水道技術経営情報
    

水と水道 について調べたい方へ

水道技術経営情報 狸の水呑場

 「狸の水呑場」へようこそ。水と水道、特に水道技術や水道経営の情報サイトです。

水道事業経営ファクトシート

水道技術経営パートナーズ株式会社

 コンサルティングについてはお問い合わせフォームへ。


検索 Google

サイト主催者の 日常

フェイスブックのサイト

 弊社の日常業務の気付きやパートナー社員の海外事情等を報告。

たぬきところに水溜まる

 BON狸の日常について書き散らかしたブログです。

水に関する取組の 紹介

 次回の水を語る会は1月31日土曜日、14:00−於水道会館にて開催。

1 全国管工事業協同組合連合会 副会長(広報担当) 藤川 幸造様 
「水道管工事の実際と今後の課題」(仮)

2 (株)日立製作所 インフラシステム社 大みか事業所 社会制御システム設計部 担当部長 田所 秀之様
「水道分野におけるポンプの制御とシステム技術」(仮)。

 横浜市のノウハウがつまった水道事業の実務研修はこちらから!

 世界と交流する若手の交流組織。今般サイトリニューアル!

 水と環境問題についての政策提言がご専門、吉村代表のサイトです。

アフィリエイト
 出張用に安宿探すのに重宝してます。
本とかCDとかはここからどうぞ。ものによっては安いらしい。


アクセスカウンタ


  

今週の 水と水道 の写真
印籠継手 東京都水道局 研修センター 141209 撮影
写真の解説、及び以前の水と水道の写真へ

先週の出来事 Latest Activities

先週の弊社周辺の出来事

2014年12月14日

 みっちり二週間の研修仕事が終了しました。各国からの研修員と日本人パートナーがともに学ぶ2週間、今回は参加メンバーにも恵まれ、和気あいあいと議論を楽しむことができたかなとの評価を頂いてます。

 こういう研修に関わって強く感じるのは、高い専門性とスキルをもつ人のニーズはものすごくたくさんあるのに、それに答えられる人材は限られており、かつ高齢化しつつある現実です。技能を伝えるシステムへは始っていますが、異質な世界と交流し、ノウハウを提供しつつ、逆にそこから学ぶような人材を、システマチックに教育・訓練したり、なにより選抜したりするシステムがないのですよね、我が国の水業界には。いや、もしかしたら水道だけでなく、日本人全体で苦手な分野なのかもしれないです。

 先週以前のの更新履歴はこちらに掲載しています。


特別展示コーナー(12月中)

 水道研究発表会等の技術展示では毎回最新技術をチェックさせていただいてますが、今年の展示で一番おもしろいと感じたのは、こちら、水道機工さんの「水しるべ」でした。

 凝集沈殿における薬注制御を、濁度よりもよりろ抗に直結する指標で制御するシステムだそうです。

 資料もらったんでしばらくおいときます。興味をもたれた方は水道機工さんへどうぞ。


 フェイスブックでは弊社の日常や水道業界ネタをつぶやいてます。当面は書き込み自由にしてありますので、話題のある方、問い合わせのある方、ぜひ下のアイコンから一度おいでくださいませ。


先週の水道周辺の出来事

  • 【141206】長野県小谷村の断水、居住不能の住宅を除いて復旧。白馬村の復旧は1週間以内の見込み。
  • 【141207】今秋少雨だった台湾。すでに、桃園県、新北市林口区、新竹県、新竹市、苗栗県、台中市、彰化県北部、台南市で実施していた夜間減圧給水を、8日より新北市西部と高雄市に拡大。
  • 【141208】沖縄県那覇市で、市職員や上下水道局から委託された業者を装って家に上がり込み、水道や下水道の点検、修理などを強要して代金を請求するという事案が発生。上下水道局は注意呼びかけ。
  • 【141208】中国の食品薬品監督当局が国内の2088の精製飲料水を調査したところ、安全基準を超えるバクテリアが検出されるなど、約23%にあたる475製品が衛生基準を満たさず。
  • 【141208】奈良県奈良市の市道で斜面崩落事故。民家の敷地に土砂が流れ込んで門扉破壊等の被害。水道管の漏水で地盤が緩んだのが原因と見られるとのこと。
  • 【141209】インド、ボパール市の化学工場事故から30年の記事で水質汚染について言及。いまだに怖くて水道のみ字は飲めないと言う人も。
  • 【141210】TOTO社100年の記事。1959年当時の水洗トイレで1回20Lの水を流してたのを、1976年に13L、1993年に8L、最新型の「トルネード洗浄」で3.8Lまで減らしていった、節水型の開発の話等。
  • 【141210】夏に断水するほどの渇水であったマレーシアのスランゴール州、連日の雨でダムの貯水率が大幅に回復。主力のスンガイスランゴールダムが62.7%になったほか、クランゲートダムとランガットダムの貯水率が100%、バトゥダムが101.7%。
  • 【141211】京都府精華町で水道管更新工事で赤水を含む濁水。町は約1200戸を対象に、給水車と給水パック配布による応急給水。
  • 【141211】京都府福知山市の道路工事現場で斜面崩落。水道管破損で、市立大江山の家グリーンロッジと民家7戸が断水。市はグリーンロッジには給水車で、民家にはポリタンクで応急給水。
  • 【141211】千葉県千葉市長、インタビューで職員とのやりとりの経験について語る。「例えば水道局の職員は、水道普及率を100%にすることこそが自分たちの仕事だと信じて疑いません。住んでいる人たちの年齢を考えると10〜20年後には誰もいなくなってしまうかも知れない場所であっても、何十億円もかけて水道を延伸しようとしてしまう。」
  • 【141211】モノをセンサーでインターネットにつなげる「モノのインターネット(Internet of Things:IoT)」。インテル社が自社製品記者発表会で、「たとえば、カリフォルニア州では約2割の電力を水道管理のために利用しているが、IoTのデータ活用によって、電力やエネルギー消費を減らせる。」と主張。
  • 【141211】東京都で「エコプロダクツ 2014」開催。パナソニックがインドで取り組んでいる「光触媒水浄化技術」を展示。
  • 【141212】ブラジル、サンパウロ市東部等の水源、アルト・チエテ複合貯水システムの貯水率4.4%に低下。カンタレイラ貯水システムの7.6%より深刻で、州は水資源・エネルギー局に対して底水のくみ取りの許可を申請。実際には既に底水を汲んでいるとも。
  • 【141212】長野県、地震の復興に補正予算約10億円を計上。うち、水道施設の修繕や給水活動に要する経費が5294万円。
  • 【141212】中国、香港の大規模デモ、飲食店業界の損害は業界団体の団体、香港餐飲聯業協会によると2ヶ月で30億HKドル。協会は香港政府に、飲食店業界に水道料金等を一時免除するよう働きかけ。
  • 【141212】COP20開催地のペルー、リマ市。ここ5年の間に断水が頻繁に起こるようになり、現在でも月2回ほど断水。温暖化でアンデス山脈の氷河が40年ほどの間に、4割以上縮小したのが原因とみられている。

 過去の「水道周辺での出来事」はこちらに掲載しています。