水道技術経営情報 



 水道の専門情報「狸の水吞場」へようこそ。2000年より運営中、2010年からはコンサルも請け負ってます。ご用命はお問い合わせフォームからどうぞ。
会社概要 連絡先
 狸の水呑場は水道技術経営パートナーズ株式会社が運用しています。
サイト 検索
Powered by Google
水と水道 の専門情報
水道の実務に役立つ情報をジャンルごとにわけて掲載しています。しばらく更新が後手にまわっていましたがまずはアップデートに取り組んで行く予定です。
  水道専門情報はこちらへ (旧インデックス)
水道業界 出来事 データベース
 2000年以降、水道界で起こった事件や災害など出来事をニュース記事を中心にデータベース化。各種調査やリスクマネジメントの起点にどうぞ。なお、さらに詳細な事情がほしい場合は弊社までご用命ください。
 過去18年間の出来事はこちらへ
水の本 ピックアップ
 水と水道に関して学ぶための本を書評つきで紹介。弊社が執筆参加した書籍もあります。

 水道事業とは何か、マネジメント、浄水処理から配水等。水道技術者として最低限知っておくべき基礎知識を、紙面の許す範囲で詰め込みました。
 その他水道関連書籍はこちらへ
水道関連の 資格
 水道の専門家向けの資格取得を支援。技術士をメインに関連資格の取得に関するTIPSを紹介していく予定です。
 近日公開予定!
世界 の水道事情
 世界の水道に関する情報のニーズに鑑み少しずつ紹介していく予定です。
 近日公開予定!
フェイスブック
 弊社関係者の気付きやパートナーの海外事情などを随時報告しています。
水に関する各種取組の 紹介
 水と水道に関連するイベントの時系列を作成してみました。年間予定を考える際に参考にしてください。
NEW!
 次回の水を語る会は 7月21日土曜日、13:30-於水道会館 です。総会のほか茂庭先生の記念講演が予定されています。
 水道関連イベント日程はこちらへ
世界と交流する若手の交流組織。今般サイトリニューアル!
 水と環境問題についての政策提言がご専門、吉村代表のサイトです。
 海外水道プロジェクトがご専門です。
 海外水道プロジェクトの専門家経験者のネットワークです。
 水道事業の発展、水道事業の健全な運営を支援することを目的としています。
アクセス カウンタ
水道事業 経営診断 (ファクトシート)
 水道統計データを用いた簡易な経営診断を提供しています。 一般的なPIではなく、弊社なりの経験にもとづいて分析項目を工夫しています。
 サービス案内  契約者様向け(全水道事業体分)
水道版 悪魔の 用語集
 水道関連の技術用語や略語、さらには隠語等も含めて紹介。一部には意外な人気があるページだったりします(笑)。
 狸の用語集はこちらへ
先週の出来事・今週の予定

NEW!

2019年11月10日

 火曜日は都内で会議のあと水曜日から金曜日まで飛行機の都合もあってフルで函館水道展に参加してきました。毎度のことですが、発表からの学び、展示からの収穫、そして旧知の皆さんとお会いする密度の濃い3日は年間でももっとも有効なインプットの機会です。

 先週以前の更新履歴は こちらに掲載しています。

今週の 水と水道 の写真
函館の消火栓 191106撮影

写真の解説、及び以前の水と水道の写真へ
先週の水道周辺の出来事
NEW!
  • 【191029】ダイヤモンド社が水道料金、経常収支比率、料金回収率、財政力指数から算出する水道危険度ランキングで、簡易水道を上水道に統合した自治体が新しくワースト上位に入るという結果に。
  • 【191030】広島県湯崎知事、広島県の水道事業等のデジタルテクノロジーによる改革、デジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みを紹介。
  • 【191031】リニア新幹線大井川流量減少問題について、24日に国交省藤田事務次官が静岡県川勝知事と会談し、静岡県とJR東海両者の主張を整理するなどの調整を同省が担うと伝える。
  • 【191101】東京ガスと東京都水道局の払込票による支払いに、「楽天銀行コンビニ支払サービス」が、11月1日より対応。払込票のバーコードを、「楽天銀行アプリ」で読み込むと、利用代金の支払いが完了。
  • 【191102】北海道苫小牧の地酒「美苫」の仕込みに使用する水道水の調達作業が1日、市高丘浄水場で行われた。同浄水場で処理している水は樽前山の伏流水が原水。美苫はこの水道水と厚真町の酒造好適米「彗星」を使い、苫小牧の地酒として販売している。
  • 【191104】東京都で造園業者が誤ってマンションの水道管を破損。数メートルの高さに水が噴き出す。
【台風19号関連】
  • 【191029】福島県相馬市、簡易水道が被災し山上地区の136世帯で断水が続いている問題で、農林水産省に財源措置を求め、施設の仮復旧や本復旧を進める方針を決定。
  • 【191029】福島県いわき市、2週間の断水期間中、生活の他、業務維持の水確保にも苦労。
  • 【191029】宮城県丸森町、断水約2700戸中、舘矢間地区の約1000戸が隣の角田市から配管をつないで仮復旧。
  • 【191030】宮城県丸森町、31日に全ての地域で水道を復旧させたいとしているが、各家庭に繋がる水道管が破損しているケースも想定され完全復旧にはまだ時間がかかる見込み。
  • 【191031】宮城県丸森町の断水の9割が解消。
  • 【191102】宮城県丸森町で断水が続く五福谷地区190戸に関して、町は5日の試験通水実施に向けて工事を急ぐ。町全域の断水解消は11月中旬の見込み。
  • 【191102】台風19号による大雨などの影響で、浸水被害を受けた浄水場・取水場15施設のうち、14施設が各自治体のハザードマップで「浸水想定区域」とされる場所にあったことが判明。
  • 【191103】福島県相馬市山上地区の136世帯、施設の仮復旧を行い生活用水としての配水を開始。

 過去の「水道周辺での出来事」は 水道業界出来事データベースにてストックしてあります。