水道技術経営情報
    

水と水道 について調べたい方へ

水道技術経営情報 狸の水呑場

 「狸の水呑場」へようこそ。水と水道、特に水道技術や水道経営の情報サイトです。

水道事業経営ファクトシート

 水道統計データを用いた簡易な経営診断を提供しています。コンサルティングの起点や営業先の基礎情報の収集に御活用ください。

水道技術経営パートナーズ株式会社

 お問い合わせ、ご用命等はお問い合わせフォームからコンタクトください。電話番号等はHPには掲載しておりませんのでご注意ください。


検索 Google

サイト主催者の 日常

フェイスブックのサイト

 弊社の日常業務の気付きやパートナー社員の海外事情等を報告。

たぬきところに水溜まる

 BON狸の日常について書き散らかしたブログです。

水に関する取組の 紹介

 次回の水を語る会は2月18日土曜日、14:00-於水道会館です。
ジャパン水道と海外ビジネス(株クボタ代表取締役副社長執行役員 久保俊裕様)
国内外の官民連携の様々な事例について(水ing(株)代表取締役社長 水谷重夫様)
メタウォーターの目指す姿(~水・環境インフラを共に支える企業グループへ~)メタウォーター株代表取締役社長 中村 靖様

 世界と交流する若手の交流組織。今般サイトリニューアル!

 水と環境問題についての政策提言がご専門、吉村代表のサイトです。

 海外水道プロジェクトの専門家経験者のネットワークです。

 水道事業の発展、水道事業の健全な運営を支援することを目的としています。

アフィリエイト
 出張用に安宿探すのに重宝してます。
本とかCDとかはここからどうぞ。ものによっては安いらしい。


アクセスカウンタ


  

 水道事業に係る技術情報のデータベースからはじめてついに15年目に突入しつつあり。そろそろサイトの全面リニューアルとデータベースの更新等にも着手しないとですね...


今週の 水と水道 の写真
栃木県鹿沼市 取水浅井戸 050922 撮影
写真の解説、及び以前の水と水道の写真へ

先週の出来事 Latest Activities

先週の出来事、今週の予定

2017年04月23日

 先週は基本的に都内での連絡調整がメインでしたが金曜日だけ国際協力系の段取りについての協議で関西にいってきました。今週も調整がメインではありますが、新規案件の初回協議が1件、現場見学が1件、講演が1件と、外回りのしごとも幾つか。ちなみに、講演というのは26日金曜日は官民連携に関する2000年頃から現在までの経緯から今後を読み解く内容です。ご興味があればこの機会にどうぞ。詳細はこちら

 先週以前のの更新履歴はこちらに掲載しています。


よくわかる 水道 ★発売間近★
ー水道に関心を抱く、すべての人へ

 水を語る会(真柄委員長)編著
 水道産業新聞社 3月末上梓 2,300円+税
 水道事業とは何か、マネジメント、浄水処理から配水等。水道技術者として最低限知っておくべき基礎知識を、紙面の許す範囲で詰め込みました。 
世界の水事情
ー持続可能な開発目標に挑む

 水システム国際化研究会(滝沢委員長) 編著 水道新聞社 12月上旬上梓
 世界の水供給・衛生に関する基礎知識について、水道公論での足掛け3年にわたる連載を中心にとりまとめた本です。書籍概要はこちら(pdf)にて紹介。

 フェイスブックでは弊社の日常や水道業界ネタをつぶやいてます。当面は書き込み自由にしてありますので、話題のある方、問い合わせのある方、ぜひ下のアイコンから一度おいでくださいませ。


先週の水道周辺の出来事

  • 【170415】国立情報学研究所、液冷式のスパコン基盤開発で、基盤を水道水の中に3ヶ月間浸して使用する実験。
  • 【170417】投資関係誌が期待できる銘柄として、炭素原子の六角格子シート「グラフェン」を紹介。これを活用した海水淡水化事業関係の企業を挙げる。
  • 【170418】福岡県飯塚市の穂波川にかかる水管橋の架け替え工事現場で、クレーンが大雨による増水倒れて水管橋が損傷。復旧に時間がかかると断水に至るので、市は先回りして近隣自治体に支援を要請し、福岡市より給水車3台派遣するなどし、断水を最小限に。
  • 【170419】東京都の都営住宅2棟から水道水が臭うと連絡。都は配管の洗浄作業と、給水車派遣、ボトル水配布を実施。
  • 【170419】経済誌の髪に関する英語の記事。シンガポールに行くと水道水にフッ素が含まれているため、髪を洗ったりとかしたりしたときに毛がたくさん床に落ちるようになるという伝説(?)がネタに使われる。
  • 【170419】東京都小笠原村父島のダムの貯水率が18.4%に。海水淡水化装置の追加のレンタルか購入も対策の視野に。
  • 【170420】都市開発機構、高齢化が進む団地に水道トラブル対応などの住民サービスの窓口も開設していく考えを示す。
  • 【170420】インド、ニューデリーの建築写真家、ランディール・シング氏の給水塔を撮った作品『Water Towers』を紹介する記事。シンプルで実用的な形から美意識を感じさせる複雑なものまで、様々な形状のものがあるが、現在は地震対策もあって解体が進み、地下の貯水槽にとって代わられてきているとの紹介。

 過去の「水道周辺での出来事」はこちらに掲載しています。