めたため,入札が無効になり,警察に通報。
  • 【010117】石川県小松市の上水道管工事談合事件で,公取による計7000万円弱の課徴金納付命令。
  • 【000719】千葉県におけるコンサル・測量会社188社に対する談合事件。公取が5億9000万円の課徴金支払いを命令。
  • 【991021】奈良県の浄水場設備に関する談合事件で,機電5社に総額4,500万円の支払いを命ずる判決。

その他の訴訟

  • 【190525】地中に埋設された所有者の分からない「不明管」が原因で不当に高額な水道料金を支払わされた可能性があるとして、兵庫県西宮市の男性が市に約240万円の損害賠償を求めて裁判を起こす。不明管の存在は各地で確認されているものの、全国でどの程度埋まっているか全容は明らかになっておらず、住民が被害を訴えて訴訟に発展するのは異例。今回は道路下に不明管がある可能性が指摘されており、男性の代理人弁護士は「民間人が勝手に道路を掘って調べるわけにはいかない。原因を解明するため、市が柔軟に対応すべきだ」と主張している。
  • 【181127】静岡県湖西市から受注した水道配水管設置工事を市の一方的な理由で契約解除されたとして、同市の建設会社が、市に約860万円の損害賠償を求める訴訟を静岡地裁浜松支部に起こした。工事開始に向けて資材の発注や下請け業者の手配などの準備を進める中、市から最低制限価格の積算ミスにより契約を解除して再入札する旨を伝えられたが、契約請負工事を履行するために他の工事を断っていたため「(契約解除で)全く仕事のない空白の時間が発生した」と主張。会社の基盤を最低限維持できる「固定費」や外注費の支払いを求めている。
  • 【180907】三重県津市榊原大発苑団地の住民ら、管理会社が団地専用水道の水質検査や水槽清掃を怠ったとして、また、監督官庁である県も同社に対して適切な指導監督を怠っていたために汚水が発生し精神的苦痛を受けたとして、管理会社と県を提訴。
  • 【180727】東京都中野区が所有するビルを介護事業者が借りてデイサービスを始めようとしたところ、給水設備の不備でひどい異臭がする水道水が出て、最終的に開業を断念せざるを得なかったとして、中野区を相手取り約1億3000万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴。(水道ではないですが...)
  • 【180629】加東市と兵庫教育大が職員宿舎(兵庫県加東市)の上下水道料金の算定方法を巡って争った訴訟で同大に計約490万円を支払うよう命じた神戸地裁の判決。長年特例で軽減されていたもの。同大は不服として大阪高裁に控訴。
  • 【160608】政務活動費を自宅の水道代などに充てた等として、不明朗な支出への批判を受けていた宮城県議会議長が、議長辞任を表明。
  • 【160409】宮城県県議会議長、仙台市民オンブズマンから住民監査請求による監査で、事務所と隣接する居住部分の電気、水道、ガス料金が一括請求され、半額が政務活動費から支払われていると指摘、県への返還を求められる。「違法とまでは言えない」という監査結果にオンブズマンは、住民訴訟を検討する意向を示す。
  • 【150827】神奈川県川崎市が県内広域水道企業団と結んだ協定を不合理な内容として、市民団体「かわさき市民オンブズマン」が基本料金の支出差し止めと、支払い済み料金の返還を請求するよう求めた訴訟。横浜地裁は、広域水道の理念などから「川崎市は他と比較して極端に負担が重いわけではない」として請求棄却。
  • 【150312】2004年のテレビ番組で紹介された、「お年寄りは脱水症状になりやすい。毎日2リットル水を飲みましょう。」という説を実践した老人が、病院で「長期間、水を過多に摂取し続けたため、うっ血性心不全になった」と診断され、当時の司会者のみのもんた氏を訴える。
  • 【150306】兵庫教育大学、兵庫県加東市が教員宿舎の水道料金軽減措置を昨年6月より取りやめたことに対し、市と協議を行ったが合意に至らず提訴することに。
  • 【150120】大阪府労働委員会、大阪市が市水道労働組合と結んだ労働協約を一方的に廃止したのは不当労働行為に当たるとして、市に対し労働組合法に基づく救済命令。市は、2012年に施行された市労使関係条例の「労組への便宜供与を禁止する条項」を廃止の根拠としたが、労働委員会は「労使間の具体的な事情を十分考慮すべきで、条例施行のみで改定や廃止は正当化されない」と退ける。
  • 【141203】大阪府摂津市、JR東海の新幹線車両基地での井戸掘削問題で、大阪地裁に工事の中止等を求める提訴。
  • 【141127】滋賀、京都、大阪3府県の住民178人が、事故が起きたら水源の琵琶湖が汚染されると、福井県高浜町とおおい町にある関西電力の原発再稼働差し止めを求めた仮処分について大津地裁が、安全審査中の現時点で再稼働を差し止める必要性はないと却下。
  • 【141112】昨年、福岡県福岡市水道サービス公社に派遣されていた市役所職員が、酒気帯運転で逮捕されて懲戒免職になったのを、職員が処分取り消しを求めた裁判。福岡地裁は「職責の程度や処分歴がないことを考慮すれば免職は重い。裁量権の乱用で違法」と処分取り消しを命じる判決。
  • 【140726】大阪府大阪市が橋下市長の意向で、水道局を含む市職員に実施した職員労組についてのアンケートを、中央労働委員会が不当労働行為と認定。市長側は命令を受諾。
  • 【140220】大阪府大阪市が実施した市職員の労働組合費の給料天引き廃止と、市庁舎からの労組事務所退去要求に対し、市水道労働組合等が大阪府労働委員会に救済申し立て。府労委は不当労働行為と認定。市は中労委に再審査を申し立ての方向。
  • 【131101】滋賀県大津市の民間汚水処理施設の汚水管を市が公共下水道に切り替えた工事で、施設所有者の業者が所有権を侵害したとして市に原状回復等を求めた裁判で、大津地裁は業者の請求棄却。汚水管が市道の地下に埋設されていることを根拠に「汚水管の所有権は市道の所有権と共に市に帰属している」との判断を示す。
  • 【130606】遅刻72回と出金記録改ざんを理由に停職処分を受けた東京都水道局員が処分の取消しを訴えた裁判で、都は調査を尽くさず遅刻は事実とは認められないとして、処分の取り消しと、未払い給与・慰謝料の支払いを命じる判決。
  • 【120308】佐賀県伊万里町に工業用貯水施設(10年3月完成)の工事請負代金の積算で、工事業者の東洋建設が、双方に見解の相違があったとして、工事の追加費用として約5億8800万円を市に支払うよう求める仲裁申請を中央建設工事紛争審査会(事務局・国交省)に行う。
  • 【120119】徳島県徳島市にて舗装工事中に水道栓筐が約10センチ突出、これにバイクのハンドルをとられて転倒し怪我をした男性が起こした裁判で、市と工事業者に損害賠償を命じる判決。
  • 【111215】千葉県市川市で下水道の工事後にできた窪みのために、バイクが転倒して障害が残った男性が、市川市を訴え。東京高裁は、市に約2936万円の支払いを命じる判決。
  • 【110211】福島県いわき市にて、水管橋工事の騒音で近くの酪農家が牛が死んだり乳量が減ったとして県と施工業者を訴えた裁判で、原告の主張を一部認め、3000万円あまりの支払いを命ずる二審判決。
  • 【101129】東京都日野市で旧陸軍が都水道局に命じて構築させ未完成のまま放置されていた地下壕が陥落した事件について、所有も占有もしていない東京都側の敗訴判決。
  • 【091221】栃木県さくら市の浄水場建設用地をめぐる住民訴訟の判決。
  • 【090902】裁判員制度が始まり、初期の公判は逐一報道される。3例目の公判では強盗強姦罪の男で水道の凍結検査を口実にしていたらしい。
  • 【090829】三重県東員町が四日市市に水道施設の所有をめぐる交付金の支払いをもとめて行政訴訟。
  • 【090421】岡山県倉敷市で争点になっていた受水槽について、市が管理を引き継ぐことが決まる。市民オンブズマン、市議が300万円を受け取っていたとして告発、市議側は反論。
  • 【081001】滋賀県甲賀市の希望が丘地区の上下水道施設について、市が引き取る形での民事調定が成立。施工業者は2億円を市に支払う。
  • 【080930】山形県山形市のスキー場が、市が簡易水道のタンクをゲレンデを横切る形で設置し、安全対策工事で開業が遅れたとして損害賠償をもとめ提訴。
  • 【080823】愛知県小牧市で公害調定決裂、民事訴訟へ。産業廃棄物の存在がわかったきっかけは地盤沈下による水道管被害等とか。
  • 【080715】京都府宇治市の浄水場休止差し止め訴訟の第一回口頭弁論。
  • 【080610】宮城県角田市で、土地区画整理組合の水道開発負担金の支払い免除について地裁にて違法の判決。
  • 【080426】鹿児島県の水道工事負担金をめぐる訴訟で,市側が控訴。
  • 【080423】新潟県佐渡市(旧両津市)で簡易水道の上水道統合整備事業の給水管工事費を住民に負担させ返還しないことなどの妥当性を問う裁判が起こされる。
  • 【080417】鹿児島県鹿児島市での水道工事負担金の妥当性を問う訴訟で、市側の敗訴が確定。既に給水栓があったところに拡張分の負担を求めたもの。
  • 【080122】京都府宇治市の開浄水場の廃止問題で,周辺住民が市当局の休止作業に対して抗議行動。いったん司法判断を受ける方針に。
  • 【080112】京都府宇治市で浄水場の廃止をめぐって,ついに住民による訴訟に発展。
  • 【070330】福島県いわき市が祝賀広告費を支出した件についての係争案件,高裁が逆転違法判決。
  • 【061122】福島県いわき市で水道局が政治家の就任を祝う共同広告に参加したことについて争う裁判で許容範囲内とする判決。
  • 【061103】最高裁,小田急高架訴訟で住民側敗訴の確定判決。都市計画法の裁量権の範囲に関する初めての判断。
  • 【060325】福岡県前原市の飲料水企業による送水管の埋設位置にかかわる訴訟で和解。市側が事前承認後に不許可としたことの取り消しなど。
  • 【041204】静岡県熱海市で,マンション建設と景観を争点にした対立。市側の工水供給停止の決定は裁判所が不支持,供給命令。15日,市側が異議申し立て。

備考・出典

  • 110615 テンプレの再構築作業にともない更新。
  • 110905 ページ分離。

WaterPartnersJP all rights reserved >>index >Top