水道技術経営情報
    

水と水道 について調べたい方へ

水道技術経営情報 狸の水呑場

 「狸の水呑場」へようこそ。水と水道、特に水道技術や水道経営の情報サイトです。

水道事業経営ファクトシート

水道技術経営パートナーズ株式会社

 コンサルティングについてはお問い合わせフォームへ。


検索 Google

サイト主催者の 日常

フェイスブックのサイト

 弊社の日常業務の気付きやパートナー社員の海外事情等を報告。

たぬきところに水溜まる

 BON狸の日常について書き散らかしたブログです。

水に関する取組の 紹介

 次回の水を語る会は4月25日土曜日、14:00−於水道会館にて開催です。
14:00〜 渡辺泰介氏 (国際協力機構(JICA)地球環境部参事役)「水道分野における国際協力の現状と課題」
15;00〜 山本敬子氏「JICA水道分野の技術協力、技術者育成からからトップ育成へ」

 横浜市のノウハウがつまった水道事業の実務研修はこちらから!

 世界と交流する若手の交流組織。今般サイトリニューアル!

 水と環境問題についての政策提言がご専門、吉村代表のサイトです。

アフィリエイト
 出張用に安宿探すのに重宝してます。
本とかCDとかはここからどうぞ。ものによっては安いらしい。


アクセスカウンタ


  

今週の 水と水道 の写真
大久野浄水場 膜処理施設 021029 撮影
写真の解説、及び以前の水と水道の写真へ

先週の出来事 Latest Activities

先週の出来事、今週の予定

2015年03月22日

 広島、神戸、水道新聞と先週の会議で共通の話題になったのが組織形成と人材育成です。古くて新しい問題ながら、ふと思ったのは、何故か人材育成については指針や調査報告がないこと。財務会計やらビジョンやら官民連携やらアセットマネジメントやら事業継続計画やら水安全計画やら、オペレーショナルな取り組みについては必要以上じゃないかと思うほど資料がいろいろあるのに、ですね。理由は分かるような気もしますし、そんなの理由になってないような気もする。深堀りしてみたいテーマではあるなぁと思う今日このごろです。

 今週はいよいよ、国際化調査の最終委員会です。ギリギリまで報告書組みというのもまたいつもどおりですが、結構面白い結果ではあると思うのでお楽しみに。

 先週以前のの更新履歴はこちらに掲載しています。


新刊ご紹介

 「都市と水を巡って」。もと、名古屋市上下水道局長/名古屋市副市長の山田雅雄さんが新刊をだされたとのことで、そんぼうさんからご案内をいただきました。山田さんが関わってこられたお仕事の集大成として、木曽川を中心とした中部圏のの流域管理や広域連携、名古屋市上下水道の紹介のほか、山田さんの視点でみたBOP等が紹介されています。ご所望の方は水道産業新聞社のHPからどうぞ。


 フェイスブックでは弊社の日常や水道業界ネタをつぶやいてます。当面は書き込み自由にしてありますので、話題のある方、問い合わせのある方、ぜひ下のアイコンから一度おいでくださいませ。


先週の水道周辺の出来事

  • 【150314】福井県の和食についての書籍を紹介した記事。福井県が水に恵まれている根拠として、水道の水源の56.4%が地下水というのを挙げる。
  • 【150314】北朝鮮の冬の水道事情を紹介する記事。電力難で水道は止まるので、住民同士でお金を出し合って井戸を掘るか、川の氷を砕いて飲用に使うとのこと。
  • 【150315】自分で水道の蛇口をあげて水浴びするインコが話題に。
  • 【150315】宮城県仙台市で第3回国連防災世界会議開催。市水道局による水道管の応急復旧デモンストレーションや、田子西地区の災害公営住宅のスマートコミュニティの紹介、石巻市道の駅駅長の震災時の断水や復旧過程での体験談なども行われる。
  • 【150315】渇水が続く台湾、減圧時間帯の延長や工業用水給水制限強化等の措置。節水について奨励と懲罰制度の強化も検討。
  • 【150315】韓国、北朝鮮の開城市に無償で供給してきた水道水の量を、節水対策を理由に1日1万5千トンから1万トンに減らす措置。
  • 【150316】インドネシアが今年入札を予定している事業費7650億ルピアのジャワ島中部スマランの上水道整備事業について、2月に憲法裁判所が2004年に制定された水資源法を違憲とする判決を下したため、公共事業・国民住宅相が「法整備が終了するまで入札は行わない」判断。入札実施時期が9月以降にずれ込む見込み。
  • 【150316】米、ポートランド郊外の水道事業会社が、飲料用として連邦基準を満たす再生水を使ってのビール造りを地ビールメーカーに提案。
  • 【150317】インド飲料水衛生省のヤダブ国務相、2022年までに農村部の26%に当たる水道未整備の地域の人々に、1日当たり90Lの飲料水を供給できるようにすると表明。
  • 【150317】横河ソリューションサービスと日立製作所のJV、フィリピンのメトロセブ水道区の広域給配水監視システム工事を受注。
  • 【150318】京都府・乙訓2市1町、府営水道単価引き下げを受けて水道料金値下げへ。大山崎町は5月の検針分から、標準的な家庭で4320円から4158円に。長岡京市は10月1日から標準的な家庭で3585円から3261円に(ただし下水道料金値上げ)。向日市の値下げは6月1日の検針分から標準的な家庭で4131円から3812円に。
  • 【150318】秋田県仙北市の乳頭温泉郷の源泉付近で水道会社の作業員と市の職員の計3人が死亡。硫化水素ガスによる中毒とみられる。
  • 【150318】菅官房長官、記者会見で総務相のときに見た大阪府と大阪市の対立について、「よく言われるのが浄水場で、大阪市と大阪府(の浄水施設)が近接している。神奈川県をみると、県全体として(水道の)企業団をつくり、(浄水施設を)分散をしてつくっている。そういうことが大阪では行われていなかった。その結果、(大阪都構想による二重行政の廃止という)機運が盛り上がってきたのだろう。」と述べる。
  • 【150319】台湾台北市環境保護局の環境アセスメント審査委員会、新たに建てられる20階建て以上の商業施設や30階建て以上のマンションなどに対し水道水を飲用可能にする装置の取り付けを求める方針。
  • 【150319】渇水の台湾西部、来月から新北市の一部と桃園市の全域で、1週間のうち2日間水道水の供給を中止する時間指定断水へ。
  • 【150320】香川県小豆島町の新内海ダム(治水、利水用)、湛水試験で貯水が最高水位に。今後放水を行い、放流設備や貯水池の安全性の点検・観測を経て供用開始へ。
  • 【150320】木製給水塔の写真を集めた写真絵本『屋上のとんがり帽子』を紹介する記事。米、ニューヨークで約1万個が現役。
  • 【150320】愛知県名古屋市の東山給水塔、給水等としての役割を終えた後も、町のシンボルとして非常用応急給水施設で引き続き活用され定期的に公開。配水池工事のため公開を休止していたが、21日に次の配水池工事までのワンチャンス、定期イベントとしては3年半ぶりの一般公開。

 過去の「水道周辺での出来事」はこちらに掲載しています。