水道技術経営情報 



 水道の専門情報「狸の水吞場」へようこそ。2000年より運営中、2010年からはコンサルも請け負ってます。ご用命はお問い合わせフォームからどうぞ。
会社概要 連絡先
 狸の水呑場は水道技術経営パートナーズ株式会社が運用しています。
サイト 検索
Powered by Google
水と水道 の専門情報
水道の実務に役立つ情報をジャンルごとにわけて掲載しています。しばらく更新が後手にまわっていましたがまずはアップデートに取り組んで行く予定です。
  水道専門情報はこちらへ (旧インデックス)
水道業界 出来事 データベース
 2000年以降、水道界で起こった事件や災害など出来事をニュース記事を中心にデータベース化。各種調査やリスクマネジメントの起点にどうぞ。なお、さらに詳細な事情がほしい場合は弊社までご用命ください。
 過去18年間の出来事はこちらへ
水の本 ピックアップ
 水と水道に関して学ぶための本を書評つきで紹介。弊社が執筆参加した書籍もあります。

 水道事業とは何か、マネジメント、浄水処理から配水等。水道技術者として最低限知っておくべき基礎知識を、紙面の許す範囲で詰め込みました。
 その他水道関連書籍はこちらへ
水道関連の 資格
 水道の専門家向けの資格取得を支援。技術士をメインに関連資格の取得に関するTIPSを紹介していく予定です。
 近日公開予定!
世界 の水道事情
 世界の水道に関する情報のニーズに鑑み少しずつ紹介していく予定です。
 近日公開予定!
フェイスブック
 弊社関係者の気付きやパートナーの海外事情などを随時報告しています。
水に関する各種取組の 紹介
 水と水道に関連するイベントの時系列を作成してみました。年間予定を考える際に参考にしてください。
NEW!
 次回の水を語る会は 7月21日土曜日、13:30-於水道会館 です。総会のほか茂庭先生の記念講演が予定されています。
 水道関連イベント日程はこちらへ
世界と交流する若手の交流組織。今般サイトリニューアル!
 水と環境問題についての政策提言がご専門、吉村代表のサイトです。
 海外水道プロジェクトがご専門です。
 海外水道プロジェクトの専門家経験者のネットワークです。
 水道事業の発展、水道事業の健全な運営を支援することを目的としています。
アクセス カウンタ
水道事業 経営診断 (ファクトシート)
 水道統計データを用いた簡易な経営診断を提供しています。 一般的なPIではなく、弊社なりの経験にもとづいて分析項目を工夫しています。
 サービス案内  契約者様向け(全水道事業体分)
水道版 悪魔の 用語集
 水道関連の技術用語や略語、さらには隠語等も含めて紹介。一部には意外な人気があるページだったりします(笑)。
 狸の用語集はこちらへ
先週の出来事・今週の予定

NEW!

2022年10月02日

 カンボジアいってきました。雨季のため毎日結構な雨でした。調査そのものは順調でしたが、マイナートラブルはたっぷりと。アポすっぽかされたり、車が故障したりw ま、調査ができればよいのです。

 先週以前の更新履歴は こちらに掲載しています。

今週の 水と水道 の写真
排水管清掃 221001

写真の解説、及び以前の水と水道の写真へ
先週の水道周辺の出来事
NEW!
  • 【220923】石川県金沢市企業局、無許可工事で、市指定給水装置工事事業者の月野設備を6カ月、ダンレイを3カ月の指定効力停止処分に。
  • 【220923】新潟県の水道広域化推進プラン、8月にできた素案をパブリックコメントなどを経て、知事決済のうえで正式なプランとして公表の予定。
  • 【220923】ヨーロッパの衛生史の記事。ローマ帝国が作った水道が破壊されてから、19世紀にコレラ対策で近代水道等の衛生設備が普及するまで悲惨な状況との話。
  • 【220924】スペイン人がパレンケと名付けた、マヤ文明の都市遺跡。マヤ語の名は川を意味するラカムハという名だったという説があり、水道を備える。
  • 【220925】ウォーターサーバーを導入しながら解約した人の理由。水ボトルの交換が重くて大変、スペースを取る、ボトルが届くのが面倒、ノルマにプレッシャーを感じる、契約時にレンタル料金以外の費用がかかることを理解しておらず高いと感じた、等。
  • 【220926】滋賀県長浜市、配水管破損で約11時間にわたり4集落の約310戸で断水。
  • 【220927】岩手県花巻市で水道管老朽化が原因とみられる漏水があり、約11,000戸で濁水や減圧。
  • 【220927】静岡県湖西市、時間帯別料金制導入に向けた実証実験を10月から開始。水道スマートメーターを設置している入出、知波田両地区にて。
  • 【220927】台湾の台南水道通水100周年記念事業の一環で、元職員を招いて地元特産のパイナップルを使った「百年水道パイナップル茶」を作るイベント。
  • 【220928】福岡県福岡市で企業・自治体向けの災害対策・資源循環の展示会。災害時に汚水を浄化する浄水器等展示。
  • 【220928】奈良県奈良市議会で、県域水道一体化事業への市の参加について質問を受けた仲川市長、判断を保留。
  • 【220928】北海道室蘭市のガソリンスタンドの地下タンクからガソリンが漏れて、水道水にベンゼンが混入した問題で、住民の血液検査が行われる。
  • 【220929】東京都上野動物園のコツメカワウソ飼育の記事。毎日の水槽の水入れ替えと、なわばり主張に糞を使うのを清掃するのに水道代月10万円。
  • 【220929】大阪府大阪市の2024年からの8年間で老朽化した主要水道管40kmの更新事業、250~300億円見込んでいたのが、資材価格の高騰や工事内容の一部見直しなどにより600~650億の見通しに。大阪市松井市長は「できるだけ価格を抑えることはもちろんだけれども、原価に対しての料金に反映するのはある程度ご理解いただかなければなりません」と発言。
  • 【220930】米フロリダ州、ハリケーン「イアン」の上陸で断水や煮沸勧告が出される被害。
  • 【220930】神奈川県横浜市西谷浄水場で、工事用の防音壁を設けるための杭打ちで、誤って水道管(φ800)を傷つけて路上に水があふれる。
  • 【220930】青森県むつ市にある国の重要文化財・旧大湊水源地水道施設の保存修理工事を修理専門委員会が視察。
  • 【220930】三菱ケミカル・クリンスイへのインタビュー記事に、最新のリサイクルペットボトルの温室効果ガス排出量を100%としたとき、浄水はわずか1%にも満たないとの話。
【台風14号関連】
  • 【220922】熊本県あさぎり町、浄水施設「岡原第2水源」までの林道が崩れて車両が使えず、発電機が持ち込めない状態で、349戸断水が続く。
  • 【220923】宮崎県内の断水、高原町、延岡市、美郷町で継続。高原町では、水源地に向かう道路の土砂や倒木の撤去作業がほぼ終了。
  • 【220926】宮崎県高原町、管理用道路の土砂や倒木の撤去がほぼ終わり、仮設配水管の敷設工事に入り、30日までの断水解消が目標と発表。
  • 【220926】宮崎県高原町、各世帯への通水開始。飲用可となるのは水質検査結果待ち。
  • 【220927】宮崎県高原町、主要水源から供給される水が飲用可に。
  • 【220928】宮崎県高原町、全域の断水が解消されたと発表。仮設配管による供給のため、町民に節水呼びかけ。
【台風15号関連】
  • 【220924】静岡県静岡市清水区、興津川の取水施設が土砂や流木で被害を受けて取水不能となったのと、水道管が通る橋の崩落で5万5千戸で断水。
  • 【220924】静岡県静岡市葵区と駿河区、停電により一部断水。
  • 【220925】静岡県静岡市、東海3県(愛知・三重・岐阜)など県内外に給水車の支援要請。海上保安庁の巡視船からも給水支援。
  • 【220925】静岡県静岡市田辺市長、断水について最大1週間以内になんとか復旧にこぎつけたいと表明。市は26日は配水池の水が底をつき断水戸数は6万3000戸に拡大する見込みと発表。
  • 【220926】静岡県静岡市清水区の断水、和田島浄水場から送水する水管橋の流失で、全面復旧は10月5日前後との話。市は二つの配管系統を使って葵、駿河両区から清水区へ送水しているが、断水解消には足りず。
  • 【220926】静岡県静岡市清水区の断水、生活への支障、浸水被害の後始末ができない、操業への支障で休業する企業、病院での手術延期などの影響。高齢者施設で山間部の沢水をタンクに、移動時間含めて3時間かけて対応しているところも。
  • 【220926】静岡県静岡市清水区で、スポーツクラブがプールの水を無料提供する等、民間事業者や有志による給水が行われる。
  • 【220926】静岡県川勝知事、自衛隊に災害派遣要請。
  • 【220926】静岡県静岡市、日水協に追加で15台の給水車の派遣を要請。
  • 【220926】静岡県川勝知事や静岡市田辺市長に、自衛隊派遣の要請が遅いとの批判の声。知事は「市町からあがってこなかった。けさ、静岡市と川根本町から派遣要請があった。」、市長は「何を支援要請するかという具体的な中身を固めなければいけないということがあった」と説明。 
  • 【220926】静岡県静岡市清水区興津川の取水口に詰まった流木・土砂の除去、川の水位が高くて重機の使用が難しく、10人体制で手作業を中心に行われる。
  • 【220926】静岡県内の断水、静岡市清水区6万3000戸、川根本町1251戸の他、島田市、浜松市天竜区、掛川市でも断水。
  • 【220926】静岡県静岡市、断水解消が目標の10月1日にできたとしても生活用水としてで、飲用可になるにはさらに2~3日かかるという見通しを示す。
  • 【220926】清水エスパルス、ジャパネットウォーター社から提供された飲用水を27日に被災者に配布。ジュビロ磐田からも飲料水提供。他の静岡県のクラブチーム、アスルクラロ沼津と藤枝MYFCも、水などの支援物資を集めて静岡市に送る活動。
  • 【220926】静岡県静岡市清水区の給水拠点について、高校生が確認できるマップを作成して公開。
  • 【220926】静岡県静岡市、工業用水水源の緊急融等により、断水がおおむね10月2日までに解消する見込みと発表し、水管橋が落ちた和田島地区を除くブロックを6つにわけ、水道水が使用可能になる目安を発表。
  • 【220926】静岡県川根本町の断水、7地区の約400戸に。
  • 【220927】静岡県静岡市清水区被災者の声。「市長は断水の解消は1週間程度かかると言っていましたが、その間、私たちはどのように暮らしを維持すればよいのか、もっと対策や見通しを説明して欲しい。」「東南海地震などに備え、子供の頃から防災訓練を徹底的に受けてきたつもりでした。しかし、実際に被災者になってみると戸惑うことばかり。」「断水は24日午後に突然始まった。行政からの広報はその4時間から5時間後だった。」(市HP上では10時半時点で、停電で断水や濁水が発生するとの予想。)
  • 【220927】静岡県島田市川根町笹間地区153戸、孤立し簡易水道も断水したが、住民が自力で応急復旧。
  • 【220927】静岡県静岡市立清水病院で、自衛隊が給水活動。
  • 【220927】静岡県川勝知事と静岡市田辺市長と内閣府星野防災担当副大臣が、静岡市の承元寺取水口等を視察。
  • 【220927】静岡県静岡市、融通した水源からの充水作業開始。市は飲料としては利用できず、水道水の使用が集中すると充水作業などに支障をきたす恐れがあることから、当面、最低限の生活用水の利用に留めるよう呼びかけ。
  • 【220927】ツイッター上で、静岡県静岡市の断水に関する報道量が少ないとの説。
  • 【220927】静岡県静岡市清水区の巴川ブロック約2万7千戸と興津ブロック約4千戸の計約3万1千戸で、給水が飲用不可で再開。住民から「気持ち的にも水が出る出ないだとすごく違う。」との声。
  • 【220927】静岡県静岡市清水区承元寺取水口に詰まった。流木・土砂の除去に自衛隊が参加し、24時間体制で撤去を行う。
  • 【220927】熊本県熊本市など離れた事業体からも給水車派遣。
  • 【220927】静岡県静岡市清水区で断水を免れたエリア。柏尾配水池エリアは興津川からの取水ルートに加え安倍川からの取水ルートがあり、草薙配水池エリアは地下水から取水分があり、それぞれ通常より取水を増やしてしのぐ。
  • 【220928】給水所に車で20分かけて来た人が、「これだけ人口がいるのに9カ所だけとはいかがなものか」と批判。(24日時点の話で、25日から給水所は28カ所に増設)
  • 【220928】静岡県の断水、静岡市清水区約3万戸の他は、川根本町249戸、浜松市天竜区133戸、掛川市112戸、森町69戸、島田市59戸、藤枝市59戸。
  • 【220928】静岡県静岡市清水区承元寺取水口に詰まった流木・土砂の除去作業が完了。
  • 【220928】長野県佐久市、友好都市の静岡県静岡市に500mLボトル1000本を送る。
  • 【220928】静岡県静岡市、新たに9カ所の給水所を増やし、3カ所で24時間対応。川根本町、掛川市でも給水支援。
  • 【220928】静岡県静岡市清水区庵原北ブロック3600戸への生活用水供給開始。
  • 【220928】Jリーグ、IAIスタジアム日本平で断水が続いてる等の理由により、10月1日の清水エスパルス×ジュビロ磐田戦中止を発表。
  • 【220928】静岡県静岡市、水管橋が落ちた和田島地区について、29日夜から仮設水道管の設置工事に着手し、通水作業が順調に進めば10月5日を目途に、飲み水として使用が可能となる見通しと発表。
  • 【220928】静岡県静岡市、清水区の巴川ブロックと興津ブロックの水道水が水質検査の結果、飲用可能になったと発表。濁りが残る場合があるので、しばらく流してからの使用を呼び掛け。
  • 【220928】静岡県静岡市清水区山間部の布沢地区の40戸、土砂崩れによる水道管が破損と、井戸のポンプ故障で断水中。
  • 【220928】静岡県静岡市、水道水の「飲用開始」が宣言された地域については、宣言後約3時間後に給水所を閉設する予定と発表。
  • 【220929】静岡県掛川市の断水解消。
  • 【220929】静岡県静岡市清水区庵原南部ブロック2万1千戸への生活用水供給、28日深夜より開始。
  • 【220929】千葉県北千葉広域水道企業団、松戸市にある取水口のオイルフェンスが台風による増水で外れて直す作業。(作業中に作業員が浮いてるのを見つけた帽子が、1週間前に松戸市で行方不明となった女児のものと判明)
  • 【220929】静岡県静岡市清水区の断水、発生から浄水場取水口の被災に伴う代替水源の利用の決断や、自衛隊への災害派遣要請までに時間がかかったとして、市議等から行政対応の検証を求める声。断水が続く地区で市はあてにしないとの声がある一方、復旧した地域の住民の中には、自衛隊、ボランティア、役所に感謝との声も。
  • 【220929】静岡県静岡市清水区庵原小規模配水池ブロック400戸への生活用水供給開始。
  • 【220929】静岡県静岡市清水区山間部の布沢地区、断水が続くが静岡市に要請した支援はいまだ届かず、復旧作業も支援物資の配分もすべて地元の人たちが取り組む。
  • 【220930】静岡市清水区の給水所で、被災者が路駐取り締まりで県警が反則切符を切っていたとのSNS投稿。県警は、駐車された車両で自宅前をふさがれた住民からの苦情で、警察官はマイクを使い速やかな移動を呼びかけるたが、反則切符を切った事実はないと否定。
  • 【220930】断水の長期化に、知事と市長の不仲が、ちぐはぐな対応を招いたとの報道(憶測?)まで出るなか、対応について状況把握、給水活動、復旧活動、情報発信などに分けて、今後検証していく必要があるとの記事。
  • 【220930】静岡県静岡市、三保ブロック2万1000戸、庵原北部ブロック3600戸、庵原系小規模配水池ブロック400戸の水道水が、飲用可能になったと発表。静岡市の残りの断水は9000戸。
  • 【220930】静岡県川根本町文沢地区の5戸、孤立と断水が続く。水道復旧の目途はついているが道路の方は目途がつかず、住民は一時避難することに。
  • 【220930】静岡県静岡市清水区和田島地区で崩落した水管橋の復旧工事開始。

 過去の「水道周辺での出来事」は 水道業界出来事データベースにてストックしてあります。